スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
建てろ建てろと言われてもですね・・・
【27W3D】


27週目も半ばになりました。

28週目からは、カウントとしては8ヶ月目に入るわけですね。

8ヶ月っていえば、もう妊娠月数としては中期ではなく、後期!

早いもんですね。


ところで、昨日の日曜日は、無事にウチの両親を義家に招いてのイチゴ狩りとバーベキューが開催されました。

結局のところ、直前になってからウチの弟夫婦から電話があり、日曜日は予定が入ったので行けない・・・とお断りの電話があり(逃げたな?弟よ!!)、両親と私達のみ参加となりました。

それから、予想はついてましたが、Nくんの妹さんもお友だちとの旅行とのことでご不在でしたので、Nくんと私の両親’sと、私達と、Nくんのお祖母様(父方)という、アダルティーな7名のメンバーでした。

私の母はイチゴ狩りが初めてということで、楽しんでましたが、何せ猛暑で暑かったです。

その上、お昼は庭でバーベキュー・・・。

朝からお義母さんと準備したおにぎりや野菜やお肉を炎天下の下で食べました。


楽しかったですが、結構疲れました。



2時すぎには解散となり、私の両親を家まで送って行った後、私とNくんはまたもやオープンハウス見学に出かけました。

今回のお宅は、実際に新築されて、入居前の状態を見学できるということで、折り込みチラシが入っていたのですが、その間取りがNくんのお気に召したようでした。

まぁ、そのお宅がある分譲地は、私達が家を建てたい場所(というか、Nくん両親が建てて欲しいと思っているNくん実家の町内)からずっと離れた場所にあるので、実際にそこで新築することを検討するわけではないのですが、実際に建てた方がどんな風な考えで設計なさったのか、また、そのホームメーカーの特色など勉強になるかなと思っての見学でした。

私達にとっては十分な広さのあるお家でした。

お庭は余裕で3台の車が駐車できる広さがあり、門扉から玄関までのアプローチもゆるやかなスロープになっていて車椅子もちゃんと通れる広さです。

玄関スペースの横に納戸があって、ベビーカーなどを収納しておけるのもいいし、玄関とリビングとダイニングキッチンと洗面所などの行き来が、回廊で繋がっており、スムーズな同線となっており、その真中にはマルチクローゼットとして1.5畳ほどの収納部屋が備え付けられていていました。

勝手口の出入口の足元も、レンガでオシャレな感じですし、ダイニングやリビングなど、総無垢材で作られていました。

二階にもトイレがありますが、きちんと洗面スペースまで設けられていて、主寝室と子供部屋二つも、広めでしたし、二階の全ての部屋がバルコニーに接するように工夫されていました。

それぞれの部屋のクローゼットも大容量で、主寝室はウォークインクローゼット。

主寝室側のバルコニーは、テーブルやチェアを置いてお茶が出来るくらい広いものでした。

二階の床も贅沢に無垢です。
(ただ、全面無垢床っていうのは、私達はお手入れができない共働き夫婦なので、実質考えてませんが)

そりゃ、こんだけの家があれば十分だろう。


かくして、この地域の坪単価は・・・?


・・・ガーン、私達の欲しい地域の土地より、坪10万くらい安いのでした。

どうよ・・・この差は。

もし、Nくんの両親のお家の近く・・・という縛りがなければ、私達だって予算内で、大きくてステキなお家が建つはずです。

でも、Nくん実家の町内ならば、このオープンハウスよりも15坪以上少ない土地面積しか買うことはできないわけで、そうなると、お家も小さくなってしまいますからね・・・。


義実家に帰ってきて(この日は夕食もご馳走になったため)、オープンハウスの話をしていると、義母様がハッパを掛けてきます。

「もう、あんたたちも思いきって建てちゃいなさいよ!グズグズしてると歳もいくし、ローン審査も大変やし。今払ってる家賃は捨て金になってしまうんやから、それを考えるとローンを払った方がいいわよ!」

「じゃあ、土地を買ってくれ」

「無理無理~、そんなん買ってあげられるもんなら買うわよ。二人で頑張ってもらわんと」

「じゃあ無理」

(ていうか、援助してくれないなら、町内限定とか言わないで欲しい・・・)

「うめやんちゃんも子供が生まれるし、いろいろ手伝ってあげないといけないのに、離れて住んでたらそれもできんやんか。早く近くに住みなさいよ」

(お金の面で手伝っていただけると助かる・・・)

「頭金ないもん」

「最近は頭金なくても建てられるらしいやん。それも、ローンも家賃と同じくらいずつ月々返せばいいわけやし。早い方がいいわよ!早く近くに来なさいよ」


そんな簡単にいくか!

毎回毎回、義実家に行くたびに、早く近くに住めと言われ、困るのです。

Nくんとしては、義実家との同居は嫌だということで(私もちょっとそれは・・・)、しかも、いつか自分で家を新築したいという夢もあるわけで、そう急かされてもできないものはできませんからね。

実際問題お金がないですし、Nくん両親からは資金の援助もないようですし・・・。

息子と孫と近くで暮らしたい気持ちは分かるけど、「私が病気で倒れたらうめやんちゃんに助けてもらわんとあかんし、歩いて行き来できる距離じゃないと~」なんておっしゃるのを、私はどのような顔で聞けばいいのか。

「う~ん」

Nくん、唸ってますけど、丸め込まれちゃダメだよ!


「お義母さん、さっき表で町内の分譲地のところにいるホームメーカーさんに聞いたんですけど、この町内の分譲地は田畑を売ってもらう交渉をしてできたものなので、今後新たに分譲地が増えることは難しいみたいなんです」

(つまり、もう交渉し尽してるので、これ以降に大規模な売り地は出て来ないということ)

「もう分譲開始してから半年以上経ってますし、今未契約の土地は、○○建設さんの建築条件の3区画と、△△木材さんの建築条件なしの10区画ほどですが、△△木材さんの方は坪単価が高いような気がしますし、それに道路から見て盛り上がった土地になっている(地ならししていない)場所が殆どですから、購入後にどこかのホームメーカーに建設をお願いした時に、土砂を削ったり、深基礎をしなければならなかったり、玄関前が高い階段になったりしそうですし、地盤改良費も購入者持ちになりそうです。それに比べて○○建設さんは、契約後に地盤を調べて、地盤改良が必要は場合はホームメーカーがその費用を負担してくれるみたいです。なので、この町内で・・・となると、○○建設さんの3区画から決めるのが妥当かな・・・って思うんです」

「うんうん、○○建設さんのほうが絶対いいわよ!ちゃんとしたホームメーカーやし、建てた後のメンテナンスもちゃんとしてくれそうやしね」

「そうなんです。でも、この3区画は坪単価が一律○○万円で、訊いた所、値下げはできないとのことなんです」

(この近くの別の町の分譲地に比べたら少~し安めの設定なので、値下げしなくてもドンドン売れてる)

「それに、この区画は○○建設さんで建築指定が入っていますが、土地と建物合わせたらどうしても○○○○万円は下らないらしいです」

「高いのね!」

「はい。今は私達も共働きですが、間もなく私が産休に入りますし、銀行でローンを組む際に、年末調整の用紙(源泉徴収の証明)を提出しなければならないのですが、夫婦合算での収入で検討してもらえるかどうか、ちょっと不安な面があります」

(これは借入れする銀行にもよるけれど)

「私の年収を合算したとしても、○○○○万円くらいしか借入できないと思いますし、もしNくんだけの年収額でローン審査をした場合、○○○○万円くらいの借入金額になると思います。つまり、足りない分は全て頭金として準備しないといけなくなるので、○○建設さんで新築するとなると、残金の○○○万円と、諸経費○○○万円、それから家具やカーテンの費用として○○○万円、その他最低限の貯蓄として○○○万円くらいは置いておきたいですし、初年度の固定資産税が○○万円くらいはかかると思います。なので合計○○○○万円くらいは預金額がないと、家が建たない計算になると思うので、ちょっと難しいと思います・・・」


お義母さんのテンションが一気に下がりました。

「早くってわけにもいかないのねぇ・・・」


言いすぎたかな・・・。

でも包み隠さず、現実を知っておいて欲しい。

来年からは、子供の保育料もあるし、生活費はもっとかかることになる。

そう簡単に「家を建てろ」なんて言わないで欲しい。

勢いだけでは家は建たないのだ!


土地の値段が予算オーバーだから、お家にかける費用をその分抑える・・・という考え方ももちろんあるけれど、それで満足いく家が建つのか・・・??

早くに新しい持ち家に住みたいという一心で妥協や我慢をたくさんしてコストを抑えた家を建てて、後々後悔するんじゃないのか。


せっかく高いお金を掛けて、お家を新築するのなら、少しでも多く頭金を貯めて、その間にどんな家にしたいか、夫婦で考え方を摺り合わしたり、お互いの夢や希望を語り合ったりする時間も必要かなと、私は思います。

もちろんその間はお家賃を払い続けないといけないわけですが、実際に住んでいるうちに子供が生まれたりして家族の形式が変わっていくと、「あぁ、やっぱりこういう家のがいいかな」「このほうが私達の生活に合ってるな」「この部分は必要ないな」なんて、住居に対する考え方も変わっていくように思います。

ただ、子供を転校させたりするのも気の毒なので、KJちゃんが小学校に上がる前までには(本当はその前の幼稚園の入園前には)建てて置いたほうがいいと思うので、実際はそんなに時間はないのですが・・・。


KJちゃんが生まれて、仕事復帰したとしても、私は子供は二人欲しいので、そういったタイミングも考えないといけないし、なかなか難しい問題です。


さぁ、いつか私達の夢のマイホームは建つのでしょうか??






ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/05/17 15:17 】
夢のマイホーム | コメント(5) | トラックバック(0)
<<なーんかストレス溜まる~ 【27W6D】 | ホーム | going myway!お義父様 【26W6D】>>
コメント
こんにちわi-190
イチゴ狩り&バーベキュー・・・お疲れさまでしたi-229
体は 大丈夫ですか?
自分で思ってるより 疲れてるんじゃないかな?と 思うので・・・ゆっくり 休めてくださいねi-227(お仕事してるから 難しいとは思いますがi-201

・・・にしても お義父さまに続き・・・
お義母さまも なかなかですねi-230
いやいや 全然 言いすぎじゃないですよi-201
言いづらいとは 思いますが、ちゃんと 言う事は 大事だと思います★
うめやんさん・・・本当 大人です!!i-179
【2010/05/17 15:37】
| URL | すず #-[ 編集] |
お疲れさまでした!!
家を建てるとなると色々大変ですよね~
近くに住んで。。。って気持ちは分かるけど、
やっぱお金の問題もあるしね~
家を建てるまで、義父母の家で同居。。。という選択肢は??
友達がそうしていました。
が、色々大変そうでした。。。
でも、お金は貯まったようです☆
【2010/05/17 18:42】
| URL | よもこ #-[ 編集] |
■すずさん■

ほんと、思っている以上に妊娠中は疲れが出ますね。
リビングで「疲れたらここに遠慮なく寝転びなさい!ほら!」
と言われますが、義実家のリビングにゴローンなんて
できないです(^^;

お義母さんもなかなかでしょ?
相手もガンガン言う方なので、私もいざとなったら手加減
なしです。
さぞや気が強い嫁と思われてることでしょう・・・。
でも、赤ちゃんも生まれることだし、義両親の希望も大事
ですが、それよりも家族三人がどう暮らしていきたいか・・・
というのを最優先で考えたいなと思います♪

■よもこさん■

お友だち、お金貯まるまで義実家で同居だったのですね!
それは大変でしたでしょうね(^^;
私のところは、まだお祖母様もおられるし、義妹さんも同居
しておられるので、部屋も余ってませんし、ちょっと同居の
環境ではないんです。
(幸か不幸か)
私達(赤ちゃん含め3人)が義実家に居候するとなると、
大人6人+赤ちゃん1人ですからね(@@)
お風呂も洗面もトイレも取り合いになりそう。

・・・でも、親の家に住んでお金を貯められたら、それに
越したことはないでしょうね。
【2010/05/18 10:13】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
うめやんさんの大人な対応に再び感動しておりますpinkroseです。

近くに住みなさい攻撃・・・
私たちもありましたよ。結婚当初に今住んでいる賃貸を探す際、もっと近いほうがブツブツとお義父さんに言われました。

私は実家が遠いですし、母の体のこともあるので子供ができたら今よりもっといろいろと義両親に助けていただくことは出てくるとは思います。
なので、義両親から遠くに住むことは考えてないわけなんですが、その範囲には物件がないんです!!ってことでなんとか免れました(苦笑)

私もできれば同居は避けて、いわゆる「スープの冷めない距離」ってとこに将来的には住めたらいいなぁと思っていますが、まだまだ家を買うっていうことには勉強不足なので、うめやんさんの言葉がすごく参考になります☆
【2010/05/18 11:06】
| URL | pinkrose #-[ 編集] |
■pinkroseさん■

大人な対応ができたかどうか・・・。
pinkroseさんも近くに住め攻撃を受けたんですね。
なかなか難しい問題ですよね。
若いうちから近くに居すぎると、お互いに嫌な部分もたくさん
見えてしまうんじゃないかなって思ったりしますし。
第一、住居のことって通勤時間や、子供の学校の場所
なんかも係ってくることですし、お金の問題もあるし、
両親の「近くにいたい」っていう希望だけで叶えてあげられる
問題でもないんですよね。
義実家の町内から一番近い幼稚園と小学校まで、子供の
足で歩いて30分くらいかかるっていうのも気になります。
Nくんは自分がそうやって通ってきたから、「足腰が
丈夫になる」なんて言ってますが、私は子供が交通事故
なんかに遭うんじゃないかと思って心配だし、義実家町内
って住みたい場所じゃないんだよなぁ(困)
【2010/05/19 11:25】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/314-277f2770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。