スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
材料不足により着工の予定は未定!
久しぶりにハウスメーカーさんに行ってきました。


と言っても、大した打ち合わせはないのですが・・・。


ハウスメーカーさんに紹介してもらった外構の業者さんから、いろいろ外構に関する提案をしていただいたり(まぁ、お金がないので、しっかりした外回りはできそうもありませんが)、建物に関しても特に変更事項がないかどうかの確認をしたり・・・。

後は、ローンさえ通って支払いの目処が立てば、いつでも本契約をして着工の準備をしてもらえるくらいに打ち合わせは煮詰まってきました。


ただ、私たちは今年度の年収でもってフラット35の審査をしたいので、審査は年度明けの4月以降になるので、ローンの審査や、借入額の確定は4月以降となります。


なので、4月待ち・・・みたいになってます。


あと、土地の件。

あの後、H工務店がNくんの実家に立ち寄って、「私がY建設と話し合いをするから、NさんはB家には何も言わないでいいですよ」みたいなことを言っていたらしいですが、話し合いがどうなったか、連絡はありません。

いずれにしても、私たちはB宅と個人的にこの話をする義理はないので、見守る予定でしたが。

というか、こっちは別に問題はないので、着々と家の本契約に向かって進むだけですが。


H工務店さん、最初のころと、態度がだんだん変わってきたみたいです。

何か、Y建設の弱みを握ったような・・・。

・・・と、Nくんのお母さんがH工務店の社長から詳しく聞きだしてみると、どうやらB宅の担当をしていた男性の営業さんとアシスタント(らしき)女性の方、2名ともY建設を退職されているみたいなんですよね。


B宅の担当者が辞めちゃった!(しかも二人とも)

・・・で、例の土地の件(「B宅の敷地の南側は家が建ちませんよ」と口約束した件)については、「言った、言わない」のあいまいな世界に入ってきたらしく、Y建設側が若干弱腰になったのか・・・?


まぁ、よくわかりません(^^;


4月のローン確定待ちというのもありますが、H工務店とY建設の話し合い待ちでもあります。



そして、新たな展開です。


このたびの東北の大震災によって、多くの家を建てるに当たって仕入れている建材やエクステリアや設備の工場が被害に遭っておられて、あらゆる材料が不足しているとのことなのです。


・・・まぁ、この事態は想像していました。


私たちのハウスメーカーでは、今着工しているお家については、ほとんどの部材は入手済みなので大幅な工期の遅れはないようですが、それでも設備関係で、いろいろあるようです。

キッチンのレンジフードを生産している工場が被害を受けて、その工場はほとんどのキッチンメーカーのレンジフードをシェアしているらしく、一ヵ月後にお引渡しの物件が、キッチンが間に合いそうにないとか・・・。

もう、引越しの手配もしていたり、賃貸を引き払う約束をしていたりするお客様もおられて、大変なようです。


また、今後着工予定の方については、材料が満足に手に入るのがいつになるのか分からないということから、もしかすると基礎工事だけ先に済ませて、上棟から後の工事に関しては延期をせざるを得ない状況になるかもしれないとのこと。


被災者の方のことを思うと、家を建てることができるなんて、恵まれているのにちがいないし、少しの工期の遅れなんて大したことではないのですが、実際は子供の新学期に合わせて引越し(転校)したい・・・など、そのお宅によってお急ぎの事情もあるようで、それはそれでお困りのことと思います。

また、土地の決済が済んで、ローンのつなぎ融資による利息の支払いが発生している場合は、できるだけ早くに家を建ててもらわないと、賃貸に済んでいる場合などは金利と家賃の支払いで苦しいことになります。


私たちについては、幸いなことにまだ土地の決済が済んでいませんので、つなぎ融資も発生していません。

もともとH工務店との約束で、土地の決済は8月末まで待ってもらえる(早くなる分にはOK)ということでしたので、ココは一つ、4月になったらローンの申請だけは行って、フラット35の枠を取り、土地の決済については家の部材の流通の目処が立つまでシレっと待ってもらい、8月末までに予定通り決済すれば、少しはつなぎ融資の利息の支払いのロスが防げます。

ここにきて・・・・、ある意味

土地でモメたことがラッキーに転ぶ?

・・・かもしれません。


モメてなかったら、完全に4月に土地の決済を行って着工予定でしたから・・・。

不思議なもんです。


新しい家、そりゃ早く住みたいですし、こうしている間にも家賃が発生していて、もったいないなぁ・・・とは思いますが。

私たちは今住んでいる場所と新居予定の場所は車で10分かからない距離ですし、4月からユウセイが通う保育園も、新居に引っ越しても引き続き通う予定にしていたので、ちょっと着工や家の引渡しの時期が遅れるくらいは特に問題はないのです。


また、部材の高騰によって、今までの見積もりから価格が上がる可能性がある・・・とのことで。

こちらは大いに問題があります。

・・・が、こういう状況ですから、しょうがないでしょうね。

ビルダーさん側も、最大限の努力をしてくださると言って下さいましたし、どうしても見積もりに反映させなければいけない分が出てくることについては、ある程度覚悟しておきます。
(できるだけ許容範囲でありますように・・・)




ところで、まったく話は変わりますが、さっきスタジオジブリの特集をテレビでやってるのを見て、Nくんが『ラピュタ』に出てくる、“滅びの言葉”を思い出そうとして、

「ザギバ!!」

って言いました (((゜Д゜;


・・・「バルス」です!! (((゜■゜;


どっから出てきたんだ、「ザギバ」・・・。

何の呪いだ、「ザギバ」・・・。


あ~何か、夢に出そう・・・(笑)







ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/03/22 08:26 】
夢のマイホーム | コメント(0) | トラックバック(0)
<<生まれてから今までの息子くん | ホーム | 心に残るつぶやき・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/365-39558301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。