スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
土地でモメてます!許せん②
①からの続きです。



①・・・【現在の土地の分筆状況】
 
              【北】
現在
              【南】




②・・・【以前の土地の分筆状況】

              【北】
元々
              【南】


上の図の通り、土地の区画が②から①に変更されて1年以上になるこの分譲地。

この黄色で着色しているDの部分の土地を購入する約束で、我が家は100万円の内金をH工務店にお支払いしているのです。

残金は、ご近所のよしみで、家を建てるハウスメーカーを決めてからでよいということで、8月までにローンを組んでお支払いするという約束になっています。


このたび、私たちがハウスメーカーを決めて、Dの土地に建てる家の下地をいれる部分の地盤調査をした際に、B宅からクレームが入ったわけです。


私たちはH工務店と契約書を交わした際に、このDの土地については、第一種低層地域であるという説明は受けました。
もちろん建蔽率や容積率などの説明も受けまして、境界から1メートルくらい空けて2階建ての建物を建てる分には何ら問題のない土地であるということをH工務店から聞いていました。


ところが、B宅からクレームを受けたY建設から、H工務店にどのような話がいったのか分かりませんが、H工務店の社長さんは、私たちを事務所に呼びつけて、こんなことを言いました。


B宅から、B宅の境界線から近い場所に建物が建つのではとクレームが出ているようだ。

B宅の南側の部分2.5メートルは、区画変更するまではCの進入道路であったのを、Dの区画になってしまったことについて、B宅の奥様が不満に思っており、将来Dの土地を購入した人がBの土地の南の境界近くに家を建ててしまったら日当たりが悪くなると心配していたことを、ご近所に住むNくんのご両親はよくご存知のはずだ。

なので、Nくんが土地を購入した際は、Bの土地の境界近くを駐車場として利用するなどして、家は建てないように配慮くらいしてもらえるものと思っていた。

H工務店でもそういったことに配慮した図面を計画して私たちに提示しようと思っていたのだが、私たちがこんなに早くに別のハウスメーカーと仮契約をしてしまうとは思っていなかった。




・・・って、 ちょ・・・おっさん


何言ってんの??? (゜皿゜||;


ねぇねぇ、H工務店の社長の言ってる意味分かります??

わたしにゃサッパリ理解できません。


平たく言えば、ここは以前は道だったんだから、家建てたらBさんが可哀相でしょ~が。
B宅の南側は駐車場か何かにして、建物は境界から離して建ててあげてよ・・・ってこと??


H工務店、

Y建設に何か弱みでも!?



土地販売に関して、モメたくない気持ちはよくわかる。

信用問題ですからね。

でもね、Y建設とB宅への信用は保たれても、私たちへの信用はどうでもいいんすか?

B宅に配慮して家を建てろだなんて、契約の時一切聞いてませんからね!

私たちが素人だし、親が知りあいだから、うまいこと言ったら丸め込まれてくれるとでも思ったんですかね。


「あの~、この土地の北側2.5メートルは家を建てちゃいけない部分なんですか?そんなこと聞いてませんけど」

ズバリ聞いてみました。

「イヤイヤ、そういうことじゃないんですよ。そりゃここは1メートル空ければ問題ないんですけどね。でも、Nさんもご近所のBさんと関係が悪くなると困るでしょ?」

え~!(゜■゜; やっぱり言ってる意味わかんない。

「でも、私たちは境界線から1.5メートル離して家を建てようと思っているんです。民法上も問題ないですし、ダメなんですか?」

「・・・だから、ダメなわけじゃないですよ。ただ、そこに住むとなるとBさんとのご近所づきあいがあるわけでしょ。Bさんとも仲良くやっていかないといけないわけだから」

「そうですけど、土地の北側2.5メートルを空けるなんて、もったいないことできないですし」

「それは、駐車場として使ったらいいわけだからね」

何で土地の売主が、買主の家の建て物の配置に注文付けるんだか全く意味分かりませんけど??

「北側は電柱もあるので南側に車は置きたいです。そんなことよりも、BさんにはY建設さんからちゃんと説明してもらって解決してもらうのが普通かなと思うんですけど」

「そりゃそうですが、Bさんもややこしいからね。いずれにしても住むのはNさんなんだから、業者がアレコレ言うより、NさんとBさんで話をつけてもらった方がいいかもわからんよ。それでBさんが納得しないなら、ご近所で揉めるのも大変なんだし、この土地の手付けは返すから別の土地を考えられたらどうですか」


・ ・ ・ 。

驚きすぎて言葉も出ない(@@;


「手付金は返ってくるわけだし、Nさんは何も損するわけじゃないからね。せっかく夢を持って家を建てようとしてるのに、ややこしい土地に家を建てても後々つまらんことになるでしょう。それやったら、別の土地で建てた方が・・・ね?」

・ ・ ・ 。


「まぁ私もこんなに早くに家の話がメーカーと進んでると思わなかったからね。でも、建てる前にこうやって問題が表に出てよかったじゃないですか。建ててしまってからやったら遅いけど、今なら何も損せずに済むんやから、よかった」


・・・お前・・・


殺す!!! (゜皿゜||;


急に殺意が湧いたうめやんですが、かろうじて飛び掛るのは思いとどまりましたよ。


しかし、当然、怒りはとどまるところを知りません。


話がおかしい方に進みすぎです。


まず、土地の形が②から①に変更されたことは、私たちには一切関係ないことです。

私たちは変更された後の①の図のDの土地を購入する契約をしたのです。

以前の土地の形がどうであれ、現在の土地の区画の中で、法律に則って、問題のない家を建てるだけの話です。

B宅は、私たちに直接クレームを言っているわけではなくて、Bの土地を販売する際にいい加減な説明をしたY建設にクレームを付けているわけであって、そこはY建設が全面的に対応すべきところです。

また、H工務店がY建設にBの土地を販売する際に、H工務店が将来の区画割り変更について説明をしていなかったことについて、H工務店に落ち度があるのだとすれば、それはH工務店とY建設で話し合いの上、決着をしていただくことです。

私たちがB宅とお隣さんだから、モメたら気の毒に思うから・・・なんていう、義理人情に訴える方法で、私たちの土地の使い方を制限されたり、土地の契約の解除を勧められたりするのは、道理が通りません。


H工務店だって、その理屈は分かっているはずです。

ではなぜ、こんな無茶な言い分で私たちを丸め込もうとするのか・・・。


・・・私たち、

ナメられてるんですね。。。



話し合いの席には、Nくんのお父さんも立ち会ってくれたのですが、お父さんはH工務店の社長と古くからの知り合いということで、H工務店とモメたくない様子。

もともと、争いごとが嫌いなタイプです。

「そら、もうワシらがBさんに話をして、ケンカせんようにせんとな」

などと言っちゃってます。


本来はH工務店に対してガツーンと言ってもらいたいところです。

そういう意味で話し合いに立ち会ってくれたのではないのか!
(どっちかというと、H工務店とモメないように見張ってる感じだし)

全然頼りになりません。

Nくんはというと、ほとんど口を開きません。


私のイライラはマックス!!


長いですが、次に続きます。






ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/03/07 23:55 】
夢のマイホーム | コメント(2) | トラックバック(0)
<<土地でモメてます!許せん③ | ホーム | 土地でモメてます!許せん①>>
コメント
大変ですね~。
駐車場にして欲しいなら、その土地分を買い取ってくれればいいのに。
今までの打ち合わせ分の人件費と地盤調査費は上乗せしますけど。

我が家も事情があって北側の土地を広く残しましたけど、本当に駐車場くらいしか使い道が無いですよ。
リビングは道路から離れていた方が落ち着けますしね~。

【2011/03/08 12:20】
| URL | とむ #0VjAYkvw[ 編集] |
■とむさん■

コメントありがとうございます!
ほんと、そこに建物を建てて欲しくないなら、B宅かH工務店に2.5メートル分買い取ってもらいたいくらいです。
この場所だと、仰るとおり、駐車場にでもするしかしょうがないですが、2.5メートルのところにでっかい電柱が立ってるんです。
電柱を交わして車を置くとなると、二台置くなら縦並びにしか置けないし、せっかく横ならびにおける地形なのに、そんなのイヤすぎです(--;
リビング、通りから離したいです!
あらゆる意味でH工務店の言ってることは飲めませんねぇ(><)
【2011/03/08 23:24】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/361-387263ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。