スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
最後の打ち合せ
この週末は、久しぶりにマイホームの打ち合わせに行ってきました。


打ち合せ・・・終わった筈・・・なんですけどね(^^;


本契約も済んだ後なんですけどね、打ち合せ・・・というか、いろいろ再確認したいことがあったので、HMさんに時間を作っていただいたのです。


というのも、最後の打ち合せから随分と時間が経ってしまい、いろいろ心配事が出てきてたんですよね。

最後の打ち合せから今までの間に、HMさんの完成見学会に何度か訪問させていただいたのですが、「あれ、ココの所は、ウチはどういう仕様にしてたっけ?」とか「ウチはここって白色だっけね?ブラウンだっけね?」・・・と、Nくんと私で混乱する場面が多数。

しまいめには、「これ、決めた色よりこっちのほうが良かったね(´`)」とか、「えっ、俺らの決めたドアってこれと一緒の形?なんかイメージ違う!」とか言い出して・・・。

コーディネーターさんに「色の変更とかもうできないですよねぇ?」「私達の家のドアって、この形と一緒でしたっけねぇ?」と疑問ばかり投げかけてましたら、「もしよろしければ、お時間いただけたら、一度今まで決めた内装の確認をさせていただきましょうか?N様のお家のものは、今現在決定しているものですでに押さえてありますが、正式な発注はまだですから、今でしたら色の変更などできますよ!」・・・と言っていただけまして。

お忙しい所、すみません~(汗)

気になると止まらないものでして・・・。


そんなわけで、Nくんと二人で(子供は実家にあずけて)久しぶりにHMに行ってきました。


結果、たくさん変更してしまいました。



まず、1Fの床の色を変更しました。

サンプルをもう一度見せてもらったら、何か思ったよりも黄色っぽくって、イメージと違いまして・・・。

なぜだろう、以前決めた時は、そうは思わなかったんだけどな~。

Nくんはもともと床の色は濃い色にして、モダンな感じにしたいという意向があったのですが、私が明るい床色がいいと言って、お互いに折衷案でその色に決めていたのですよね。

だから、色が中途半端だったのかも。。。

でも最近Nくんが、私の考えている明るめの床色に寝返りまして・・・!

ホラホラ~、リビングは明るい床色のほうが広く見えるでしょ?いいでしょ~?

ってなわけで、今回ワントーン明るい色に変更しました。



それから、キッチンカウンターの色をナチュラルからホワイトに変更しました。

キッチンカウンターの色については、「床と同系色のものを探して造作します」と言われていて、普通に「そうなのか~」と思っていたのですが、よく考えると、床と全く同じ色になるわけではないらしく(できるだけ同じトーンでそろえるようですが)、それだったら思い切ってホワイトのカウンターとかでもいいんじゃ?・・・と思っていたのです。

キッチンの背面収納の扉をホワイトにしているので、その上のカウンターもホワイトでいいんじゃないかと・・・ね。

で、一か八か聞いてみたら・・・。

「ホワイトにもできますよ~。ホワイトがいいですか?」


・・・って、できるんかい!!


聞いてみてよかったぁ。



それから、2Fの洋室(子供部屋)2部屋のクローゼットの扉を、濃いブラウンからホワイトに変更しました。

2Fの床はNくん好みの濃い目の色にしており、それに合わせて幅木や寝室・洋室のドアも濃いブラウンにしてあります。

でも面積の広いクローゼットの扉まで濃い色だと、何だか部屋が狭く感じられそうだし、子供部屋の予定なのに、あんまり暗い色もなぁ・・・と思ってモンモンとしていたのです。

壁も真っ白のクロスにするし、同じように白い扉なら圧迫感もなくて良さそうです。



2Fの床色も変更しようかなぁ・・・とNくんと言っていたのですが、自分達が今選んでいる色を見たら、感じのいいブラウンだったので、このまま変更しないでいこうということになりました。



それから、1Fと2Fのトイレのクロスを変更しました。

何か決めた当時はやっつけ仕事で、適当に無難なのに決めちゃってたんですよね。

でも、同僚の新築のお家に行ったり、HMの完成見学会なんかに参加してみると、結構おトイレのクロスを可愛くしてらっしゃる方が多くて、いいなぁ・・・と思ってたんですよね。

なので、今回変えてみました。

クロスのカタログってすっごく分厚いし、資料が多すぎるのですが、時間もないということで、うめやんが超集中してカタログを高速でめくりながら「コレとコレ!」・・・と決めました。

目から激しくサーチライトが出てたと思われます。

ま、大して柄の入ったクロスじゃないんですが、小さいドットが入ってます。

密かにドット好きなので、トイレに取り入れられて良かったです。



ついでに仕様書を見ていたコーディネーターさんが、「あっ!こちらの幅木の色もホワイトじゃないとおかしいですね」と、2Fトイレ内の幅木をホワイトに変更してくれました。

床が明るめのクッションフロアなので、クロスとの継ぎ目の幅木が濃いブラウンだと確かにおかしいですね。

これは今回こうやって打ち合わせに来なければ気付いてない部分ですから、見つかってラッキーでした。

仕上がってからじゃ変更が難しいですもんね。



それから、コーディネーターさんより連絡で、以前震災の影響で外壁のサイディングが入らないという事で変更していたのですが、もしかしたら希望していたサイディングが生産スタートするらしくて、間に合うかもしれないとのこと。

ちなみに、7月よりコーティングされて汚れ防止機能のあるサイディングがメーカー標準になるらしく、コーティングされたものが間に合うかもしれないとのことで、そうなれば嬉しいナァ。



今回変更したのは、こんなとこです。


本契約書を貰った際に、営業さんに「内装については、お手数ですが添付の仕様書に間違いがないか、お客様の方でもお時間ある時にじっくり確認されてください」と言われていたのですが、面倒でしてなくて・・・、今回コーディネーターさんと見直せてよかったです。

先生と一緒に宿題片付けた感じで、楽チンでした。←?


でも、だいたい仕様書だけ見てても手元にサンプルなかったら確認しにくいですよねぇ。




とにかく、一度決めても、時間が経つといろいろと疑問点や変更希望点が出てくるもんだなぁ・・・と思いました。

だって、一回決めた段階では、後で変更がきくと思って適当に選んでいたりしますしね。

自分が決めてから、人の家とか行くと「あぁ、こんな風にするのもいいな」って思っちゃいますしね。


内装については、特に一度決めてから時間を置いて、もう一度こうやって打ち合わせをしていただけると、より顧客の要望に沿えるものになるのかなぁ・・・って思いました。








ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/06/27 13:12 】
夢のマイホーム | コメント(2) | トラックバック(0)
<<銀行めぐり | ホーム | 名物ババア>>
コメント
確認て本当に重要。
そして、最初決めてたものを、変わってくるんですよねぇ~、わかります!

私もそうでした。

私は結構何度も確認しちゃってました。
あとからでは遅いもの、結構ありますものね。
【2011/06/28 16:06】
| URL | メル #-[ 編集] |
■メルさん■

コメントありがとうございます!

そうなんですよね、一度じっくり考えて決めたはずなのに、時間が経つと気持ちも変わって・・・。
でも、もうこれで発注しちゃうみたいなので、変更は利きません。
今のところ、全部オッケーなはず・・・!(^^;

メルさんのお家、ステキですね♪
玄関土間に物干しデッキに私の部屋・・・。
羨ましいです~!

ウチは施工面積がちっこいですし、ローコストシンプル設計ですが、もし予算と大きな土地があれが、メルさん宅のようにしてみたかったです~☆
【2011/06/28 16:22】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/381-4c2d2a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。