スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
マグリットのミニ展覧会
マグリット ①


私の大好きな「マグリット」の作品。
これは日曜に行った『シュルレアリスム展』には出てませんでしたが。

マグリットの他にも、「マンレイ」や「ダリ」や「キリコ」の作品などが展示されており、興味深かったです。
特にダリの絵は、マグリット同様、とても惹かれるものがあります。

「超現実主義」の思考やそれに基づく芸術というのは、フロイトの心理学に影響されているわけですが、現在の感覚で見ても、ハッとするものがありますよね。

夢や無意識を探求する際に出会う、現実を超えた超現実。
無意識に思索をする場合に、不可思議な空間(決して現実ではありえないような空間)というのを体験(想像)することが誰でもあると思うけれど、物書きや画家などの芸術家がそれを実際に作品として表現しようと試みるのには、どんな精神的背景があったのだろうと、ついつい考え込んでしまいます。

・・・と、そんなに考え込まなくても、不思議な絵というのは見ていて飽きないものです。
想像力を掻き立てられるからでしょうか。
「モネ」や「ルノアール」などの作品も好きだけれど、中学生の頃の教科書で「マグリット」の作品に出会ったときの衝撃といったら、今でも思い出せるほどです。

マグリット ③


ありえない物の組み合わせや、現実とは異なった質感、または通常では考えられない物質の大きさの対比、そして騙し絵のような構造。
マグリットの作品はとても自由で、かつ、その自由な精神の中に彼なりの秩序というのが垣間見えます。

マグリット ②


重力を無視したこの岩も、一つの星が宇宙に浮かんでいると考えると、何の不思議も無い。
自分達が現実だと思っているものの中に、思い込みのまやかしがいくつ潜んでいるか分からないですよ・・・、という警告も込められていると、解説に書いてありました。

ほんとにそうですよね。

あ、知った風なことばかり書いてますが、私はシュルレアリスムの何を理解している訳でもないし、芸術の知識もあんまりないです。なので、詳しい方で私の記事を読まれて「けっ」と思われた方は、鼻で笑って読み飛ばしてください。

私も、クチャクチャに描かれたような絵とかは、ちっとも理解できないし、あんまり好きではないのですが、このマグリットの作品って、単純に綺麗じゃないですか?
綺麗で不思議な絵・・・というのが、私のツボなのです。
「きれいやなぁ!不思議やなぁ!」 と感心してしまうのです。

あ、やっぱり美術館、Nくんと行けばよかったナァ!
Nくんがどんな感想を持つか、聞いてみたかったかも。

そうそう、今日は会社の副社長のお母様のお通夜で、私は受付の係だったのでバタバタしているところへ、会場にNくんが弔問に現れました。(同じ会社だから当たり前だが)
彼は日ごろカジュアルな服装をしているので、きちんとした礼服姿の彼はいつもと全然感じが違ってすごくかっこよく見えて、妙に ドッキーン!!となり、話しかけることも目を合わせることもできませんでした。
ちょっと自分で自分にびっくりしてしまった。
喪服姿の彼に「萌え~!!」だ。
自分がこのようにウブな精神の持ち主だったとはね!!

そんなことを考えながら夜中に香典返しのレスポワールを貪り食っている私でゴザイマス。
さて、明日も葬式の受付だぁ!




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2007/10/23 23:47 】
日記 | コメント(11) | トラックバック(0)
<<ある日飲み会にて 【MOTTAINAI ①】 | ホーム | おお多忙な週末よ>>
コメント
水の上の城とか いいですよねー^^
どうやっていくんだろー?
とか ワクワクしますw
【2007/10/24 06:44】
| URL | ヨヨ子 #-[ 編集] |
***************************
ヨヨ子さん

なんかラピュタみたいよね(^^)
物語が一つ出来そうな・・・。
どうやってそこへ行くのか・・・?
気合で飛んで行くのだ~!!(笑)
【2007/10/24 08:45】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
うめやんさんの芸術に関する批評すばらしいですv-424
うめやんさんも絵を描かれるんですか?
きーまん…実はすごくこーいう絵がすきなんですよv-398今でも後悔していることがその道の勉強をしたかったということです。まぁ 個人的なわがままで誰から何をまなぶこともなく今にいたり 暇さえあれば絵かいてますけどね^^;
たまに画材屋さんにいくと飾られている数々の絵にウットリしてみたり。。。
本と絵ってすばらしいですよねv-353出来上がりより 描いている時の自分が好きなうぬぼれきーまんですv-394

ご不幸があったようでお手伝いご苦労様です。
N君の日ごろみる服装ではない格好にホレボレする気持ちわかるな~うめやんさんの場合それが 『恋』なんですからねv-414e-266ヒュー
【2007/10/24 10:27】
| URL | きーまん #-[ 編集] |
こんにちはv-278

私も美術館大好きなんです。
キレイな画が好きですねぇ。
真っ白なキャンバスに画家の思いが表現されているのを観るのは面白くもあり、勉強にもなり、そして心地よいですね。

喪服姿に萌え~ってちょっと判るかもv-398
【2007/10/24 11:29】
| URL | 朱雀 #esL23L.A[ 編集] |
うめやんさん芸術の秋ですね~。私は絵は分からないんですよ。。陶芸や音楽には興味あるのですが、、(;^_^A美術館にたまにいくことはあるんですが、特にこの画家が好きっていうのはありません。Nくんの喪服姿に萌え~っていうのはなんとなく分かります。不謹慎ですが、、(;^_^A
【2007/10/24 18:04】
| URL | 野いちご #-[ 編集] |
マグリットにダリ良いですよねえ...
マグリット展は一昨年位に見ましたねえ...
絵が綺麗ですよねえ...
N君を誘ってもう一度見に言ったらどうですかね???
クチャクチャに描かれたような絵ってカンディンスキーとかですかね???
東京では今、ムンク展やってるんですよねえ、どうしようかなあ...
【2007/10/24 22:13】
| URL | ミュジニー #-[ 編集] |
***************************
きーまんさん

絵は観るのも描くのも大好きです。
でも最近は描きませんねぇ。描いても何だか、あまりの拙さにがっかりする程度で(^^;
私はやっぱり見る専かなぁ。
きーまんさんのネイルアートやボディアートは素晴らしいですね!
いつも楽しみに見てます。
やっぱりその道に進みたいと思われたことがあったのですね(^^)
Nくんはそんなに男前でもないのですが(←失礼な!)礼服姿に気が動転するほどトキメクとは、自分で思うより彼にのめりこんでいるのでしょうか(^^;

***************************
朱雀さん

朱雀さんも美術館よく行かれるんですね(^^)
人の作った作品を見るのって楽しいですよね。
絵にしても本にしても、音楽にしても、誰か人の作った物って、その人の思い入れや創意工夫が詰まったものだと思うから、それを想像するのが楽しいです。
ま、さっぱり良さが分からないものもよくありますが(**)
喪服に萌え~・・・の理解者が意外に多くてわたしゃ安心です(笑)

***************************
野いちごさん

陶芸や音楽に興味があるのですね!
陶芸とかの良さが分かるのって、シブいじゃないですかぁ。
そいや去年、岡山で備前焼の体験をして、湯呑を作ったものの、えらいのみ口が分厚く出来上がって、飲み物をそれに入れて飲むと全て口の両端からこぼれるという事態に(笑)
あれで、うすーく作ってある手捻りの作品がどんだけすごいか、チコっとだけ分かった気がしました~。(レベル低っ)

***************************
ミュジニーさん

マグリットさんの絵を見てると、不思議な物語みたいなのが想像できて、非常に現実逃避できます(笑)
美しい作品が多いですよねっ。
カンディンスキーは、確かにクチャクチャというかワヤクチャというか・・・(笑)
アレはアレで、意外に好きですよ♪
色の使い方とか割と可愛いしなぁ。
ムンク展ですかぁ。「叫び」しか良く知らないけど、ちょっと他の作品も見てみたい気もする・・・。
『シュルレアリスム展』もうそろそろ終わりだけど、間に合えばNくん誘ってみよっかな!
【2007/10/24 22:39】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
ダリを今年見ました。ネタはすでに
ミュジニーさんとこでも書いたので
ちとこっぱずかしいですが・・・

ダリは「難解」です・・・
私と絵画の関係は。
色彩のみを眺めて「誰のか知らんが、えぇのぉ」と思ったり
この1ミリの違いがどれほどの影響が?と思う程度です。

ダリにいたっては、一緒に行った友人が
「もういいから」というほど
妹をこんな風に描くなんて、妹はさぞかし怒っただろう。
私なら切れるね。としつこく言う。

低いレベルでしか感想が述べられないという薄い人間です
ペラペラです
【2007/10/24 23:56】
| URL | nibbles #-[ 編集] |
備前焼きいいですね~。私も旅先では色々窯元をみてまわったり、てびねりに挑戦してみたりしますよ。一度つくったものを、元彼にプレゼントしてみましたが重すぎたみたいで、あまり使ってくれませんでした。(;^_^A山口県の萩焼が優しくふんわりした感じが好きです。何回か山口県には旅してて、地元の窯元をめぐるのは、ほんと楽しいですよ(^-^)♪♪
【2007/10/25 18:23】
| URL | 野いちご #-[ 編集] |
***************************
nibblesさん

ダリは絵によって全然違う感じがするから、中にはさっぱり分からんやつもあるよね(^^;

芸術は難しいですなぁ。
私も友達と美術館に行ったときとかは、「ここに描いてあるブドウ、旨そうやな」とか「裸婦ってだいたいデブよなぁ」とかそんな感想ばっかりです。
気取ってみたところで、このレベルさぁ(-ワ-;

***************************
野いちごさん

窯元めぐりが好きなのですかぁ。
シブいや~ん!
萩焼は、たしかに優しい感じだよね。
山口県は去年社員旅行で行きました。
なかなかよいとこでした(^^)
そして、集合写真には私とNくんは隣同士で写ってるのよ!(たまたま、私の横に来てくれた♪)
手捻りって、難しいよねぇ。均一に薄く伸ばすのが・・・。かといって、ろくろなんて、もっと難しそうだけど。
でもまた挑戦してみたいなぁ。
【2007/10/25 21:59】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/10/25 22:46】
| | #[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/84-98a3a47a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。