スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
二人目ちゃん4ヶ月になりました
miharu1

miharu2


ブログをやめたのか・・・?

と思われるほどに放置しておりました。


二人目を出産し、実家にお世話になっておりましたが、上の息子がややこしいので(実家に泊るのも嫌がるし、私と赤ちゃんと離れて自宅で過ごすのも嫌がり、義実家で過ごそうにも癇癪をおこしまくって発狂!!)、退院後10日ほどで自宅に戻ってきました。

やっぱり息子にとっては、家族一緒に過ごすのがいいんやね。。。


実家や義実家に助けてもらいつつ、お宮参りも終え、今は娘も生後4ヶ月目に突入しました。


子供が二人になると、本当に大変!

でも子供が二人って、なんか楽しい(^^)


夜は、家族四人で並んで寝てるんですが、ベッドにぎゅうぎゅうに寝てると身体は辛いけど、なんか面白いです。


娘が泣いたので・・・、また更新します。




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/11/25 10:15 】
日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
気になる数字
くだらない雑談なんですが・・・。


生活している中で、なーんかご縁のある数字ってないですか?



私は、『178』という数字が気になります。


いや、『178センチ』と言った方がいいかもしれません。


身長の話です。



個人的な好みとして、男性の身長178センチって、ちょうどいいなぁ・・・と思うのでありますが・・・。

そんなことは、さておき。


私が気になる人って、なぜか身長178センチの人が多いんです。



芸能人とか。
 ↑
芸能人かーい!!



一時期、お笑い芸人のチュートリアルにハマりまして。


DVDも持ってますが、結構なファンでして。

徳井くんが好きだったのです。

イヤ、福田くんも好きですが。


なんか、徳井くんにハマりまくりまして。

かっこいいですもんね。

とっても面白いですし、話を聞いてると、頭いいんだろうな・・・って思わせるところも好きで。


まぁ、彼も身長178センチなわけです。



だからどうした?・・・って?



まぁまぁ、その他にもね、俳優さんで、生瀬さん・・・って方、おられますよね。


私にとってはちょっとお年が上になるのですが。


何か、一時期、目が離せなくなりましてね。

彼の言動というか、立ち居振る舞いというか、不思議な魅力を感じまして。

キレやすいとことか。←ダメじゃん


まぁ、でも、基本スマートで紳士・・・みたいな。
 ↑
想像ですけど(妄想?)


彼も、178センチなわけです。



178センチを嗅ぎ分ける能力があるというか。

たまたまかもしれませんけど、「ん?」と思って調べると、その方は178センチ・・・ってことが、まま、あるのです。


まぁ、単に、それくらいの身長の男性が好みってのもありますが、ピタリと178ばかり目に付くのって、すごくないですか?
(そうでもないですか?)



もちろん・・・というか何というか、主人の身長も178センチ。


主人のことが気になり始めたとき(あ、社内で知り合ったんですよ)、何となくそうなんじゃないかなぁ・・・と思ってたんです。


初デートで身長聞いて、「・・・78」・・・と彼が答えた時、思わず「やっぱりね!」って言っちゃいましたからね。

ちなみに、178センチってどちらかというと長身の部類に入るのだろうと私は思っていて、「背が高いよね。ステキだね」っていう感じで身長を聞いたんですけど、自慢するでもなく、何となく照れてぶっきらぼうに小声で「・・・78」って言ったのが、私的には“萌え~”でした。


どうでもいいって?


Nくん、今でもそうだけど、自分の自慢話って一切しないんですよね。

その謙虚なところ、良いナァと今でも思います。

(冗談でなら、言うけど)


どうでもいいついでに・・・。

その時サイゼリアでお茶してて、デザート食べたんですけど、彼が「男だけど俺も甘いの食べようかな・・・」って恥ずかしそうにジェラートをオーダーして食べたんです。

私は別に男の人が甘いもの食べるのとか、恥ずかしい事じゃないと思うんですけど“男だったら、デートでお茶する時は普通甘いものじゃなくコーヒーとかだろう”っていう感覚でいるらしいNくんに対して微笑ましい気持ちになったのを覚えてます。

これこそどうでもいいってね!



まぁ、そんなこんなの、178センチ。


実はNくんの前にお付き合いしていた人も、178センチ・・・だったりします。



さらに!

これは個人情報なのでナンバーは言えませんが、その彼とNくん、車のナンバーも一緒です。



そこまでくると、怖いってね!



Nくんのことが気になり始めた時に、本人を目で追っちゃうのはもちろん、ホラ車とかにも目が行くじゃないですか。


・・・で、ナンバーが、前彼と一緒・・・って、「げ!」って思わず心の声が口から出ちゃいましたけどね。



Nくんは、大学の時の学生番号(?)を車のナンバーにしていたんですけどね。

別にゾロ目とかじゃない番号です。



前彼と車のナンバーと身長が一緒の人を好きになったと、友達に言ったら、「えっ!キモっ!!」・・・と言われましたけどね。


確かに若干気持ち悪い気もする。

(よく考えてみたら髪型も似てる気がするが、性格とか全然違うけど)



結婚後に一緒に洗濯物を干している時に、Nくんに言ってみたことがあります。


「私って178センチの人を見つけることができるんだよ」

「へぇ?」←興味なさそうに・・・

「前の彼氏も178センチだったんだよ」

「そう」

「ちなみに、Nくんと車のナンバーも一緒だったんだよ!」

「それはおかしい!!」


急にソコに食いついたので、笑っちゃいましたが。



あ、別に私は以前付き合っていた人のこととか、Nくんに話す派じゃないですよ。

このハナシも、ここ止まりです。

お互いどんな恋愛をしてきたか・・・なんて、聞いてもしょうがないじゃないですか。


確かに、今までにNくんのお付き合いしてきた彼女とか、気になるけど。

まぁ、彼も一切過去のことは語らないですね。



私も嫉妬深いんで、その方が都合がいいです。

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

【2012/07/10 08:43 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
最近のユウセイくん
最近のユウセイの様子です~。


もう1歳で、顔立ちもはっきりしてきてます。
なので、これ以降は顔出しの写真をブログにのせるのは控えることにします。

これが最後の顔出しです!

今後はぼかしを入れさせていただきます~。


ユウセイくんは、最近はつかまり立ち全盛期で、いたずらもたくさんするし、ま~あ、お世話が大変ですが、日に日に可愛くなって、見てて楽しいです。

親にとっちゃ、自分の子って、特別ですよね。

どんな顔も、かわいい。


12
はだかんぼです。


13
バースデー当日。
ハッピーバースデーの壁飾り、かじってます。


14
誕生日の次の日に義実家でお誕生パーティーをしました!
鯛とケーキと用意してもらって。
まぁ、鯛もケーキも大人が食べましたが・・・。
プレゼントたくさんいただきました~。


15
この絵、めっちゃ似てると思うんですけど!
クリックして大きな画像で見てください~(笑)


そんなこんなの最近です。






ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2011/09/01 22:38 】
日記 | コメント(3) | トラックバック(0)
ハコ乗り、イエ~ヾ(●´∀`●)ノ
土曜日は本来出勤日だったのですが、お休みしまして、ユウセイの10ヶ月健診と、夕方からは保育園の七夕会に参加してきました。


ユウセイはすくすく成長し、9ヶ月に入ったころから少しずつズリハイを覚え、最近時々自力でつかまり立ちができるようになりました。

広範囲に移動できるようになったので、どこへでも後追いしてきて、それはそれは大変です。

でも、一生懸命お尻フリフリ追いかけてくる姿には、萌え~です。


七夕会では、0歳児さんと1歳児さんは、「ホッペすりすり~♪」みたいな歌詞のダンス(←どんだけあいまい)を踊らされたわけですが、もちろんユウセイは立てませんし、他の0歳児ちゃんもママ抱っこで踊るわけです。

自分で踊るわけもないので、親の操り人形のようになるわけですが、その親がダンスを知らないので(事前にプリント配布されましたが、音楽がどんなのか分からないし、あの絵ではよくわからん)、ステージ前で恥ずかしいのもあって、みんな棒立ちでした。

先生方は、必死で前でこちらに向かって踊りながら指示を出してくださいましたが、グダグダ感は否めませんでした。


あぁ・・・ごめんなさい。

でも、・・・・こんなもんでカンベンしてください・・・。



今日からはプール開きということで、水着を持って登園しました。

最初は芝生でちょっと水遊びをするくらいのようですが、ユウセイが水にどんな反応をしたか、帳面で知るのが楽しみです。


先日は試しにトイレに座らせてもらったらしく、家ではなかなかできないことを保育園でやっていただけて、ありがたいです。


おトイレは、ある程度大きくなると怖がる子もいるので、0歳児のうちから慣れておくとよさそうですよね。

おしっこが出る出ないにかかわらず、トイレに座ってみる・・・というのがいいのでしょうが、多分家に居たら絶対面倒くさくてそんなことやんないと思います、私は面倒くさがりなんで・・・。



先日、Nくんとユウセイと三人でお出かけする時に、チャイルドシートにユウセイを乗せていると車の中に二匹も蚊が入ってきてましてね。

ユウセイのホッペにとまったんです~!キャー(@@)

パシーン!!

思わずホッペを叩いてしまった・・・。
(本人はボーっとしてましたが)


後部座席のチャイルドシートに座ったユウセイの周りにたかる蚊を、助手席に座った私が後ろを向いてキャーキャー言いながら払ってたんですが、Nくんが「車が走り出したら窓から出て行くわ!」と言うので・・・


「じゃ、早く出発して~!!」

「お前が後ろ向いとるから出発できんのや」

「私は大丈夫!!


ハコ乗りでもイケる!!!」


・・・と言ったら、


「お前!アホやろ~!!普通の女の子は

ハコ乗りなんて言葉は使わんぞ!!」


(@@;||


「しまったー!私の暗い過去が~!!」


「アホか~!

お前の過去なんか、真っ黒じゃー!!」




こんなやり取りの中、息子はポカーンとしてました。


ユウちゃん、これはウソですからね。

母は、真面目な学生でしたよ。


・・・たぶん、きっと。








ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2011/07/05 09:26 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
名物ババア
今日は、マイホーム関連とは全く別のお話です。


若干愚痴めいた感じの文章になってます・・・^^;
(愚痴のつもりはないけどね)



ウチの会社には、6階建ての自社ビルを掃除していただくために、2名のパートさんを雇っています。

お二人とも、60歳を越えるえるオバチャンです。
(えぇ、30歳を越えてる私もオバチャンですがね)


そして、お二人とも育児休暇から復帰した私を気に掛けてくれて、子供の事をいろいろと訊いてきます。


私もその都度、真面目に答えてたわけなのですが・・・、お一方のオバチャンが、毎度毎度、説教してくるのです。

本人は説教のつもりはなく、アドバイスのつもりなのでしょう。


「そんなのダメダメ!」

「大人よりも子供のほうが保育園で気を遣ってるの!疲れるんやからね!」

「そりゃそうよ~、それが働くっていう事なんやから~。私だってね、子供が小さい時は・・・」

「ちゃんと○○してあげないとアカンのよ!」



お話の間中、ずーっとこんな感じの口調でね。


別に私が口答えしているからこんな口調で返答されるわけじゃないんですよ。

私は、面倒くさいので彼女の意見は全肯定しているのですが、話のはじっこはじっこを捉えて、どうしても一言「それじゃダメよ~」と言いたいらしいのです。

まぁ、尤もだな・・・と思うこともあるんですが、なんか、家族じゃない人に根掘り葉掘り家庭のことを訊かれた上に、控えめにでも返事を返すと、それを元に長いが長い説教(説法?)が始まるのでうんざりです。

ナンなら、こちらが何も喋らなくても説教に持っていくのではないか・・・?と思うくらい。


最近では、必要最小限の話しかしないようにしてますが、それでも何かと私を捕まえて、子供の話(というか子育てアドバイス?)をしようとしてくるので、困ります。

彼女の姿が見えると、回れ右して逃げているうめやんなのです。



家でNくんに言ってみました。


「○○さんに、最近ずっと子育てのことで説教されるんやけど、ウザいわ~」

「あぁ、汁ババア?」


( ゜∀゜)・∵ ぶはっ・・・!!


噴飯するとこでした。


ウチの会社では、希望者はお弁当を頼めるのですが、お味噌汁がついてましてね。

お弁当を発注している人は、そのお味噌汁をお椀によそって食べるわけなのですが、時々お弁当を発注せずに持参している人も、人目をぬすんでお味噌汁を飲んでいることがあるのです。

○○さんは、それが許せないらしく、お昼の時間帯は・・・


お味噌汁の側で見張ってます


万一、お弁当発注者以外がお味噌汁をよそおうものなら、すばやく阻止します。

「これはね!お弁当を頼んでる人の分だけなの!それ以外の人は飲んじゃだめなのよ!!」



ゆえに、Nくんの周り(小さい範囲で)“汁ババア”という異名を付けられているらしい。


私とNくんはお弁当注文してるんで、汁は飲んでいいのですがね。


「ちなみに、もう1人のオバハンは、周りにギャラリーがおるときだけ、『はぁはぁ、はぁはぁ』言いながら掃除をやりだすから、“はぁはぁババア”と呼ばれとる」


はぁはぁババア・・・!


確かに、人が居ない時は別に普通に掃除してるのに、人が近くに来ると、いきなり「はぁはぁ、はぁはぁ」しんどそうに息切れた振りををするんです。

なんか、ちょっとなぁ・・・と、みんな思ってるのです。


また、はぁはぁババアは、なぜかしょっちゅう謝罪の言葉を口にする人で、その頻度が多すぎて、逆に謝罪の気持ちが伝わらない人でもあります。

「あぁ、すみません、私こんなことしちゃって!ダメねぇ、私厚かましいからぁ。いえっ、いえいえ、ほんとすみません、私が後でやっておきますから、私が悪いんですから、すみません。ごめんなさいねぇ、私なんか汚い田舎のおばちゃんで、気が利かなくって、すみません」

・・・、へりくだり方がハンパじゃない・・・。

ってか、へりくだりすぎて・・・逆に無礼。


こんな風に言われたら、何も言えないです。


はぁはぁババアは、たまに手作りお菓子(マドレーヌとかチーズケーキなど)を作ってきて、女子事務員に配ってくれたりするんですが、その時もね・・・。


「いやこれ、お口に合わないかもしれないけど、ヘタクソで恥ずかしいわ、ちょっと失敗作」

とか言いながら渡して来られたら、そりゃ一応「ありがとうございます。美味しそうですね!後でいただきますね」と返事しますが、なんかモヤモヤしてしまいます。


失敗作とまで本人が言うお菓子って・・・。

いただいても、あんま嬉しくないっていうか、なんていうか。

言い方1つだと思うんですけどね。


まあ、別に失敗してませんしね。


普通です。



ちなみに、はぁはぁババアと汁ババアは仲悪いです。


そりゃ、性格も合わないだろう・・・。



オバチャンという生き物は、個性が豊かです。


見てたら面白いですが、うっかり近づくと火傷するかもです。

そのくらい強烈な個性を放ってます。



無口なNくんはマンウォッチャーです。(多分)


人の行動や言動を密かによく見てます。

はぁはぁババアと汁ババアの名付けは、Nくんではなく現場作業員らしいですが、Nくんも密かにいろんな人にあだ名を付けてまして、それがかなり面白い。

同じ会社だと、家でそういう噂話や面白話を聞くのも楽しいもんです。


ちなみに、Nくんの性格上、困った会社の同僚などのこともあくまで一歩引いた笑い話で済ませるので、悪口・・・って感じに聞こえないのが良いのですよね。






ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/06/24 08:13 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。