スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
マイホーム計画、本気で進めてみる?
久しぶりに、お家のお話。


「夢のマイホーム」なんてカテゴリを作ってみたものの、まったく話が進まずに何ヶ月も経ってしまっていました。

まさに、「夢の」・・・ですね・・・。


前にも書いたことがありますが、ウチはNくんのご両親から、将来はNくん実家の町内に住むように言われています。

ていうか、本当は義父は今の義実家を二世帯住宅に建て直して同居したかったらしいのですが、Nくんがそれを嫌がったので、それならせめて町内に家を建てて欲しいとのことで・・・。

そして、ちょうど結婚が決まったころに義実家の近辺で大規模に土地の分譲が始まり、しかも、義実家の斜め前に東南が道に面した角地という好条件の土地が売りに出されたことから、義両親からその土地を買うように薦められていたのです。

ただ、その土地が私たちの考える土地の予算から考えると、ずいぶん予算オーバー。

はっきり言って600万円ちかくオーバーです。

すぐには買えない・・・。

土地の売主は義両親の古くからの知り合い(町内にある小さな工務店の社長さん)なので、義両親はその土地を取りあえず誰にも売らないように口ぞえをしている状態で数ヶ月が経ってしまっていたのでした。

その間、土地の持ち主さんは、辛抱強く何の催促も約束もなしに「商談中」という扱いで待っていただいていたのですが、先日とうとう、土地の見積書を持って義実家にやってきましてね。

もしよければ、早めに契約を交わしてもらいたい。
土地が必要ないなら、今は商談中の扱いにしているけれども、一般に「分譲中」の扱いにして売りに出したい。

・・・とのことで。


義両親から、「そろそろ腹をくくってあの土地を買いなさい」と言われてしまったわけなのです。


イエ、私個人としては、そんな高い土地はいらないし、義両親の実家のすぐそこに家を建てるのは、あんまり嬉しいことでもないんですけどね。

そいうは言っても実際には、長男の嫁だし、将来は義両親のお世話もしないといけないと思っているし、近くに住んだ方がいいのは明らかなのでね。

同居じゃないだけ有難いってなことで。

子供が病気をしたときの保育園への急なお迎えとか、小学校に上がった時に、学校帰りに義両親に面倒を見てもらえるとか、メリットもあるのでね。

それに、Nくん自身が、とっても乗り気なのですよね。


というのも、私たちの最初に考えていた土地の値段からオーバーした分は、義両親が援助してくれるというのです。


ソコに住めと言うのなら、土地を丸ごと買ってくれたらいいのになぁ・・・(^^;

などという、私の願望はさておき、Nくんが乗り気になってしまった以上、私も腹をくくらねばならないわけです。


まず、一番心配なのは・・・


私たちのお給料で、満足な住宅ローンが組めるのかどうか???


私たちといっても、私は育児休暇中なわけですし、今後も二人目妊娠なんておめでたいことが、早いうちに起こるかもしれないので、あんまりローンの審査対象として私の給与をアテにしてもらいたくない。

Nくん一本で、どれくらい借りられるのか。

そして、その借りたお金と自己資金と義両親援助を併せて・・・


ちゃんと家が建つのかどうか???


そしてそして・・・


毎月のローンの返済・・・大丈夫???


ここ最近は、そんな悩みで頭がいっぱいで、偏頭痛にも悩まされ、Nくんともこの件をめぐってちょっとした口論になったりしてイライラしてました。

私は資金繰りのことが心配で心配で「今買うのは無理なんじゃない?もう少し後でもいいんじゃない?あの土地じゃなくてもいいんじゃない?」と否定的な意見だし、Nくんは「いまさら後には引けんやろ!今の毎月の家賃ももったいないし、何とかなるよ」と何の根拠もなく楽観的だし。


まだ、どこで家を建ててもらうかすら決まっていないので、土地と建物を合わせてローン審査したい私たちは、取りあえず土地の決済を今しばらく待ってもらうようにお願いし、土地の売主さんには手付金をいくらか払って、契約だけは早く取り交わす約束をしました。


お互い、本当は同じようにマイホームを夢見ていることには違いないのに、家を建てるにあたって、まず何から考えてどう進めていけばいいのか分からずに不安が胸にうずまきます。


今までも有名なハウスメーカーさんの展示場には時々足をはこんで話を聞いていましたが、展示場があるような有名なハウスメーカーさんは、はっきり言って高い!!

いい家だけど、高くて私たちは手が出ません・・・。


かと言って、地元の工務店さんに頼むにしても、あんまり小さなところだと、ちゃんとした家が建つのか心配だし、第一、どこの工務店さんがいいのか、わからないし・・・。


そんなこんなで、途方に暮れていた私たちに、ある日、とある工務店さんから構造見学会のチラシが郵送されてきました。

そこの会社は地元の工務店さんなのですが、Nくん実家近くの分譲地にも何軒か家を建てており、一度その完成見学会に足をはこんだ事がありました。

実はこの工務店さんの印象、私はとってもよかったのです。


まず、アンケートを書いたからといって家に突撃訪問したり、電話をかけてくるような営業はしません。

お客様にいい家を安く建ててもらいたいので、営業活動に人件費を使うことはしたくないという方針なのだそうです。

そして、なんだか、その完成見学会で、「お客様に満足して欲しい!!無駄なお金を遣って欲しくない!!」という親身な企業精神と、「いい家を安く建てたい!!」という情熱をやたら感じ取ることができたんですよね。

見学している間、無駄に話しかけてはこないんですけどね。

こちらが質問したことに答えてくださる工務店の方々の様子から、「真剣に家を建てたいと思うなら、私たちは全力でお手伝いいたします!!」っていう気持ちが伝わってきたんです。


今までのハウスメーカーは、家の構造や強度の話は必死になってしてくださいましたが、なんか、こう、お金のない私たちなので、“いい家”ってことをアピールされても、「でも高いし、無理無理・・・」って思うだけでしたが、この工務店さんなら、私とNくんの話をじっくり聞いてくれて、限りある予算の中で一番いい家を建てるために、必死になってくれるんじゃないかなって。


このタイミングで構造見学会のチラシが郵送されてきたのも何かの縁。

Nくんと私はさっそく次の週末見学会に行ってみました。


そして、前回の完成見学会でもお話を聞いていただいたHさんといろいろ話をさせていただきました。

実は予算があんまりないけど家を建てたいと思っていること。

建てたい土地はあるけど、ローンの関係で売主さんには待っていただいていること。

そもそも、家を建てる時は、いつ、どれだけのお金が必要なのか、またローンの仕組みなどについて、まったく知識がなくて不安なことなど・・・。


Hさんは、「わかりました。もしよければ日を改めてお話を聞かせていただけますか?私のほうからも、どこで建てるにしても知っておいたほうがいいことをお話させていただきたいと思います。それで、ご予算内で可能かどうか、考えて見ましょう」と言って下さったので、次の週末にその工務店さんを訪れることにしたのです。


工務店を訪れたお話は、長くなるので次回に・・・。



ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/11/25 10:17 】
夢のマイホーム | コメント(2) | トラックバック(0)
<<家の諸費用について聞いてみた | ホーム | オーボールを掴んどる!>>
コメント
うめやんさん、こんにちは!
マイホーム計画ってほんとに大変なんですね。

私もこれから近いうちにこういう話をすることになるんだろうなぁと思いながら、読ませていただきました。
私たち夫婦と義両親の今の関係性からして、今から頭が痛いくらいです(苦笑)

あ、もちろん関係はいたって良好なんですけどね。
私も近すぎず遠すぎず、けど今よりはもう少し距離感を保ちたいという気持ちなので。。。

リアルなお話でとっても参考にさせてもらってます。
そして夢が正夢になる日がくるのを応援してます!
【2010/11/26 11:20】
| URL | Niina #-[ 編集] |
■Niinaさん■

Niinaさんも将来はマイホームを建てられる予定なんですね。
いろいろと分からないことだらけですよね(^^;
みんなどうやってハウスメーカーを決めたりローンを決めたり
してるんだろう??って思います。
私は今から勉強です。
実際にマイホームが建つまで、ブログに逐一書いていきますので
もし何か参考にできるところがあれば嬉しいです♪
義両親さん、関係は良好だけど、いろいろ頭が痛いっていう気持ち、
分かります~!
【2010/11/28 09:29】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/353-761a43dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。