スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ある日デートにて 【浜坂町 ①】
私が26歳のころの話である。

その日私は珍しく緊張していた。
デートの相手が初対面の男性だったからである。

お見合いじゃないですよ。
しっかり自分で選んだデートの相手である。

ネットでね!


その頃、私は恋人がおらず、周りに出会いもなかった。
友達の友達・・などという広域の営業活動も手詰まりとなり、完全に出会いのサイクルが停滞してしまっていたのだ。


農閑期 だ。


私は出会いに飢えていた。

今でこそ「出会いはネットで~す!」と堂々と言えるご時世だが、3~4年前の私が26歳のころは全くそんな雰囲気ではなかった。

現在の「出会い系サイト」(エッチなやつじゃなくて、普通の友達募集サイト等。)に登録されている方は、男性女性とも「普通に会社や学校でもモテそうじゃ~ん!」と思うような人たちがほとんどであるが、3~4年前の当時は「リアルの世界では相手にされないので登録してみました。」とでも言いたげな、キモイ系の男女の割合が確実に多かったのである。
(普通の人もたくさんいたが、割合としてそういった人が多かったのだ。)

実際に「出会い系に登録した。」と言うと、「え~っ、何で何で?大丈夫~?」と周りに言われた。
「会ったりするの?危ない人が来るかもよ!」
と忠告してくれる人もいた。

笑い事ではないのである。

当時、「若い女性が出会い系サイトで知り合った男に殺される」という事件が何件か立て続けに発生しており、世間を大いに賑わせていたのだ。
ニュースでも、「インターネットで知り合った相手と実際に会うのは避けること。また会う場合は絶対に一人では行かないこと。人通りの多い場所で昼間に会い、どこで誰に会うのかを第三者に知らせておくこと。」などという注意がさかんにされていたのである。

私は「出会い系サイト」に関する世間の風評をよそに、「じっくり見極めれば大丈夫!イヤ、見極めてみせる!!」と燃えていた。

インターネットには、「27歳、さわやか系、大卒です。恋人募集してます。」「最近車を買いました。助手席に乗る人募集してます。」などという、おいしそうな出会いがあふれていた。

そう、出会いがあふれていたのである。

私は、より好み、ふるい落とし、選びに選んだ。
半年以上の期間をかけ、メールのやり取りをし、写真を送ってもらい、選定に選定を重ね、絞りに絞り、最後にピカイチ!と思われる28歳の男性を残した。

彼は私の厳しい選考を勝ち抜いてきただけあって、かなり私好みであった。

イヤ、好みそのものであった!

私は会う前から半分恋に落ちていた。
これ以上好みの人は見つかるはずがない。彼しかない!とテンション上がりまくりだったのである。

べらぼうに前置きが長くなったが、これが私が彼と会うに至ったいきさつである。

彼は兵庫県の浜坂町に住んでおり、私は友人に話す時に「浜坂町の人がね」と説明していたので、便宜上、以下“浜坂町”と呼ぶ。




②につづく




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★




スポンサーサイト

テーマ:ある日デートにて - ジャンル:恋愛

【2007/08/27 23:42 】
ある日デートにて | コメント(4) | トラックバック(0)
<<バージンじゃねっつの!! | ホーム | 憂鬱なBBQに行って参ります!>>
コメント
うめやんさん、ご訪問&コメントありがとうございましたv-238
数々のデート話にプププと笑ってしまいました~。
この続きも楽しみにしてますv-411
【2007/08/28 16:00】
| URL | ゆり #-[ 編集] |
**************************
ゆりさん、こんばんは!

コメントありがとうございます♪
今日はつづきを書こうと思ってたのに、衝撃的な出来事があったので、日記の方を書きました。(あぁ、まだ怒りが・・・)
また続き書きますので、お楽しみに♪♪♪

ゆりさんのブログもちょくちょく遊びに行かせていただきますね☆
【2007/08/28 23:20】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
うめやんさん こんにちはv-290

なになにぃ、出会いはネットのデートですかv-405
ちょっと、いや、かなり続きの気になるデートですね。
【2007/08/28 23:50】
| URL | 朱雀 #-[ 編集] |
**************************
朱雀さん、どうもです♪

ヤバい方へヤバい方へと行ってしまうのは、ナゼなんでしょうか。
私の趣味でしょうか。
(きっとそう)
今も昔もネットでの出会いが危険をはらむことにはちがいありませんよね!
また続きのほう書きますね~(^^)ノ
【2007/08/29 08:23】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/55-d14f261f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。