スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
仲良し夫婦でいるために
不定期更新で細々とブログをやっておりますが、このような適当ブログでも、贔屓に読んで下さっている方もおられるようで、ありがたい限りです。



このブログも、立ち上げてから、もうすぐ丸5年を迎えます。


当初はテンションが高い、婚活独身女のブログだった(←たぶん)のが、最近は、くたびれたお母ちゃんのブログになっております。


時代によってブログの主とするテーマも随分と変わりました。


恋愛 → 結婚 → 出産 → 子育て → マイホーム


自分の置かれている状況が変わっていくので、興味も変わる。

そして、日記の内容も変わっていく。


それにつれて、ご贔屓にしてくださる方も一変したように思います。


それは、ごく自然な流れなのですね。



中には、結婚前からずっと読んで下さっている方もおられるようです。


心から、感謝いたします。



このブログは、更新も時々ですし、私自身有名ブロガーになりたいわけでもありませんが、私のくだらない日記を時々気に掛けて覗いてくださっている方が多少なりともおられるのかと思うと、何だか元気が湧いてくる気がするのです。



ま、そんなわけで、前置きが長くなりましたが、今日は久しぶりにNくんのことでも書いてみようかと思います。


Nくんってのは、私の主人であります。



最近めっきりブログに登場しなくなってますが、普通に仲良くやってます。


結婚して、子供が生まれて・・・、Nくんも私も父と母になりました。


今でも私は相変わらずNくんのことが好きですし、Nくんも私のことが好きなんだろうな・・・と思います。


・・・どんなノロケだ・・・って感じですな。


でもね、たまにはそういう感情を、自分の中で(もちろん相手にも)確認することって、大事なんだろうな、と思います。



やっぱり独身の頃のように、お互いに相手のことを好きだと思う気持ちでいっぱいで!・・・なんてことは、もちろんないわけですよ。


毎日忙しいし、子供のことに目が行くから、夫婦がお互いのことに目を向ける時間が少ないですし、相手のことが好きかどうかなんて、普段は考えることもありません。

第一もう結婚して一緒に住んでいるから、「相手を手に入れたい」とか「結婚したい」とか、パートナーに対するそういう欲求はもう無いわけです。


そこにいるのが当たり前で、好きかどうかを考える機会ももう無い。

何なら、好きか嫌いか分からん。

いや、「嫌いだ」と思う瞬間ならたまにあるが、「好き」と思う瞬間って、最近ないわぁ。

・・・じゃ、どっちかって言うと、嫌い?

みたいな感じになりません?
(ウチだけ?)



夫婦になっちゃって、子供も生まれちゃうと、お互いが男女として盛り上がる機会は全くないけれど、盛り下がる機会はなんぼでもあるのである。


生活していると、相手にイライラすること、けっこうありますからねぇ。


パートナーにイラっとする瞬間、確実に盛り下がりますから。



そんなわけで、夫婦が普通にしてたら、お互いの気持ちは下降線を辿る一方なのかもしれんなぁ・・・と思うわけです。


そんでもって、そうならない為には、途中で、ちょいちょい、盛り上がる機会を設けないといけないなぁ・・・と思うわけです。



最近、Nくんの同僚(ってことは私の同僚でもある)が、浮気をしているという話を聞いて、ますますそう思いましたね。


浮気って言っても、心の浮気ですけどね。

心だけだから許されるかって言うと、そんなことないですからね。


既婚者なのに、独身の女の子(これまた元同僚)とお休みの日にデートに行っちゃってますからね。


先日、携帯のメールの履歴から、奥様にバレて、泣かれたらしいです。


そりゃ、泣くよなぁ・・・。


で、私が「浮気をする男が悪い」というような話をしたのに対して、「でも奥さんに大事にされてないみたいやからなぁ」と言ったNくん。


確かに、奥様はこの旦那さんに対して、結構きびしい・・・というか、扱いが悪いという噂を聞きます。


浮気をする男も悪いけど、若干外に癒しを求める男の気持ちも分からんではない・・・という感じのNくんの態度に、戦慄を覚えたうめやんです。


私はNくんを大事にできてるだろうかね?

ていうか、Nくんも「嫁に大事にされてない」と思ったら、外に癒しを求めるのだろうか。


その男性の同僚は、奥様にイロイロ追及されたけど、うまいこと誤魔化して、まだ今後もその独身女性と会い続ける様子。


奥さんは表面上はそうでもなくても、ご主人が他の女性とデートしたら泣いちゃうくらいには、ご主人の事を思っているのに、その気持ちは伝わっていないのだなぁ。


あるいは、ご主人はもう奥さんにはあんまり興味もなくなってしまっているのか。


もしNくんがそんな風に外に目を向けて、私を振り返らなくなってしまったら、悲しすぎる。



世の中にはそういうことはよくあるらしいし、どんな夫婦でも長い結婚生活の中ではそういった時期がある・・・なんて聞きますが、私には耐えられそうもありません。

Nくんが一瞬でも、別の女性に心を寄せたら・・・、それは一生の心の傷となるでしょうね。


もしそういったことがあったとして、その秘密をNくんが墓場まで持って行くのだとしたら、それは私の知らない事だから、私が辛い思いをする事はないから問題ないのかもしれないけど。


でも、できることなら、そういうことがないように、Nくんの心を私に繋ぎとめておきたいもんです。


結婚してしまうと、パートナーに「好き」だと伝える機会は少なくなります。
(毎日言ってる人は、問題ないでしょうが^^;)


全くそんな機会ないです。


私の場合、普段は伝える気も起きないです。


好きな気持ちがあっても、です。



だけど、背中がむず痒くなっても、たまには(年に1回か2回くらいは)伝えてみるのもまた一興かと思います。


自分で盛り上げる機会を作るのですよね。


さっそくやってみるべしです。



・・・うめやんはNくんにちゃんと言ったのかって?


もちろん、私、思い立ったら即実行してみるタチなので。


Nくんは、あんまり反応なかったですが、まんざらでもなさそうでした。


「知っとる」・・・と言われました。


次の日から明らかに少し優しくなって、少しスキンシップが増えて、たくさん目を見て話をするようになりました。


相手が優しいと、自分も優しくなれるもんです。


相手が自分のことが好きだと、自分も相手のことが好きになっていく。


夫婦は合わせ鏡のようですね。




スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

【2012/06/02 17:01 】
私の恋愛観 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<お庭の東南角地に植栽スペースを作りました | ホーム | WEB内覧会 外構・植栽>>
コメント
読んでて嬉しくなってしまいました!
私はなかなか伝えられないんですが、やっぱり夫には感謝の気持ちは忘れてはいません。
たまには伝えてみないといけないですね(^^;)うめやんさんのブログではっと気づかされることが多いです。
いつも有り難うございます♪
【2012/06/04 11:44】
| URL | ☆月花☆ #-[ 編集] |
ずっと読ませてもらっています。

私は夫が独身時代に買った中古物件に住んでいて、家選びに全く関与していないので、今はリフォームしたい夢を持っているんです。

なのでweb内覧会は本当に参考になりました!友人宅でもそこまで詳しくこだわりとかデメリットとか聞けないし、なるほどなぁーと思う事たくさんありました!感謝です!

今回の日記の最初のくだりを読んでコメントしようと思い立ちました。結婚、出産の時期が似てるので同じように環境が変化していて、とても共感しております(^^)

とってもお忙しいと思いますが、また更新楽しみにしていますね!
【2012/06/06 08:22】
| URL | ひでこ #nL6A2.tM[ 編集] |
■月花さん■
ご無沙汰してます!
そうそう、たまにはちゃんと感謝や愛情の言葉を伝えないとね。
“感謝”の言葉は比較的簡単に言えるけど、“愛情”・・・となると、今さら恥ずかしくて言えなくて、言えないまま時がすぎてしまうものなんですよね。。。
でも、仲良しでいられるなら、恥ずかしくてもたまには口に出して言ってみるのも価値があるのかなって思ってます(^^)
お互い、仲良し夫婦で年取っていきましょうね☆
【2012/06/07 22:19】
| URL | うめやん0112 #-[ 編集] |
■ひでこさん■

勇気を出してコメントありがとうございます!
嬉しいです。
ひでこさんと私は、結婚と出産と、同じような時期なのですね。
ほんと、めまぐるしく変わる環境についていくのが大変ですが、楽しくもありますよね。

お家、いつかリフォームを・・・と考えておられるんですね(^^)
住んでると、「もうちょっと、こうならないかなぁ」っていう改善点がちょこちょこ見えてきて、ウズウズしちゃうことありますよね。
ちょっとの改善で、劇的に生活がスムーズになったり・・・!
私は家は建っちゃいましたが、チョコチョコともっと気に入った家になるように改善して、また記事にしていきたいと思いますので、気長に見ててください!
なかなか更新しないブログですが、どうぞご贔屓に♪
【2012/06/07 22:28】
| URL | うめやん0112 #r.Ra6CSg[ 編集] |
うめやんさん、ご無沙汰してます。

今回の話題、胸に突き刺さるものがありました。
私たち夫婦も父母となって4か月あまり。
もちろん仲良くはしていますが、やっぱりすべてが子ども中心で
正直、相手のことを一番に考える余裕はなくなっています。

子どもが「うちの両親なかいいなぁ」と思ってくれる両親、というのがずっと私の夢だったので
そういられるよう、子どもだけでなく夫にも愛情を注いでいられるようにしたいです。
【2012/06/12 01:30】
| URL | Niina #-[ 編集] |
■Niinaさん■

ご無沙汰してます~!
子育て、どうですか??
4ヶ月・・・、可愛いでしょうねぇ(>ワ<)
あの、丸々したオシリ、すでに懐かしいと思ったりします。

夫婦になって、父母になって・・・、パートナーのことを一番に考えることがあまりなくなっちゃいますよね。
雑に扱っているからといって、好きでなくなった・・・というわけではないんですけどね。
どういうわけか、自分から女らしさと可愛げがなくなっていく(@@)

Niinaさんと同じく、子供から「ウチの親はラブラブ」って思ってもらえる夫婦って憧れます!

「ラブラブで、見てるほうが恥ずかしいよ」と言われるくらいの夫婦でいられるよう、お互いがんばろうねぇ(^^)
【2012/06/12 09:01】
| URL | うめやん0112 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/440-bb6f41e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。