スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ある日飲み会にて 【500円事件 ①】
その日の飲み会は大阪(梅田)であった。

私は大阪での飲み会はあんまり好きではない。
なんでかって、遠いのよ

お金も時間もかけて、成果が上がらなければ何の意味があるというのだ!

しかし、営業は足で稼ぐもの、「遠い」だ「交通費」だ言ってるうちはウダツが上がらんものかもしれん。可能性があるならばアクションを起こしてみる。その「やってみる」精神が、大きな成果へと繋がっていくのである
・・・とか何とかぶつぶつ唱えながら、にぎりこぶしを固めつつ、その飲み会に誘ってくれた友人Aと一緒に電車に乗り込んだのであった。
(ところで営業と恋愛って似てるよねー。企業訪問=飲み会参加、商談=飲み会でのトーク、次会アポイント=デートの約束、そしてプレゼンや最終的なアプローチ等のかけひきを経て、ご契約(お買い上げ)=カップル誕生。みたいな。もちろん返品もクーリングオフ制度も、整備されてないだけで恋愛には存在するよね。つまり本当によい商品かどうかが重要になってくるのよ。自分磨きが大事やね。そして、よい商品でもセールスの方法がマズいと売れないのよね。)

知らない相手との待ち合わせは緊張する。
私は本当は人見知りなので、出会いの場は苦手なのだ。(歳もとしなのでうまく立ち回っちゃいるけど友人Aもやや緊張した面持ちだ。
今日の飲み会は、友人Aの弟の友達の職場の先輩男性たちがお相手で、男女3×3であった。
よく分からないメンバーだが、友人Aはその弟の友達と非常に仲がよく、「職場の先輩を紹介してあげるわ!」ということになったらしい。

友人Aは非常にエリートが好きなので、飲み会の相手もかなり厳選している。
今回のお相手も、京大やら慶応やらの大学院を出て修士課程を経た方のオンパレード。会社も有名企業でございました。
・・・が、待ち合わせに現れた彼らを見たとたん、友人Aが後ずさった

②につづく




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:ある日飲み会にて - ジャンル:恋愛

【2007/07/12 16:12 】
ある日飲み会にて | コメント(0) | トラックバック(0)
<<雨ですなぁ | ホーム | ある日飲み会にて 【友人A】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/6-4876db74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。