スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
布団の保管にライゼンタールのストレージボックス
引越しのダンボールが、今週末に届く予定になっています。


差し当たり引越しまでに絶対使わないと分かっているものに関しては、もう今から梱包していきたいところですが・・・。

ダンボールが届かないと、始まりません。

もっと早くにダンボールをお願いしておけばよかったなぁ。

あんまり早々とパッキングしても、置いておく場所がないかと思って、遅めにお願いしてしまったんですよね。


さて、意外とかさばって困るのが、お布団類です。

今使っている布団はともかく、収納されているものって、けっこうたくさんです。


圧縮したりして、ちょっとでもコンパクトにまとめて・・・


・・・って、なんか、面倒くさいなぁ。

(圧縮するのも、戻すのも面倒)



クイーンサイズの羽毛布団は、子供と一緒に寝るには扱いにくいので使ってないのですが、保管に場所を取って困ります。

夏用の布団やら子供のタオルケットやら、はたまた使っていない毛布類だけでも結構なボリューム。


せっかく引越しのために、圧縮したり(羽毛布団は圧縮不可ですが)してダンボールに詰めても、ダンボールはダニの心配もありますから新居では使えないですよね。

新居で梱包を解いたお布団類は、やはり私の悩みの種となりそうです。


というわけで、どうせなら引っ越す際にも持ち運びしやすく、かつ、新居でもそのまま収納しておけるような、いい感じの箱か袋がないかいな?・・・と思って悩んでいたのです。


大きな布団袋を買ってみました。

大量の布団が入りました!

でも、フワフワしたお布団類は、安定が悪く、持ち運びしやすいように取っ手はついてますが、実際は持ちにくいし運びにくい。

できるだけ大きな袋・・・と思って買ったので、扱いにくく、いろんなものが中にはいることで形がいびつになって見た目もイマイチ。

そして、スタッキングできない。


しかも、よく考えれば、大きな袋に大量にいろんなものを入れて収納していると、今度目当てのものを探す時に、見当たらなかったり行方不明になって苦労するのが目に見えてます。


布団袋、布団の収納・・・


インターネットで沢山検索をかけてみましたが、なんかピンときません。


もうこの際、布団専用の収納道具に拘らないで考えよう!


そう思ったら、ひらめきました。


ライゼンタールのストレージボックスです。

http://item.rakuten.co.jp/sixem-shop/storagebox_solid_l/

これ、いいです!

まず、S・M・Lの三種類があります。

箱自体はポリエステル製ですが、内側にライナーもついていて、しっかりしたものです。

ワイヤーを立てて固定するとしっかりした箱になりますし、使わないときはぺったんこにして収納できます。

組立はかんたん!

マジックテープとファスナーがついているので、多少容量オーバーでも、しっかり蓋がしまります。

逆に中に入れる量が少なくても、ワイヤーでボックスの形がしっかりしているので、箱が変形したりしません。

中身の量が少ない場合は、上にスタッキングするのは気が引けますが、中身が詰まっていたら、スタッキングしても割りと安定してます。


部屋に出しっぱなしでも、見た目もOK。


いろんなものを収納するのに重宝すると思います。

シーズンオフの洋服なんかにも良さそう。


あんまりお布団をこのボックスに収納している方を見かけませんが(^^;

私はLサイズにお布団類を、Mサイズにタオルケットや毛布を入れました。

クイーンサイズの羽毛布団も、Lサイズのものに無理やり押し込んでみましたが、頑丈なファスナーで、しっかり収まりました。
※ モノによっちゃ入らない場合もあります。
  私は相当無理して押し込みましたが。



タグのところに、マスキングテープを貼って、何を入れたか書いてます。


新居ではこのままウォークインクローゼットの中に放り込むだけです。

出すのも簡単。



このボックス、本当に使えますよ!

リビングでは、Mサイズにオムツとお尻拭きを入れて出しっぱなしにしてます。


オープンなカゴや、開けやすい箱なんかにオムツを入れていると、子供がポイポイ中身を投げ散らかすんですけど、このボックスに入ってると、開け方がわからないらしく、オムツが散らかることがなくなりました(^m^)

しかも、オムツを取る時は、マジックテープは閉めたままで、ファスナーをちょっとだけ開けて手を突っ込んで出すだけなので、ズボラな人には最高です。


Mサイズでも、結構入りますよ~。


そんなライゼンタールのストレージボックスですが、一点不満があるとすれば、お値段が高めなところ・・・。


こんなボックス1つに何千円もかけてられるか~!


・・・と思うけど、でも、あまりの使い勝手のよさに、何度もリピートして買ってしまいます。


そして、そのお値段だけの価値は、私的にはあると思います。


そうそう壊れるものでもないですし、自分の中でぴったりくる収納グッズって、なかなか出会うことがないので、貴重です。

長く使っていくことを考えると、やっぱりそれなりのお値段もやむを得ないかなと思います。



引越しが終わって新居で生活が始まってもしばらくは使わないものについては、あえてダンボールではなく、このボックスに入れて、天袋などに収納しようかな。


【もし二人目を授かった時に必要になるかもしれないもの】
・ マタニティウエア
・ 産後グッズ(授乳クッション・円座・産後ガードル)
・ 子供のサイズアウトの洋服


【結婚式で使ったグッズ】
・ ウェルカムボード
・ ウェルカムベア
・ ドレスのグローブ
・ いただいたお手紙やプレゼント類
・ 電報


【思い出グッズ】
・ 子供が保育園で作った作品
  (1歳なんで、作品というほどのものじゃないけど)


【季節のインテリア雑貨類】
・ ハロウィンやクリスマスグッズ等



それにしても、押入れを掘り出してみると、日ごろその存在を忘れているものがたくさん出てきますねぇ(@@;)







ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/11/10 21:54 】
夢のマイホーム | コメント(0) | トラックバック(0)
<<無事にマイホームが引き渡されました! | ホーム | 引越し前の『断・捨・離』に、強敵(夫)立ちふさがる!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/402-a56c4287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。