スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ある日デートにて 【浜坂町 ④】
③のつづき

それから2ヶ月。もうすぐ11月というころになって、浜坂町からいきなり携帯にメールが届いた。

「最近メールしてないけど元気?」


というような内容だ。
「最近メールしてない」も何も、メールを返してくれなかったのは浜坂町の方ではないか!
私は彼からの突然のメールにやや不審を抱きながらも、「元気だよ!浜坂町さんもお元気にされてますか?」と返信した。

このメールに対しては返信なし。

その後また数日して、浜坂町からメールがきた。

「最近会ってないし、また遊ぼうよ~。うめやんちゃんはスノボとかする?」


「最近会ってない」も何も、私らが会ったのはあの一回きりではないか!
私は何だか腑に落ちない気持ちでいっぱいだったが、「最近はちょっと忙しいので、また会う機会ができたらいいですね。スノボはしたことないんですよ~。浜坂町さんはスノボよく行くの?」というような内容で返信した。

またもや彼からの返信はなかった。

またまた数日してからメールがきた。

「うめやんちゃんって数学得意?」


私は混乱した。
こちらのメールの返信内容や、質問事項はすべて無視して、自分の言いたいことや聞きたいことだけメールしてくる彼。何だかかみ合わない。
ともかく、「数学は苦手なんです。文系のが得意かな(^^)数学の問題にでも挑戦してるの?」などと返信してみた。

もちろん彼からの返信はなかった。

その後も彼からはメールがちょくちょくきた。
返信をしても、私のメールはすべて無視された。
それにも関わらず、彼は自分の言いたいことだけを新たにメールしてきた。
もはや質問メールですらなく、「今日は仕事帰りに野球の試合の審判しないといけないから、早く帰らなくっちゃ!」とか、「今日はバスケットの日だよ。汗をかいて運動してると気持ちいいよ~!」などという、ほとんど独り言のような文章になってきた。

私は「こりゃ~ちょっとヤバいな。」と思った。
彼は私に独り言メールを送り続け、その頻度はだんだん増していき、毎日メールが来るようになった。

私が返信していないのに、だ。


私はだんだん怖くなってきた。
しまいめに、一日に何通もメールが送られてくるようになった。

「もうメールしないでください!」
というメールを送ろうかと思ったが、友人に相談すると、「イヤそれ、余計に逆効果かもよ。返って逆上させそう。無視するのが一番だよ!」と言われた。
なるほど、そういうもんかもしれない。

でも、毎日毎日大量に送られてくるメールに、私は恐怖を感じるようになり、メールの着信音が鳴るたびに、非常に精神的なストレスを感じた。

メールアドレスを変えることも考えたが、思いとどまった。
なぜなら、彼は私の大体の住所を知っており、私の苗字はけっこう珍しいため、すぐに電話帳で実家が分かってしまうので、メールや電話がつながらないとなると、押しかけられる心配があると思ったからだ。
(彼はかなりフットワークの軽い男性で、私の自宅近辺も「行ったことある」と言っていたのでなおさら心配だった。)

私は意を決して両親に相談することにした。
「あのさ、実はコレコレで、浜坂町からやたらメールが来るんで心配で・・・。」

・・・と言ってるハタからメールの着信音が鳴った。
私はビクッとした。
おそるおそるメールを開く。

「うめやんちゃん、今日は星がとてもキレイだよ。」


2分後に、またもや着信音。

「もうすぐ浜坂では雪が降るよ。そしたら手がかじかんでベースの練習もできないくらい寒いよ。」


1分後にまた着信。

「雪が降ったら、道路が閉ざされて街へ出るのも大変だよ。」


30秒後に着信。

「うめやんちゃん、メール返してくれないの?」


15秒後に着信。
携帯を持つ私の手は震えた。

「フェイドアウトは絶対にゆるさないよ。」



・・・・・・!!!(((゜◇゜;lll)))



私は「ぎゃー!」と叫んで携帯を投げ捨てた。


(こんな火サスで死体発見した時みたいな叫び方をしたのは初めてだ!)

自業自得とはこのことか!

「フェイドアウトはゆるさない」


フェイドアウトを決め込もうと企んでいた私は震え上がった。

あのデートの後、あんなにもそっけなかった彼が、今ナゼこのようになったのか、私にはさっぱり分からなかった。
フラれたのは私の方じゃなかったのか?!

両親はびっくりしていたが、「とりあえず、電話じゃなくてメールで言ってくるくらいだから、まさか実際に押しかけて来たりはしないだろうけど、出かけていてちょっとでも『付けられてる』とか『おかしい』と感じたら、すぐに交番か近所の家に駆け込みなさい!」と私を指導した。

大人になって、両親にこのような注意を受けるとは、はなはだ情けない私だ。

その後も浜坂町からはメールが来た。
普通の独り言メールが殆どだったが、たまーに、
「黙っていたら解決すると思ったら大間違いだよ。」

とか、 
「友達がネットで出会った女性から、『他に好きな人ができた』とメールで言われたらしいよ。メールしている人がいるのに他の男ともメールをして、それで『好きな人ができた』なんてひどいと思わない?」

とか、
「取引先の会社で、商品を買ったにも関わらず、なかなか支払いをしてくれなかったり、電話しても音沙汰がない会社があるよ。それって一番最低なことやと思うよ。居留守を使って逃げるなんて。」

などと言う、例を上げて間接的に私を非難するような、脅迫めいたメールが、前後のメールの脈絡と関係なく差し込まれており、非常に怖ろしいことであった。

年末になって、浜坂町から送られてくるメールの件数はだんだんと少なくなった。
そして、大晦日の日に、「今年も仕事納めです。31日まで仕事だよ。」というメールが来たっきり、彼からのメール攻撃はパッタリ止んだ。

友達は、「きっと新しいターゲットができたんだよ!」と言い、私もその通りだろうと考えた。

以後、彼からメールが来ることはなかった。


あんなにも多くのメール相手から、絞りに絞り、「この人はまともだ!」と思う人を選出したというのに、私の目が節穴だったのだろうか。
インターネットで交信しただけで相手が「まとも」かどうか判断するのは、どだい無理だということか。
どうして急に彼と会話がかみ合わなくなったのだろうか?
(もしかして、最初っからかみ合ってなかったのに、好みのタイプだったから盲目になっていたのじゃないだろうか?)

私は、すっかりインターネットでの出会いに自信が持てなくなった。
オンラインショッピングで上手にネット割引の買い物が出来ても、オンラインで彼氏を上手に手に入れることはできないのだった。

私は、様々な反省をかみしめながら、出会い系サイトの登録を抹消したのであった。



おわり

超長い文章になってしまいました。
読んでくださった気まぐれな方!ありがとうございます。
わたしゃ~、しょうもない人間です。
何か、書きながら非常に悲しくなりました。(もっとしっかりしなきゃダメっすね。)

みなさんも、インターネットの出会いは注意すべき点がたくさんありそうですので、慎重に・・・!

そして、恋とは盲目なものですなぁ・・・。



ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:ある日デートにて - ジャンル:恋愛

【2007/09/02 11:58 】
ある日デートにて | コメント(13) | トラックバック(0)
<<警戒 | ホーム | 梨狩り行ってきました♪>>
コメント
こ、怖すぎる~!!v-12

こんなホラーな展開になるとは思いませんでしたv-356
出会い系って悪いイメージが先行しがちだけれど、やっぱりそれ相応の落とし穴があるんですね~……。

【2007/09/02 12:20】
| URL | ゆり #-[ 編集] |
***********************
ゆりさん、こんにちは!
本当に、私もこんな展開になるとはちっとも思ってなかったので、すごいびっくりしましたよ~。
ホラーな感じですよねぇ。
何も無かったとはいえ、彼と一夜を一緒にすごしたと考えると、怖ろしいです。
もし万一、彼の性質を知らない段階でうまくいって付き合ったりしてたら、どうなったんだろう??と考えると、もう・・・。
「ひぇ~」って感じですね(^^;
【2007/09/02 15:56】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
お久しぶりです。まとめて読みました。
梨狩りも実行できちゃってる。
さすがうめやんさんです。

この長編,おもしろかったぁ。
楽しんじゃいけない内容なんだけど
とてもよく気持ちが分かります。
【2007/09/02 22:17】
| URL | ratte #-[ 編集] |
**************************
ratteさん、こんばんは!

エヘ♪梨狩りしっかり行ってきましたよ!
でも次なる計画をまた考えねば~・・・です!

長編楽しんでいただけたようで幸いです。
もちろん、私の書く文章は全て読み物として楽しんでいただいて結構ですよん♪
ちなみに、誓って完全ノンフィクションですので(笑)
【2007/09/02 23:20】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
かなり恐いことになっちゃいましたね。まともと思ったのに実はまともじゃなかったんですね。人ってやっぱり付き合いだしてからじゃないと分かりませんね。
【2007/09/03 01:58】
| URL | 野いちご #-[ 編集] |
***************************
野いちごさん、おはようです!

そう、一見普通なのに、その下に隠れていた狂気!みたいな(笑)
人って、切羽詰った時こそ本当の顔が出たりしますよね。普段は自分でも気がついていないような顔が!
【2007/09/03 08:09】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
うめやんさん、はじめまして☆
訪問履歴をみておじゃましました。


なんだか、
年齢や血液型(B型のサラブレッド)★
ビーバー似の話・・・。
なんだか自分と共通するトコがあったもんで、勝手に親近感もってしまいました(笑)

年齢的?にも感じてることにてるのかな?
「そう!そう!」って思いながら・・・。

前向きなうめやんさんに元気もらいました♪
また、遊びにきます☆




【2007/09/03 18:09】
| URL | hana #-[ 編集] |
***************************
hanaさん、はじめまして!

コメントどうもありがとうです(^^)
hanaさんもB型のサラブレッドで、ビーバー似ですか!それは親近感です(>ワ<)
片思い奮闘中のところもいっしょですね♪

私のつたないブログでちょっとでも楽しんでいただけたなら嬉しいです☆
いつでもいらして下さいナ☆★☆

私もまた遊びに行きますねぇ♪
【2007/09/03 18:36】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
うめやんさん こんにちは

どもども、読んでいて鳥肌が立つくらい怖い話です。
今だから「こんな事もあったな」なんて言えるけど、当時はめっちゃ怖かったでしょうね。
それにしても何事もなかったから良かったですよ。
ネットで出会って結婚する方もいらっしゃいますが、それは本当に幸運なことなのでしょうね。
現実でも頭のちょっとおかしい人はいますけどね(笑)←実際に出会えば笑えないけど。
【2007/09/04 15:08】
| URL | 朱雀 #-[ 編集] |
***********************
朱雀さん、こんにちは!

これね、当時は本当に怖かったです。
「フェイドアウト・・・」のメールが来たときなんて、半泣きでしたもん。
私には、「ネットで出会って結婚」はできそうにないですねぇ。
妙なトラウマができてしまって、相手を信用できそうにもありゃしません(^^;

>現実でも頭のちょっとおかしい人はいますけどね(笑)

  ↑
確かに!!(笑)
【2007/09/04 17:06】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/17 16:50】
| | #[ 編集] |
そうなんですよねぇ、かなり時間かけて 相手の良識を把握したきになって つい住所教えて おしかけられて一悶着あったことが…
以来 一人暮らしじゃないときの住所は 彼氏にすら教えなくなりましたw


そうそう、オラは半年かけてネットで好きになった男性と 初対面で男女の関係になりましたが、うまくはいきませんでした(^O^)

まぁ そうなる運命だったんだろうなと。
今では 相手の言い分もよくわかるし、不思議と今でも優しい人だなぁって思ってたりw

【2008/02/06 06:16】
| URL | ヨヨ子 #-[ 編集] |
***************************
ヨヨちゃま

ネットでの恋の難しさは、分かった気になってても初対面という点と、遠距離になる確率が高いという点が主となるように思います。
ヨヨたんもネットで出会ったことあるのね。
会うときめっちゃドキドキするよね。
浜坂町、元気にしてるかな。
今更こういうのもおかしいけど、やっぱりタイプな人だったなぁ。。。
【2008/02/06 08:47】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/61-8c5315b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。