スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
自分に合った収納は?
『収納・掃除・インテリア』のカテゴリーを作ってみました。



今日は収納に対する私の考え方の話。


新しく家を建てるからには、雑多なものはスッキリと収納できるようにして、さっぱりとシンプルな居住空間にしたい!・・・と、熱烈に思っていました。


というのも、旧居の賃貸では、ほんとーうに収納に困っていたからなのです。


2LDKにしては、収納は多い方だったんですけどねぇ。


それにしても、各部屋の収納の使い勝手が、なーんか悪い・・・(--;

そして、工夫しようにも、賃貸だから釘などが打てず、限界があるのですよね。


そんなにモノが多い訳ではないはずなのに、いろんなものが部屋に溢れ・・・。

引越しの際に義両親が部屋を見て、「モノが多いわね!!」と仰天しておられました。

いや・・・、随分減らしたはずなんです~。

でも、それでもモノが溢れてくる・・・というのは、収納の使い勝手に問題があるのです。

言い切ります。


収納ってのは、場所がありゃ~いいってもんじゃない、広ければいいってもんじゃない!


使い勝手が命!!


広い収納だからといって、たくさんのモノが収納できるとは限らないんですよね。

そりゃ、詰め込めば、物理的にはたくさんのモノが“入る”んでしょうけど、今度は“取り出す”のが困難になりますから、“使い勝手”が格段に悪くなって、結果、奥のほうのモノは取り出すことが不可能になります。

・・・ってことは、奥のほうは必然的に日ごろ使わない、使用頻度の低いものが配置されることになり、使用頻度が低いどころか、取り出すのが面倒だからずっと使われなくなり、使用頻度もゼロになり、つまり、要らないモノになっていきます。

そして、家の中の収納の奥深くには不用品が眠る・・・という残念な図式が出来上がるわけですよね。


基本的には収納は、使わないものを詰め込む場所ではない!


使うモノを、使いやすい状態で並べとくとこなんだ!!


ま、そら、アルバムとか、思いでグッズとか、形見の品とか・・・、日ごろ使わないけど置いておかないといけないものだってあるけど、それも、できるだけ簡単に取り出せるようにしておくに越した事はないですからね。


そこんとこの収納に関する考え方の軸を明確にした上で、新居の収納を考えないといけないなと、ずっと思っていました。


収納の使い方、モノの管理の仕方というのは、各家庭によって習慣が違うし、コレ!という正解はないわけですけど、“自分にとって”使いやすい収納、“自分にとって”ストレスにならない収納の形ってナンだろうと考えるのは大事ですよね。


各家庭の生活スタイルを大事にして、各家族が楽に暮らせる、快適に生活できるようにするのが目的です。


私の場合は、収納は、要所要所にチョコチョコとある方が使いやすいな・・・と思いました。


旧居では、使っていない一部屋が収納部屋(納戸?)みたいになってしまっていたのですが、1つの場所でいろんな場所で使うたくさんの雑多なものを管理するやり方は、とても使いにくかったのです。


なので、新居には納戸スタイルの収納を設けませんでした。
(まぁ、納戸を作るスペースもハナからなかったですけどね)


屋根裏収納も考えたのですが、4.5畳だったり6畳だったりというスペースにいろんなものを詰め込んだ状態を想像して、「絶対私には使いこなせん!!」と思い、却下しました。

綺麗に整頓して使い勝手のいいように整えておける自信がなかったんです。

季節モノの家電(コタツや暖房器具、扇風機)などを仕舞ったとして、年に1回の出し入れだとしても・・・面倒に感じました。
シーズンオフのお布団なんかもなぁ、シーズンってすぐ変わるし、意外と出し入れするからなぁ。
トイレットペーパーやティッシュのストックなんかもなぁ、取りに上がったり在庫確認のために梯子出すの手間だなぁ。



普通の3階立てみたいな感じで階段がついてるなら、それもアリですが、収納式の梯子を出したり仕舞ったりというのが、ズボラな私には面倒なのです。


しかも、モノを持って梯子を上がったり降りたり・・・、ぜったい面倒!
重いものは危ない!



私にとっては・・・ですよ。


でも、収納としてではなく、例えば、何かのコレクション部屋にするとか、趣味の部屋にするとか、秘密基地にするとか・・・なら、ちょっと楽しそうだとは思ってました~。

けど、窓がないんだよな・・・。


純粋に趣味の部屋とかにできるならステキだけど、やっぱり屋根裏があると、要らないものを詰め込んでしまうだろう・・・。


ってなわけで、ナシにしたのでした。



何でもできるだけ、使う場所の近くに収納したいんですよね。

それを突き詰めていくと、チョコチョコ小さな収納が、私にとっては便利だなと思うわけです。



まま、そんなわけで収納について、語ってみました。


新居の収納に関しては、概ね満足しています。

当初の目的の通りの物が、だいたい目的通りに収納できたので、旧居のように、部屋にモノが溢れることはありません。

取りあえずの収納はできたのですが、今後は収納内部を使い勝手のいいように、また、できることならスッキリ綺麗に整えたいと思ってます。

WEB内覧会でも、収納扉を開けてご紹介した部分もあるのですが、残念ながら中をお見せできなかったところもあります。

ちょっとずつ中身の配置換えなどして、日々改良中ですので、またチョコチョコその変遷などご紹介できればと思います。

スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

【2012/03/19 13:27 】
収納・掃除・インテリア | コメント(0) | トラックバック(0)
<<回遊できる間取りについて | ホーム | WEB内覧会 ⑥ 【2階】 洋室(子供部屋)~トイレ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/414-d46f5704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。