スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
玄関土間収納
今日は、玄関土間収納について語ってみたいと思います。




突然ですが、うめやん家の玄関土間収納の中を、ちょっと見てみましょう。

前のWEB内覧会の時は、片づけがろくにできていなかったのでお見せできなかったのですが、今はこんな感じです。

0007_玄関土間収納

めっちゃチラっと見せですが・・・。


まぁ、今もきれいなわけではないですが、メタルシェルフを購入してちょっとだけ整理してみました。

シェルフがない時は、全てのモノが地べたに置いてありましたので、足元がつっかえて窓の部分までたどり着けませんでした~。

地べたにモノが溢れているのにもかかわらず、上の方の空間はガラーンとしているという、残念な状態だったんですよね。

これは、土間収納に作り付けの棚をつけてもらわなかったのが原因です。


棚をつけたいと言った時に、「狭くなるし、窓と干渉するからやめたほうがいい」とHMさんに言われて、付けるのを諦めたんです。

まま、たった1畳のスペースですからね。

しかも、土間収納にどんなものをどんな形で収納するかというのを、実はちゃんと考えてなかったのもありまして。

結果的には、作り付けの棚といってもイメージが全く湧かず、棚は必要なら後で市販のラックを買おうってことになったんです。

でもね、どんな浅い棚でも、狭くなってもいいから付けてもらえばよかったかなぁ・・・と思って、後々後悔しましたよ~。

いや~、間取りの段階で、収納の中身の具体的な使い方(何を入れるか、どう入れるか、空間の使い方など)をちゃんと決めておくのが肝要だとホントに思いましたね~。

それを決めていないと、無駄に要らないものをドンドン入れちゃううことになります。


しばらく棚など何もなしで生活してみて、だいたいどんなモノを収納したいかが明確になってから、アイリスオーヤマのメタルシェルフを導入したのですが、それはそれで結果オーライでした。

作り付けの棚よりもずいぶんお安くすんだので。(楽天で3,980円、送料込みなり)


小さな収納場所は、とにかく、上のほうの空間までしっかり効率よく使い切ることが大事ですよね。


シェルフを入れたことで、上のほうの空間も利用できて、無駄がなくなりました。



せっかく大き目の土間収納を付けておられるお家でも、下のほうにばかり荷物を直置きして、上の空間が全く使われておらず勿体無いことになっているお宅をたまに見かけますが、狭くなってもシェルフなどを取り入れると、使い勝手が格段にUPするのじゃないかな、と思います。



ちなみに土間収納の中はこんなものを収納してます。

○ 傘立て(傘)
○ ベビーカー
○ 釣道具(釣竿やらその他の細かいもの)
○ バケツ
○ 園芸用品一式(園芸用の土・肥料・スコップ等)
○ 洗車用品一式
○ ホウキ



土間収納には棚はつけませんでしたが上の方に天板はつけてもらっています。

・・・が、位置が高すぎて、普通には手が届きませんから、そこには家の壁紙のストック(補修の際に使うとかでHMが置いていったもの)が置いてあります。

まぁ、ほとんど触る事のない場所ですよね。


脚立や踏み台を使わないと手が届かない収納場所っていうのは、収納の数には数えない方がいいように思います。


まさに要らないけど、とりあえず置いておくものくらいしか置けませんからね。


ちなみに、私はよくネットで買物をするので荷物がたくさんきますが、梱包のダンボールは玄関で開けて、この土間収納にとりあえず押し込めます。

・・・で、翌日出かける際に、ダンボールや古紙を収拾しているところ(家庭用のものもOKの場所)が家の近くにあるので、そこへポイします。

宅配のダンボール、ためると捨てるの大変ですからね(^^;


スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

【2012/03/26 09:29 】
収納・掃除・インテリア | コメント(0) | トラックバック(0)
<<我が家のお鍋事情 | ホーム | 玄関の形について>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/416-20cd977e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。