スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
チャイナレポート ②
①のつづき

私達一行は、まずJAL便で上海の浦東空港へ飛んだ。
そこから、乗り換えて臨沂空港へ向かう。

まず、そこで飛行機が2時間遅れましたとさ。

中国ではこんなのは当たり前らしい。
通訳の女性にカウンターに事情を聞きに行ってもらうと、どうやら飛行機の点検に時間がかかっているもよう。

それはじっくりやってくれ!

ボンバルディアのような事態になったら大変だ!

みんなクタクタで空港内も歩く元気もない。
なんせ、朝4時起きだったのだ。

ヒマな私は待合室を行ったり来たり。
搭乗ゲートのカウンターのお姉さんがそんな私を目で追っていたかと思うと、やおらカウンターから出て、私の方にやってきて、片言の日本語で話しかけた。

「ニホンジン?」
「はい、日本人ですが。」
「タスケテクダサイ!」

そして私の腕を引っ張る。

なんだなんだ!なんなのだ?!

彼女は私をカウンターの中に押し込み、パソコンの画面を見せた。
「コノヒト、コノヒト!」と画面を指差して言いながら、マイクを私に押し付けてくる。
「えぇ?!」
画面を覗き込んでみると、今まさに飛び立つ予定の北京行きの飛行機の便の画面で、「NISHI KATSUNORI」という日本人の名前が載っている。
「コノヒト!」
私は思わずマイクを受け取った。
「なに?この人が来ないの?」
相手はウンウンとうなずく。
「このマイクでアナウンスしてくれって?!」
相手はブンブンと首を縦に振りながら、「タスケテクダサイ」とまた言った。
カウンターにいるもう一人の女性と、男性も、私に向かってすがりつくような目を向けて「オネガイシマス」みたいな意味であろうことを中国語で口々に言った。

ええ!やりましたとも、アナウンス!

「北京行き○○便にご搭乗予定の、ニシカツノリ様、ニシカツノリ様、至急B3のカウンターまでお越し下さい!」
何度か同じ内容でアナウンスする。
上海の空港に私の声がこだまする。

めっちゃ恥ずかしいんですけど!!

アナウンスが終わるとカウンターの女性と男性は私に向かって「謝謝!!アリガトウゴザイマス!!」と何度も言った。
同行した各社の社長さんは爆笑している。

いやはや、めったにできない経験をさせていただきました。

臨沂市では、中国研修生選抜の数学のテスト、I.Q.テスト、そして面接を2回に分けて行い、滞りなく次期受入れのメンバーを決定することができた。

そこで、問題発生。
日本から電話がかかってきて何やら事件が起こったもよう。

とある会社が受入れて、今現在日本で生活している中国生が、逃亡したのだ!

正確には、彼氏に会うために、一人で九州へ行ってしまったのだった。

私達は研修生を受入れるにあたり、誓約書にサインをしてもらっている。
そこには「外泊禁止」や「門限9時」などがうたわれており、必要な場合は受入れ会社の許可が必要になるのだ。
若い女の子を中国の両親から預かる以上、このような管理をすることは大切で、実際に彼女達を唆して、夜の商売に引き入れようと企む日本人や中国人の団体から守るためにも、一人での勝手な行動は謹んで貰わなければならない。

あえなく、その会社の社長さんは、途中帰国とあいなった。
女の子も九州から連れ戻された。

最悪である。

今回の旅は、面接がメインの旅ではあったが、各社の社長さんが、せっかくなので観光もしたいということで、桂林と香港にも行くことになっていたのに、気の毒なことだった。



③につづく




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2007/09/24 21:02 】
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<チャイナレポート ③ | ホーム | チャイナレポート ①>>
コメント
>通訳の女性にカウンターに事情を聞きに行ってもらうと、どうやら飛行機の点検に時間がかかっているもよう。
それはじっくりやってくれ!


確かにv-219
時間の遅れより命の方が大切ですもんね。

>上海の空港に私の声がこだまする。
めっちゃ恥ずかしいんですけど!!


だはっ、めっちゃ貴重な体験ですね。

>彼氏に会うために、一人で九州へ行ってしまったのだった。

ぷっ、我慢しろよ(笑)
何でこんな突飛な行動を取るのでしょうね。
これはきっと国籍とか関係なく、恋の病と言うものでしょうけども。

>その会社の社長さんは、途中帰国とあいなった。

せっかくこれから観光だったのに残念ですね。
相撲も会社も外国人の方を雇うとなると、日本人とは違う苦労もあるんですね。
いい事ばっかりじゃないのは国に関係なくあるものですけどね。
【2007/09/25 11:56】
| URL | 朱雀 #esL23L.A[ 編集] |
***************************
朱雀さま

上海の空港でのアナウンスの経験は、よい思い出になりました。
一番の自分への土産じゃないかな。
ちょっと声も気取った声とか出したりしてみたもんね。
(せっかくだし)

失踪した中国の女の子は、彼と6年くらい付き合ってて、「会いたくて我慢できなかった」とのこと。
わかるんですけどねぇ、気持ちは!
分かるから辛い。
恋の病、恋は盲目・・・。
彼女には反省文書いてもらいましたよ☆
【2007/09/26 00:41】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/71-9239b717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。