スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
仕事+家事+一人目育児+二人目妊娠=激務 【17w6d】
【17w6d】



今日は『私って頑張ってる!!』というのをツラツラ書いた日記です。

誰にもアピールできないので、ブログに書きなぐってストレス発散したいだけの内容ですので、悪しからずご了承くださいませ(^^;



ええ、17時の定時で帰らせていただいてるんですよ。

でもキツイんです。

17時に帰るのは、保育園のお迎えの時間があるからです。


着替えて駐車場に着いた時点で、だいたい17時20分。

順調に保育園に着いたら、17時45分。

18時までにお迎えにいかねばなりません。


買い物に行きたい日は(週に2~3回)、保育園に行く前にスーパーに寄ります。

本当は保育園に迎えに行った後で買物に行くのがセオリーでしょうが、ウチの子はお迎えに行った時点ですでにお腹ペコペコの限界を超えてしまってますから、一刻も早く帰って夕飯を与えねば気の毒なのです。

スーパーに後に寄ると、道順的にも遠回りになってしまいますし。。。


頭の中で購入するものをあらかじめ決めておいて、店内では5分程度で買い物を終わらせます。

買い物をした日はお迎えが17時50分~18時ギリギリになってしまいますが、やむを得ません。


ええ、必死です。

走ってます。

荷物、重いです。

息子を車に乗せるのも・・・。

お腹が多少張っても、やむを得ません。


家に帰ったら、18時15分~18時半。

昨晩のうちに調理をあらかた終わらせておいた夕食の最終仕上げをして、出来た順から息子に与えます。

19時前後になりますかね。

息子がゴハンに夢中になっている間に、洗濯物を取り込み(ウチは夜にお風呂に室内干しです)、お風呂掃除をします。

すぐに息子が食事に飽きたり、椅子から脱走したり、スプーンや食器を落としたり投げたりこぼしたり・・・となるので、急いで自分の食事も準備して、息子と一緒の食卓に着きます。

大急ぎで食べながら、息子にも食べさせて、食後のフルーツを出します。

息子がフルーツに夢中になった隙に食卓の上をザッと片付け食器を洗います。
(あるいは食器洗い機に投入します)

息子を食卓の椅子から下ろして、ぐちゃぐちゃに汚れた手や顔を拭いてやります。


息子がオモチャで遊びだしたのを見計らって、洗濯物をたたみ、それぞれの定位置に収納したり、保育園から持ち帰ったカバンの整理をし、お便りに目を通し、連絡帳に今日の夕食の内容などを記入します。

息子が邪魔してきますが、時には遊び相手をしつつ、時には適当にあしらいつつ、作業をすすめます。


さあ、20時を回ってますよ!


お風呂も沸いてます。

散らかりまくったリビングのオモチャや絵本を片付けて、メイクを落として、息子の洋服を脱がせていっしょにお風呂に入ります。

お風呂では息子は大はしゃぎ。

お風呂の中で歯磨きをさせ、仕上げ磨きもしちゃいます。

お湯に浸かりながら、保育園での話を聞いたり、いろんな“ごっこ遊び”をします。


妊婦でのぼせやすいですが、子供とのゆっくりとしたコミュニケーションの時間なので、がんばります。


お風呂から上がったら、濡れたまんまの素っ裸で、息子はリビングに猛ダッシュ!

さっそくまたオモチャで遊ぼうとします。


私も素っ裸のまんまで(失礼)、息子を追いかけ、身体を拭いて、パジャマに着替えさせます。

今の時期寒いですが、息子が風邪引く方が、後で大変。
(子を持つ親なら、みんな風呂上りはこんな感じかと・・・)

自分も着替えて、逃げる息子の髪を乾かし、自分も髪を乾かします。


あぁ、もう21時回ってますよ。


再度散らかった部屋を片付け、まだ寝ようとしない息子をなだめたり脅したりしながら二階の寝室へ連れて行きます。


寝かしつけしようとしても、なかなか寝ませんし、ベッドの上で暴れたりお腹の上に乗られたり、まぁ、一通り騒いでからやっと眠りにつきます。

運がよければ21時半。

運が悪ければ22時半・・・ってとこですか。


息子が寝たら、私は一階のLDKに降りてきて、次の日の夕食の下ごしらえをします。


一連の作業が終わるのが23時~23時半ぐらいですかね。


お腹はカチカチに張ってます。


夕食の下ごしらえをしない日は(何かのストックがある、休前日である等)、パソコンを開いてネットをしてみたり、本を読んでみたりテレビを見たりしてくつろぎます。


夕食の下ごしらえをした日も、気分的に余裕があれば、ネットなどしますが、まぁ、疲れてるんで何もせずに寝ちゃうことが多いです。


主人のNくんの帰宅時間は、イロイロですが、早いと19時ごろ、遅いと21時ごろで、帰宅が早い日にはみんなで食卓を囲むことができます。

Nくんがいると、息子の相手をしてくれますから、家事が捗って助かります。


また、寝かしつけの間に、洗濯機を回しておくのですが、できあがった洗濯物を干すのはNくんの役目です。


少し前までは私が干したり二人で干したり・・・でしたが、あんまりにもキツイので、その旨を根気良く訴え続けて、今では自分の仕事だと認識してくれているようです。



・・・ま、はっきりいって、男の人は(少なくともウチの主人は)、家事等ではこれくらいしか役に立ってくれてません。


洗い物とかも、私が空いた時間でチャチャっとやる方が早いですから、アテにはしてません。

息子の相手をしてくれたら、それで万々歳って感じで。


こまごました家事って、ここに書いた以外にも、もっといろいろありますよね。

可燃ゴミやプラゴミをまとめたり、アイロンがけやら掃除やら。
(ウチは平日はたまにしか掃除機かける時間ないですけど)



Nくんは隙あらばソファに寝っころがってテレビを見ようとしますからね。

何度言っても変わらないので、あきらめましたが、男の人ってのは仕事から帰ったら、あまり何もせずに落ち着いてくつろいで、テレビを見ながら休息したいのでしょう。


まぁ、気持ちは分かります。


ウチの父親も、家ではなーんにもしない人でした。(今も)

ま、母はお昼15時で帰れるパートでしたし、専業主婦の時代も長かったですが。



でも、私だって本当は座ってくつろぎたいですけどね。


はっきり言って、17時に仕事が終わってから、23時くらいまで、夕食を食べる時間以外、1秒だって座ってないです。
(あ、寝かしつけの時は、ベッドに横になるけどね)

寝かしつけも、Nくんじゃ寝てくれないので任せられませんしね。


17時の定時以降の方が、仕事の時間よりも、ずーっと過酷です。

23時まで、残業が続いているような感じです。


23時ごろからが、私が私のために、座ったりすることができる時間なのです。


それも、家計簿(ってな立派なもんでもないが)をつけたり、郵便物に目を通したりする時間で、あっという間に過ぎるんですけどね。


24時が近づいてきました。


もう寝ないと、明日に堪えます。


朝起きるのは、6時前です。

7時ジャストに、息子を保育園に送って行き、そのまま会社へ向かいます。

朝の時間は(もう書きませんが)ほぼ戦場です。




フルタイムの仕事を続けることを選んだのは私ですし、忙しいことについては当たり前と思ってます。

働いている分、お給料をいただいているわけですし、何も言うことはありません。

むしろ、産休や育児休暇までもらって、働かせていただいている・・・って感じです。



ただ、一人目妊娠中の時との違いに、目を剥くばかりです。


一人目妊娠中の時は、子供がいなかったから、もちろん残業もしてましたが、疲れていたら夕食はお惣菜ですませていましたし、外食もしてました。
(子供がいるとなかなか難しい)

帰宅後、Nくんが帰ってくるまでの間、一時間ほどソファに横になって身体を休めたり、Nくんにお弁当を買ってきてもらって夕食にすることもありましたが、今はどんなに体がキツくても疲れきっていても、腹ペコの息子の夕食だけは準備しなければなりません。

疲れたらゴロゴロしていられた一人目妊娠時って、何て楽だったんだろう・・・。



私って、今、頑張ってる!!!


と、しみじみ思った次第なのです。


もっと大変な人もたくさんいると思います。

私なんかよりもっとずっと忙しかったり、子供が2人以上いる状態で妊婦さんだったり、勤務が長時間だったり夜勤や交代勤務をこなしていたり・・・。


でも、それでも叫びたい。


私、頑張ってるぞ!!


あ、Nくんはちゃんと私の頑張りをわかってくれてます。
(そうでなければ・・・実家に帰るわ)


今日はそんなことを叫ぶための日記でした。。。


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/02/20 00:21 】
出産までの道のり(二人目) | コメント(8) | トラックバック(0)
<<5ヶ月の健診に行ってきました 【18w3d】 | ホーム | 戌の日 安産祈願 【17w0d】>>
コメント
うめやんさんの一日みただけで大変そう。うちの夫もNくんと似てますよ。私はまだ仕事してないからいいけどうめやんさんはフルで働いてるから大変ですよね(´ω`)
頑張ってくださいね!
応援してます!
【2013/02/20 21:19】
| URL | 月花 #-[ 編集] |
■月花さん■

ありがとうございます。

仕事うんぬんもありますが、こうやって書いてみると「息子の世話が大変」で「妊娠もしんどい」ってことなんだろうと思います。
仕事より、育児の方が私にとっては大変です。
子供たちが大きくなったら、格段に楽になるのかな?

妊娠は、一人目は3年前でしたから、確実に3年年取ってるわけで、前回よりもしんどいのは当たり前なのか・・・(’’)
がんばります~。
【2013/02/21 08:36】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
うめやんさん、こんにちは。

先日息子が一歳の誕生日を迎え、4月から私もいよいよワーキングマザーの仲間入りです。
(無事、認可保育園に入ることができました)

そろそろ一日のタイムスケジュールを考えなければいけないなぁ
と思っていたところでしたので、うめやんんさんの一日がとても参考になりました!!

私はとてもフルタイムではやっていけそうにない。。。とビビりなので
始めは時短をお願いするつもりですが、やはり朝晩は戦場ですよね。。。

私も息子の妊娠期はつわりがきつくて、家事放棄の日々でしたので
まだ妊娠もしてないのに、今から二人目妊娠期が不安・・・。

ワーママの先輩うめやんさんを見習って私もがんばります!
【2013/02/21 13:51】
| URL | Niina #-[ 編集] |
■Niinaさん■

Niinaさんも、4月から復帰されるのですね!
復帰前って、結構ブルーになったり、しますよね。
子供、大丈夫かなぁ・・・とか、仕事ちゃんとできるかな?とか。
今回のブログで不安にさせてしまっていたら、ごめんなさい!

確かに大変なことも多いけど、自分の許容量というか、できる範囲というか、そういうのが、ママになると格段に広がって、思ったよりも「あたしヤルじゃん!」って感じになるもんです。
Niinaさんなら、ぜったい大丈夫な感じがします~(^^)

仕事は大変だけど、育児ばっかりじゃない生活というのは、ある意味贅沢なことでもあるし、お勧めです!
特に通勤時間なんかは一人行動なので気分転換ができるいい時間になりますよ~。

子供も保育園に行くと、たくさんの刺激をもらってきますし、お友達もできて、すぐに楽しく過ごしてくれるようになります♪
しかも、習った歌やダンスを家で疲労してくれるので、楽しいですよ!

いっしょにワーキングマザー、無理せず楽しく頑張りましょう(^^)ノ
【2013/02/21 22:10】
| URL | うめやん0112 #-[ 編集] |
私も今、臨月の妊婦です。
身につまされる思いで読み、思わず初コメントしてしまいました。
ずっとうめやんさんのブログを読んでいて、読み逃げしてたんですけどね(^_^;)
いやぁ〜今回のはコメントしてしまいます。
分かります!その気持ち!
頑張ってます!めちゃめちゃ頑張ってます!
お互いお腹の赤ちゃんのためにも無理しすぎないようにしましょうね。
って言っても無理しなきゃ生活まわらないですもんね。
私はよく『私も嫁がほしい!』と叫んでます。
【2013/02/22 11:22】
| URL | ゆき #-[ 編集] |
■ゆきさん■

コメントありがとうございます!
ブログずっと読んでいてくださったんですね(^^)
嬉しいです。
「嫁が欲しい」・・・っていうの、わかります~!
ほんと、無理しないと毎日がまわっていきません。
片付けだけは頑張るんですが、毎日は掃除にまで手が回りません。
早く産休にはいらないかなぁ・・・と思う毎日です。
(産休まであと4ヶ月もあるんですけど)

ゆきさんはもう臨月とのこと・・・。
お腹も大きいし、重いし、家事をしてると「ふぅふぅ・・・」って感じで
息が上がってしまいますよね(><)
ほんと、お互い無理せずに、出来る範囲でやっていきましょうねぇ。
あともう少しで可愛いお腹の子とご対面ですね♪
楽しみですねぇ(^^)
【2013/02/23 14:05】
| URL | うめやん0112 #-[ 編集] |
おひさしぶりです。
今回の記事には思いが重なる部分も多くて…コメントさせてください。

私は2年前に第二子を出産しました。上の娘が4歳。フルタイムでした。(ちなみに私
はうめやんさより高齢です 笑)
きつかったです!!私の場合つわりが半端なくて、結局出産のその日、分娩台まで吐いてましたから、家では隙あらば横になっている半病人みたいな生活でした。それでも仕事はなんとかしてたんですけど。手足もどんどん細くなり、後期までおなかもほとんど出ませんでした。
そんな感じなので私の場合、「妊娠がきつくて」「育児は放置気味」だった気がします。娘も一人でお風呂に入れるようになっちゃったし…(>_<)

うめやんさん、頑張ってますよ。

子持ちの男の人がフルで働くのと、女性がフルで働くのは全然負担が違うと思います。自分の身支度だけして出勤し、帰宅するとご飯が出てきてちょっと子どもの相手したら自分の時間…そんなフルタイムならどれだけ余裕があるかと、いつも男の人がうらやましく思います~。
そして、「好きで働いているんだしお給料をもらっているんだから」というのもわかります。そうなんです、その通りなんです。でも愚痴をこぼしたいんですよねー!!大いに共感します。
産休まで頑張ってくださいね☆
【2013/02/24 08:10】
| URL | じゃんぴ~ #-[ 編集] |
■じゃんぴ~さん■

コメントありがとうございます!
じゃんぴ~さん、すごいです!
つわりが大変だったなら、ほんと、私だったら退職も考えてしまいそうです。
まぁ、ある意味(いい意味でのやけっぱちで)「辞めるのはいつでもできるからな!」と思って何とか働いてますが、やせ細るほどのつわりなら・・・厳しい(><)
最近の目下の目標は、とにかく上手な家事の手抜きを覚えることです(^^;
そうでなければ、二人目生まれたあと、職場復帰したらもっと大変だろうな・・・と。
そう、好きで働いてるんです!
なので、なんとかどうにか両立させたいなぁ。
・・・男の人、いいなぁって思いますよねぇ!
もし家に帰って、自分以外の人がゴハン作ってくれてたら、どんだけ幸せだろう。
夕飯作りがなければ、他の家事は割りと楽勝な気がします。
じゃんぴ~さん、愚痴聞いていただいてありがとうございます。
自分よりがんばっている人がいると思うと、頑張れそうな気がします。
産休に入るまで、乗り切ります~!!
【2013/02/24 22:06】
| URL | うめやん0112 #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/454-5b4b9535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。