スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Wさん、Nくんに説教する (ロング記事です)
この手のタイトル、前にも見たことあるわ~(^^;


時々、ココ!!というタイミングでブログに登場する、会社の先輩女性のWさん。


二人の子持ちのお母さんで、子供は二人とも小学生です。


今の会社には下の子が6ヵ月の時に入社して、それからずっとフルタイムで働かれている、パワフルママです。


ちょっとおせっかいで、思いやりのある、頼もしいお姉さんって感じ。


Nくんともよく喋るので、結婚や一人目出産の際にもいろいろとNくんにアドバイスしていただいてます。



先日、私の機嫌がすこぶる悪い日がありました。


理由は、前日にありました。


家事・育児・仕事に追われて、体調も悪く疲れ果てていた私は、いろいろやって欲しい最低限のことをNくんにお願いしたのです。


しかし、私の言い方が悪かったのでしょう。


ヘソを曲げたNくんが、私のお願いに従わず、まったく違うことばかりしたのです。

(息子が外出先で服を汚してしまったので、家の中につれて入って、着替えを手伝って欲しい等お願いしたのにもかかわらず、私が荷物を玄関に持って入っているスキに、斜め前の義実家宅にポイっと息子を預けてしまって、Nくん自身もなかなか帰ってこない・・・。 まだ息子は濡れた服を着ている上に、下半身はズボンを脱がせたオムツだけの状態だというのに!)

第一、外出先で結構歩いたので、お腹も張ってて痛いし、私もクタクタだったのです。

しかも翌日は月曜なので、早く洗濯を取り込んで畳んだり、制服のアイロンがけやらいろいろやることがあるのだから、Nくんにも実家でくつろぐ前に、家で風呂洗いとか手伝って欲しかったのです。

私は、どうして言った通りにやってくれないのかと、家に戻ってきたNくんを非難しました。


Nくんが息子がジャマな時、すぐに義実家に預けて楽をしようとする姿勢が前から気に食わなかったので、余計にイライラしたんだと思います。


外出中に疲れてしまったので、帰りの道中その旨伝えていたけど、Nくんは最近その手の話(私の体調不良の話)になると聞き流してくれちゃいますしね。


イロイロ不満がたまっていたのよねぇ。


ついでに、家事も育児も仕事も頑張っている上に、妊婦なのだし、身体がしんどいと言っているのだからちょっとくらい協力してくれてもいいじゃないか!・・・というような不満も言ってしまいました。


Nくんは、Nくんなりに協力をしているつもりだったので、カチンときたのでしょう。


私の真剣な話をオチャラケた態度で受け流しました。
(これがけっこうムカつくのだ)


そういう態度は一番嫌いなので、辞めて欲しいと怒る私を見て、「あー面白い、面白い」とはやし立てたのです。


彼は私より弁が立たないので、そういう受け流し方でしか応戦できなかったようです。


しかし、すでに十分イラついていた私は噴火した!!
(毎日毎日の積み重ねがね~)


なんじゃその、小学生並みの態度はぁ!!


Nくんを捕まえようとすると、義実家の方に全速力で逃げていきました。


私も一瞬追いかけましたが、妊婦でお腹も張ってる状態なのになんで、旦那を追いかけて走らにゃならんのだ!・・・と思うと同時に、妊婦をイライラさせて走らせる旦那・・・ってのにゲンナリして情けない気持ちになり、追いかけるのをやめ、代わりに(?)玄関の靴箱から、Nくんの靴を全て庭に投げ捨ててやりました。

(どんな仕返しじゃ)


くだらん夫婦ゲンカですな。


まぁ、その日の怒りが収まらない状態で、次の日を迎えまして・・・。


で、会社のロッカーで着替えていると、件のWさんが話しかけてきたわけです。


「身体のほうはどう?」

「身体はまぁ、ちょっとしんどいかなぁ。何せ、家事が疲れるわ~」

「Nは?手伝ってくれないの?」


そっから、昨日の不満を言っちゃいましたよ。


掃除、洗濯の取り込みや畳んで仕舞う作業、食事の準備、食器洗い、アイロンがけ、食料品の買出し、息子の着替え、食事を食べさせたりお風呂に入れる作業、歯の仕上げ磨きから寝かしつけに至るまで、ほぼ毎日自分がやっているのが不満だと。


仕事の終わる時間がNくんのほうが遅いから、息子の保育園のお迎えはできないにしても、朝保育園に送って行くのくらいやって欲しい!・・・と。


「え?朝の子供の送迎もやってくれないの?」

「しつこく送って欲しいってお願いしたら、逆切れしながら行ってくれることはあるけど」

「え~!!ひどいな~!!同じ会社に勤めてるんやし、同じ始業時間なんだから、アイツが行ってくれてもいいのになぁ!しかも妊婦さんやのに。逆切れってどういうこと!」


そうなの、チャイルドシートから息子を上げ下ろしすると、お腹が張ってくるの・・・。


だいたい、妊婦じゃなかったとしても、同じ会社に行くんだから、交代で送り迎えしてくれるのが普通だと思うのだ。


送迎のために10分ほど早く家を出なければならないのがイヤなのは分かるけど。

私だってそれは一緒だ!!
(女は朝の化粧とかもあるし、準備に時間もかかるんだ!)

彼は、私と息子が出かけた後に、ゆっくりトイレに篭りたいらしいが、私はトイレを我慢して急いで出かけることもしょっちゅうだ。



ニンゲン、限界があるのだ。


我慢しすぎると、後でブチギレる羽目になるのだな。



・・・で、Wさん、休憩時間にNくんにみっちり言ってくれたらしいです。


「朝の保育園送りくらい、あんたがやってあげなさい!」

「・・・検討します」

「検討じゃなくて、決定事項じゃ!」

「だって、トイレに篭る時間が・・・」

「あんた、今うめやんが流産でもしたら、100パーセントあんたの責任なんだからね!」

「・・・」

「だいたい、私なんか、当時は専業主婦やったけど、妊娠中はゴロゴロしてるだけでもしんどかったわ!保育園の送り迎えも、パパがやってくれたし、ほとんど保育園に行ったことないくらいやわ!」

「・・・そうですか」

「保育園の送迎以外に、何か他にできることでもあるの?食事の準備とか、アンタできるの?なーんもできないんでしょうが!」

「・・・できません」

「じゃあ、できることだけでも、せんか!!」



Nくん、相変わらずWさんにはコテンパンにやられてしまうようです。


ちなみにWさんのご主人はデキた人で、お料理もお上手だし、Wさんより早い帰宅日には、夕食を作ってくださいます。
(ていうかほとんど毎日らしいぞっ!羨ましい!!)


Wさんがその日こうやってNくんに言ってくれていたことは、私は後日知ったのですが・・・。


私もその日、私なりにNくんに泣きついてみました。



「男の人が家事とかするのは、難しいのは分かってる。 だから、いろいろ手伝って欲しい気持ちはあるけど、最低限のお願いにしてるつもりなんやで? それでも、Nくんにとっては出来ないことばかりなんやろうか? 私が洗い物してる間に、子供の横に座って、ゴハンを食べる手助けをしてやって欲しい・・・ってお願いするのは、贅沢なことなんか? 朝の保育園の送迎も、妊娠してる期間中だけでもお願いできんのやろうか。 たくさんのお願いは無理やと分かってるけど、私には仕事も家事も育児も妊娠も完璧にこなすのは、実際ムリや。 Nくんが今以上には何も手伝えないって言うのなら、私は仕事を辞めるかパートに切りかえることも、真剣に考えんとあかんと思う」

半分脅しのような文句!

「それと、男の人は家のことをするのは難しいんだと思ってるから、完全に平等に家事をやって欲しいとは思わないけど、私が頑張った事に対しては、『ありがとう』とか『がんばっとるな』とか『ムリするなよ』とか、言葉で感謝や労わりの気持ちを表して欲しいねん。 もし心から思って無くても、そうやって言ってくれる事で、『もうちょっとだけがんばろう』って思えるし、そうやって評価してくれる人がいると思えば力も湧いてくるねん。 今のように、いくらやっても誰にも褒められない上に、『しんどい』って弱音を吐いたらバカにしたようにNくんにオチャラけて返事されたりするようじゃ、やる気も全く無くなるし、情けない気持ちになるわ。 家族のためにがんばってるつもりやのに、当の夫が自分を認めてくれなかったら、私は何のためにやっとるのか、むなしいわ」

コレ本当。

言葉での感謝とか労わり、大事だよね。

「それから」

まだあるんかい!

「二人目だからだろうけど、Nくんが私の体調やお腹の子のことに、まったく興味がなさそうなことに、密かに傷ついているんだよ。 一人目の時は、『今日は子供は元気か?胎動はあるか?』とか聞いてくれたし、検診日には先生がDVDに撮ってくれたエコーを何度も見返して、その成長を一緒に確認したりしたけど、今は、『DVD見よう』って誘っても、乗ってこないし『まだ健診1回分しか画像がたまってないから、今見てもなぁ』なんて言う始末でしょ。 その1回1回の健診を、私がどれだけ心待ちにしていることか・・・。 画像が貯まってから見る・・・なんて、連続ドラマじゃあるまいし、1回1回の成長が大事なんじゃないの? 順調で育っているのが当たり前だと思ってたら、大間違いなんだからね。 一人目は物珍しいけど、二人目はそういう扱いか・・・って若干寂しい気がするわ」



・・・と、脅しプラス泣き落としで攻めておきました。



すると、次の日から、毎朝息子を保育園に送って行ってくれるようになりましたよ。


夜の寝かしつけも、1人じゃムリみたいですが、私と一緒にやってくれるようになりました。


その後、洗濯機で洗い終わった洗濯物も風呂場に干して浴室乾燥のスイッチを押しておいてくれます。
(これは、前からやってくれてましたが)


息子に食事を食べさせるのも、心がけてやってくれているようです。
(今までは自分が食べ終わったらサッサとソファに移動して寝っころがってテレビを見ていた)



朝に息子を送る必要がなくなっただけでも、随分と楽になりました。

保育園を回るのにあてる10分~15分の時間で、朝食の食器を洗ったり、ちょっとリビングを片付けることもできますし、庭の花に水をやる時間もできます。
(Nくんは花に興味がないので、私が水をあげないと、全て枯れるだろう)



何せ、少しでもNくんが意識を変えてくれたなら、助かります。



もし、今もあのままだったら、実家に帰る羽目になったかもしらん・・・。
(マジで)


Wさんにも、感謝せねばなぁ!

こんなんNくんに言ってくれるの、彼女以外にいないわ。。。
(普通の人は、他人の旦那にココまで言わんだろうからな~^▽^;)


まぁ、今でも私の家事の度合いは多いですし、Nくんは相変わらず感謝の言葉を言ってくれるわけではないですけど(せっかく作った食事に対しては『いただきます』『ごちそうさま』くらい言って欲しいもんだが)、まぁ、きっと心の中では私に感謝の1つもしているのだろうと、いい方に考えておきます。


女って、タイヘンだわいな・・・!



スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/03/18 22:53 】
出産までの道のり(二人目) | コメント(8) | トラックバック(0)
<<二人目ちゃんの性別判明! 【22w3d】 | ホーム | リビングの壁にファブリック>>
コメント
密かにいつも日記を楽しみにしております。
私も今、2ヶ月後に二人目出産を控えフルタイムで働いています。

うめやんさん、よくぞこれまで我慢されましたね~!!
読みながら、自分の旦那がそんな態度とりやがったら・・・と思いながらメラメラ燃えてしまいました(^-^;

自分から「すごく辛いし、大変なんだよ」って言いにくいし、思い切って伝えても単なる愚痴と思われてスルーされることも多いですよね。
第三者のWさんに遠慮なくガツンと言ってもらえて本当に良かったですね!
スカッとしました。
旦那さんのご両親も、家事育児しながら働いてくれてる嫁さんをもっと手伝え!と説教してくれたら嬉しいんですけどね~
お互い、無事に出産を迎えるときまで旦那さんをうまく操縦しつつ頑張りましょう!
【2013/03/19 10:54】
| URL | はなぐり #-[ 編集] |
はじめまして。いつもブログの更新楽しみにしてます。
私はつい一ヶ月前に一人目を出産し、育休を頂いて子育て奮闘中です。うめやんさんの日記色々参考にさせてもらってます。
うめやんさん、すごく頑張ってる!!仕事復帰したら私もこれくらいパワフルにやろう!と力もらってます。
それにしても男の人って…言わないとわからないし、お願いしてもイヤイヤだったりしますよね。そんなもんやと思いながら、上手にコントロールして気持ちよく動いてもらえるようがんばりましょ!
身体に気を付けて下さい。応援してます!!
【2013/03/19 20:49】
| URL | Sally #-[ 編集] |
うめやんさん、よくぞそこまで我慢されました!!
先日の日々のスケジュールの日記を見て、大変だなぁ・・・と思ってましたが
今回の一件で旦那様の’意識’が変化したとのこと、よかったですね!

我が家もつい先日、私が爆発しました。

普段から私が育休中で家にいることをいいことに、全く家事の手伝いをしていなかった夫にとても不満を持っていましたが、

ある日、私が「体調が悪いから夕飯を外で食べてきて、帰ったら洗濯とお風呂掃除をお願い」と頼んでいたのに
なんと夫は午前4時の帰宅。
翌朝も体調が悪いのに息子の面倒どころかぐぅぐぅ寝ておる。
「何を考えとるんじゃ」とブチ切れました。

いちおその日以来、すすんで何かしらの手伝いをしてくれるようになりましたが、さていつまでもつことやら・・・。

と我が家の愚痴をこぼしてしまいましたが、私の仕事復帰も近いですから、うめやんさん家同様、夫婦で子育て&家事をやっていかなければなりませんよね。
【2013/03/19 21:44】
| URL | Niina #-[ 編集] |
■はなぐりさん■

コメントありがとうございます!

はなぐりさんも、二人目をもうすぐご出産予定で、フルタイム勤務もされてるんですね!
同じ境遇の方からのコメント、嬉しいです。
しかも、一緒にメラメラしていただいて、ありがとうございます(^^)
そうなんです。
我慢しすぎました・・・(^^;
そしてバクハツ。
旦那の両親は、基本的に旦那を甘やかして(何も手伝いなどさせず)育ててきてるのでねぇ。
「あの子、な~んもできないでしょ?ごめんなさいね」って感じですねぇ。
私だって自慢じゃないけど、手伝いなんかあんまりせずに育ってきたんですけどね。
(ホント自慢にならない・・・)
Wさん、本当に姉御です。
こんなにNくんに言えちゃう第三者はいませんから。
妊婦の体調不良って、口に出しても大げさに思われちゃいますよね。
「病気じゃないから」って言われると、そうなんだけど、でも、実際辛いんだから、病気と一緒だと思うんですけどね(><)
旦那教育、がんばります!
【2013/03/20 08:16】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
■Sallyさん■

はじめまして!
コメントありがとうございます!

ご出産おめでとうございます(^^)
生後一ヶ月の赤ちゃん、かわいいでしょうねぇ!

>男の人って…言わないとわからないし、お願いしてもイヤイヤ
  ↑
まさに、そうなんです!
気持ち良く家事などに協力してもらうためには、きっと妻の方がやさしい口調でお願いしたり、やってくれたら褒めたり、持ち上げたりしないといけないんだと思います。
・・・が、なかなかできないんですよね。
「なんでそれくらい察してくれないんだ」
「これくらいやってくれてもいいのに!」
と、不満がたまってるから、余計に命令口調になって、旦那をひねくれ者にしてしまっているんですよね。

旦那のコントロール、もっと学ばねばなりません(^^;

Sallyさんも、また育児休暇後にお仕事復帰されるんですね!
いっしょに、がんばりましょう(^^)
女って、パワフルです!
こうやってブチギレながらも、家事も育児も結局はやっちゃうし、できちゃうんですよね。
旦那も、腹立つけど、まぁ大事な存在なんですよ。
(ムカついて、靴を庭に投げたとしても!笑)
不思議なもんですね。。。
【2013/03/20 08:28】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
■Niinaさん■

Niinaさんも、頑張ってらっしゃいますねぇ!
確かに、育児休暇中って、旦那、家事しなくなります(`´)
口には出さないけど、『お前、家で休んでるんだから家事くらいできるだろう?』って声が聞こえてきそうに思えます。
(被害妄想だろうか)
でも、うちの旦那も、日ごろはどちらかというと仕事を一生懸命やる方で、会社に行くのがイヤだとか、言ったこともなかったのに、私の育児休暇中は仕事に行くのがとってもダルそうでした。
「仕事がしんどい」という泣き言を言って、疲れてるアピールをしてきましたよ。
(俺は外で働いているんだから、家事はムリですよアピールに思えた)
洗濯の取り込みや風呂掃除をお願いしても、すごくダルそうにイヤイヤながら・・・って感じで・・・。
こっちは家で休憩してるんじゃないんですけどねぇ。
会社に行くことができないくらい、育児をどっぷりやらないといけない時期だから、育児休暇ってのがあるんじゃないのか・・・、と思うんですけどねぇ。
夫婦が本当に協力し合って家事や育児をしないと、仕事復帰は厳しいです!
今よりも、もっと家での仕事が増えるんだ・・・ってことを、旦那さんにも肝に銘じておいてもらわないとですね!

お互い、たまにはバクハツしつつ、頑張りましょうねぇ!
【2013/03/20 08:43】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
再びのコメントすみませ~ん。
旦那様の様子がなんだか他人事とは思えず^^;

被害妄想じゃないですよ~!!!
私もまぁったくおんなじように感じます(笑)
疲れてるアピール、仕事大変なんだアピール。。。のように感じますよ。

ほんとお互いたまの爆発をしつつ、がんばりましょ~。
【2013/03/25 23:11】
| URL | Niina #-[ 編集] |
■Niinaさん■

まったく同じですかぁ!

・・・やはり・・・(--;

「育児休暇」・・・、「休暇」って名前がついてるのが気に食わないです。
休んでないぞ!と言いたくなります。
そして、キレた後に数日は協力的になっても、またしばらくすると元通りになっちゃうんですよね~。
ほんと、オトコって、困った奴等ですよ。
女がドンドン強くなるわけですよ。
ほんと、お互いに手抜きしながら頑張りましょうね!
【2013/03/28 14:53】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/460-87885091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。