スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
我が家のタオル事情
生活には欠かせないタオル。


結婚後、タオルについて、いろいろ思うところがありました。



・ 何かとかさ張る(保管場所確保が大変)

・ 多種多様な大きさ、使い分けがあり、管理が面倒

・ 柄がバラバラだと、収納の見た目に纏まりが感じられない

・ 適正なストックの量が分からない



“タオル”という単語を聞くと、「あ~、タオルねぇ、なんかこう、スッキリしないんだよなぁ・・・」と、胸がモヤ~ンとする感じ。


というわけで、モヤ~ンを解消すべく、もうかれこれ1年以上前(賃貸に住んでいるとき)になりますが、タオル改革を実施したのです。


大げさな・・・


まずは、家中の全てのタオルの種類を考えます。


① キッチンの手拭タオル

② 洗顔用タオル

③ 洗面所の手拭タオル

④ バスタオル

⑤ トイレの手拭タオル

⑥ 掃除用の古いタオル

⑦ 新品のストックタオル


うめやん家で使われているタオルたちを分類すると、だいたいこの7つになります。


この中で、ダントツ1位で、不満を感じていたのは、④番の、バスタオル・・・です。


バスタオルの嫌なところ・・・


○ デカい(保管が大変)

○ 乾かない


「お風呂上りに身体や髪を拭くには、大きいバスタオルだろう!」

・・・と、信じて疑わずに生きてきたのですが・・・


世の中、バスタオルを使っていない人も結構いるってね??


フェイスタオルサイズのタオルを使って、足りない時は2枚使いするっていう方法にされている人も多いとか。


我が家もそうしてみようじゃないか!


というわけで、ネットで評判が良かったのでフェイスタオルよりも一回り大きい100センチサイズのタオルを購入して使ってみました。

ビッグフェイスタオル
480円【送料無料】お試し日本製ビッグフェイスホテルスタイルタオル【100cm丈】<おひとり様2枚まで>

お試し価格で2枚まで購入できます。


そしたら、アララ!充分に身体と髪が拭けるわ~!


バスタオルのサイズじゃなくても、全然大丈夫だということに気付きました。


バスタオルを総入れ替えです。
(そもそも、相当傷んでいたので)


今までは、バスタオルは、2日ごとにお洗濯していましたが、フェイスタオル(よりちょっと大きいくらいの)サイズとなると、もちろん毎日お洗濯するのが苦になりませんから、使ったらポイっと洗濯機に入れてもらって、毎日洗います。


これ(タオルは毎日洗濯)が本来の姿だよなぁ・・・と思った次第です。


使ったタオルを干してまた使うというのが、密かなストレスになっていたんですよね。


そうそう、干す・・・で思い出しましたが、ウチの洗面所の間取りでは、身体を拭くタオルを掛けておくような場所が一切ないんですよね~。


お風呂から上がったときに、手の届く範囲にタオルがないと困る!

お風呂に入る前に、収納から出して、お風呂のドアの側に置く・・・という作業は面倒だ!


・・・ってことで、私はドアの側にタオルストッカーを採用しました。


しかも、このような、色気のないストッカーです。

059_タオルストッカー

まぁ、普通は新築さんなら、ステキなカントリー調の棚なんかを作りつけて、そこにフカフカのタオルを並べたりするのでしょうが、私はタオルを1枚取るごとに、タオルの位置がズレたり、主人が乱雑にタオルを取って、残りのタオルがなだれを起こしたりするのが目に見えたので、このようにしっかりギュッとストックできるBOX型のものにしました。

ここにタオルストッカーをつけることは決めてましたので、壁には下地を入れてもらってます。

060_タオルストッカー2

下からタオルを引き出せるので、便利です。

※ ただ、フェイスタオル用なので、一回り大きいウチのタオルを入れるためには、畳み方にコツがいるのですが・・・。



次に、洗顔用タオル。

洗面所で洗顔した後は、みなさんどのようなタオルで顔を拭いておられますか?

我が家は、1人ずつ専用のタオルで拭いています。
(普通?)

独身のころですが、友人宅で、洗顔した後に顔を拭くタオルが共用というお宅があって、びっくりしたことがありますが、まぁ、家族だと共用でも抵抗ないですかね?

でも、その頃、独身で実家住まいだった私は、ウチのオヤジが顔を拭いたタオルで自分の顔を拭くなんて考えられない!!と思いましたけども・・・(^^;


ま、ともかく、独身のころも、結婚してからも、私的には、顔を拭くタオルは人数分必要という判断です。


本来なら、朝洗顔して、自分用のタオルで顔を拭いたら、すぐに洗濯機にポイっとするべきなんでしょうが・・・、洗顔って、朝だけじゃなくて夜も行いますよね~。

女性ならメイクを落としたり(お風呂でメイクオフする方もおられるでしょうが)、男性であっても、仕事から帰って来てから、うがいしたり、歯磨きもしますし・・・、タオルは朝晩使うわけです。


なので、ウチでは、自分専用のタオルを一日使って、夜洗濯機にポイすることにしています。


タオルは、このように掛けてます。
061_洗顔タオル

・・・ん?これは???


ハンドタオルなんですね~。
ハンドタオル
日本製ホテルスタイルハンドタオル

バスタオルと同じお店(ネット)で購入しました。

このハンドタオルも、一片が40センチと、普通のハンドタオルよりも大きめとなっています。
(以前に紹介したキッチンのタオルの色違いですね)


顔を拭くだけならハンドタオルで充分です。

広げて掛けると乾きやすいですし、夕方使う時に湿ってて不快ってこともないです。


タオルバーは、自分で取り付けました。

ハンドタオルの高さに合わせて、二本付け。


これだと、二つ折りにして掛ける分には、マックス4人分掛かりますから、将来4人家族になっても平気です。
062_洗顔タオル

ここの壁も、タオルバーをつけることを想定して、下地を入れてもらってます。


タオルって、引っ張って取ることが多いから、石膏ボードだけの部分にタオルバーをつけると、耐久性に欠けるのではないかな・・・と思います。


ちなみに、洗面所の手拭タオルは、フェイスタオルサイズを洗面所下の収納の取っ手に掛けてます。
063_洗面所タオル
(見切れてますが・・・)


トイレは、フェイスタオルサイズを掛けてます。


キッチンのタオルについては、以前にご紹介したとおりですが、ハンドタオルサイズを使っていて、湿ってくると、ザッと洗って子供のお絞りとして使用し、汚れたらすぐに洗濯してます。


タオル類は湿ったり汚れたりしたら、なるべく早く取り替えることで、衛生的に使いたいと思います。


お風呂上りのタオルはモカブラウン、洗顔後に顔を拭くのはホワイトです。

洗面所の手拭はベージュのフェイスタオルと決めてます。
(貰い物のタオルの中からベージュを選んで使ってます)

トイレは、1Fがブルー系で2Fがピンク系にしています。

キッチン手拭はベージュのハンドタオル。


貰い物のタオルで、あまり趣味でないものや、テーマカラーとあまりにも違うカラーのものは、旅行用にストックしておこうかと思います。

あまりストックが多くなると、年に2回の保育園のバザーに出展しています。
(なので、できるだけ箱のまま保管することにしてます)



というわけで、我が家のタオル事情でした!


スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

【2012/04/19 23:05 】
収納・掃除・インテリア | コメント(0) | トラックバック(0)
<<寄植えを作ってみました | ホーム | 炊飯器を収納してみる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/426-9211de02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。