スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
お鍋やフライパンの収納

というわけで(?)、前回の続きで、お鍋の収納をみていただきましょう。


シンクの下の大きなスライド式収納です。

0014_鍋収納


ここにこの大中小の十徳鍋を入れてます。

0008_鍋収納

左から、アルミの片手鍋、ライムグリーンの片手鍋、その横に十得鍋3つ・・・の順番です。

左の方のアルミの小鍋とライムグリーンのお鍋は、今はほとんど使ってません。


アルミの方は、実家からもらったもので、グリーンのお鍋は結婚した時に買ったものですが、フタの取っ手(木)が割れてしまってます。

どちらも使えないことはないんですけどね~。

実際は使ってません。


なので、この二つを処分して、十徳鍋の22センチと25センチを購入したいなぁ・・・と思っているわけですが、予算繰り的に、もう少し先になりそうです。


ここには、シンクの補助台(?)も入れてます。


はっきり言って使ってませんが、お金出して買ったんで、まだ今は処分する気はないです。

あと、牛乳パックを乾かして展開したものも、隙間に立ててます。
(シンクの補助台の向こう側で見えてませんが)


お肉をまな板の上で直接切りたくないので、牛乳パックの上で切るために、ここに置いてます。

お肉を切ったまな板を洗うのって、面倒じゃないですか?

食中毒が怖いから、消毒もしないといけないし。


まな板を野菜とお肉で使い分けるのも面倒だし、表裏で使い分けたりもしてましたが、最近はもっぱら牛乳パックの上で切って、牛乳パックは使い捨ててます。


あと、食器洗い洗剤の在庫がここに入ってますが、これは別にここじゃなくてもいいんですけどね。
場所があったんでここに入れてますが、変えるかもしれません。


それから、軽量カップが粘着フックにかかってます。


あとは、ボウルとザルが入ってます。


0009_鍋収納(詳細)


ボウルは底が平らのものを2個普段使いにしてます。

お菓子作りとかする時は、泡だて器使ったりするので、底が丸いボウルを使いますが、それは普段使いではないので、別な場所に収納してます。


ボウルって、私はあんまり使わないんですよね~。


調味料混ぜたりする時は、あんまり大きいと使いにくいから小さめの器とかで充分代用できますし。

ハンバーグとか作る時に使うくらいかなぁ。


底が平らなボウルは“ボウル”とは言わないのかしら??


ともかく、平らなのでこのように立てて収納できるので使い勝手がいいです。



見ての通り、鍋もボウルも立てて収納してます。


取り出しやすさバツグンです!


(ザルは重ねてますが、軽いものなので特に取り出すのは面倒ではないです。)


ザルの上に乗ってるのは、コレです。

0020_鍋収納

結婚する時に実家からもらったんですけど、便利です。

カレー作る時とか、1200ccくらいまで測れますから、チマチマ何度も軽量カップ使わなくても1回ですみます。


収納に使っているこの鍋スタンド、いいですよ~。

鍋に合わせて区切りの幅が調節できるし、全体の幅も収納場所に合わせて調節できますから引出しにぴったりにできます。
(普通のタイプとワイドタイプの二種類あります)

伸縮スタンド
隙間収納家具 キッチン 鍋・フライパン・ふた・お皿・まな板・ボールなどの収納に♪ 『鍋・フライパン整理用 滑り止め付き 伸縮スタンド 幅29~51cm』


伸縮スタンド(ワイド)
隙間収納家具 キッチン 鍋・フライパン・ふた・お皿・まな板・ボールなどの収納に♪ 『鍋・フライパン整理用 滑り止め付き 伸縮スタンド 幅45~83cm』


ちなみに鍋のフタはどこに収納してあるかというと、IHの下のスライド収納です。

0015_鍋収納

鍋類は材料を入れたり水を入れたりする手順上、シンクの下に収納してますが、フタを使うのは鍋をIHにかけてからですからね。

道具は使う場所に収納するのが楽でいいです。


というわけで、こんな感じになってます。

0016_鍋蓋収納

フタフタフタフタ・・・そしてフライパン等、ズラッと並んでます。

奥にも横向きに28センチのフライパンがあります。


大は小を兼ねると思って28センチを買ったんですけど、26センチくらいが使いやすかったナァ・・・とこれは後悔した一品です。


右の方には、キッチンについてきた天ぷら鍋、小さいフライパン、卵焼き用フライパンを収納してます。

天ぷらや揚げ物の類は、実は私はあんまり家でしないので(それってどうなの?)、この天ぷら鍋を手に入れたのを機に、旧居で使っていた大きな天ぷら鍋は捨てました。

使う油の量がハンパないので、それがイヤで。

手前にオイルポット置いてますが、これまた使ってませんので、また処分する予定です。

油を使う時は少ない量を使って、都度処分します。


左手前にあるものは、コレです。

0017_鍋蓋収納

鍋蓋をちょい置きするスタンド。

調理中ちょっと鍋蓋を置きたいときに、鍋蓋って置く場所がなかったり、置きにくかったり(手首の角度が無理な体勢になりません?)するので、IHの横に置いて便利に使ってます。

2つくらいなら余裕で置けます。

0018_鍋蓋収納

ちなみに、取りやすいように、粘着フックで吊ってます。

0019_鍋蓋収納



ウチにある鍋やフライパン類は以上です。


多いですか?少ないですか?


一般的にはどうなんでしょう?気になるところです。


とにかく、今後もこの2つの引き出しに入るだけの量にしようと思ってます。


あ、ちなみに、旧居で使っていた土鍋をね、IH対応じゃなかったので捨ててしまいましてね、この冬はお鍋をする時に困りました。

とりあえず20センチの十徳鍋で代用していたんですが、まぁ、大人2人と幼児1人なので量は充分なんですけど雰囲気出ないんですよね~。

IH用土鍋を購入するかどうかも悩みどころです。


でも、そしたら、この2つの引き出しには入らないナァ。

他に入れる場所は余ってるので、来年買うかもしれません。



システムキッチンの収納を考えるのって、ナカナカ楽しいです。

同じキッチンの同じ引出しでも、使う人によって収納しているものや収納の仕方が違うんだろうなと思うと他のお家のキッチンの中も見てみたくなります。

いろんなアイデアが詰まってそうですよね。


使い勝手のいいように、今後もいろいろ工夫していこうと思います。

(超ロングな記事になってしまった・・・^^;)
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

【2012/03/30 15:27 】
収納・掃除・インテリア | コメント(0) | トラックバック(0)
<<包丁とキッチンツールの収納 | ホーム | 我が家のお鍋事情>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/418-35666b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。