スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
マタニティ南紀白浜旅行♪ 【26W0D】
【26W0D】


ずいぶんと更新をサボってしまいました。

GWもあっという間に終わってしまいましたが、皆さんはいかがお過ごしですか。

私同様、相変わらずの忙しい日々を送っておられることと思います。


早速ですが、私のGWのメインイベントだった、南紀白浜への旅行のレポートなどしてみたいと思います。

もう、すっごく楽しかったです!

(新婚旅行よりも楽しかったかもしれん)


早朝に車で出発して、お昼ごろには和歌山に入っていた私達・・・。

和歌山市で和歌山ラーメンを食べるか、宿泊先の白浜まで早めに行ってしまうか迷いましたが、私の体調のことも考えて、まずは旅館の近くまで行くことにしました。

白浜に入ったら、『とれとれ市場』の看板があちこちに目に付きます。

南紀白浜に旅行に行った人のほとんどが立ち寄るであろうと思われる、大規模なお土産物屋さんです。

まずはここで腹ごしらえを・・・。


白浜1

海鮮丼、1,500円也。

新鮮で美味しかったです!


この『とれとれ市場』では、各種加工海産物だけでなく、採れたてのお魚がたくさん販売されていて、マグロの解体ショーも見れたりもします。

もちろん、和歌山名物の有田みかんをはじめ、紀州の梅干しなどの特産品、各種お菓子もたくさん置いてありますから、お土産品はここで揃います。

ここにはまた帰りに寄ることにして、私達はゆっくりと白浜近辺を観光することにしました。


千畳敷に行きゆっくり写真を撮ったり、三段壁の洞窟に入ってみたり・・・。

白浜2


円月島の方までドライブして散歩をしながら写真を撮ったり、海を眺めながらぼんやりしていると、昨日までの戦場のような仕事の風景がずいぶん遠くに感じました。

白浜の海は、私達の住んでいる街から見える瀬戸内海と違って、どこまでも青いのがいいですね。

天気もいいし、暑いくらいの気候でしたが、カラリとした気持ちの良い海風がずっと吹いていたので、海沿いをブラブラ歩くのにもって来いでした。


そうこうしているうちにチェックインの時間になったので、旅館に向かいます。


せっかくなので、いつもチープな私たちにしては、ちょっと贅沢な旅館を選んでみました。

白浜3

低めのベッドが設置してある和洋室にしてみました。

妊婦の場合、畳に床を敷くよりベッドの方が寝起きしやすいですしね。

何より、床をのべに旅館の方が部屋にやって来ることがないので、ゆっくりできるのがいいです。


白浜4

部屋からの眺めはこんな感じ。

写真にはないですが、もう一間畳のお部屋がついてます。


白浜5

お部屋のベランダには、露天風呂が付いてます。

露天風呂付きで部屋から海が見える広めのお部屋・・・というのが私の条件です。


白浜6


ここのお宿では、浴衣ではなくお部屋に作務衣を用意してあって、お風呂もレストランも作務衣で過ごすことができます。

選べる浴衣も置いてあるので、ご希望の方は好きな柄の浴衣を借りることもできるので、せっかくなら浴衣を着てみました。
(夕食の後で苦しくて作務衣に変えましたが)


ちなみに、全館廊下には畳が敷いてあって、スリッパを履かずに素足で歩けるのが気持ちいいです。
(タビの形の靴下も用意してくれてます)


お風呂は露天風呂付きの男湯と女湯の他にも、貸切露天風呂が3つと、混浴露天風呂があって、この混浴露天風呂からは、夕日が水平線に沈むのを見ることができます。
(写真が撮れないのが残念ですが)

お風呂から上がると、休憩所に置いてあるアイス(ホームランバー)が食べ放題です。
(一気に3本食いするNくんは小学生レベルです^^;)


お食事は熊野牛会席にしてみました。

白浜7
白浜8

写真はお刺身とお鍋だけですが、他にも天ぷらや焼き物やいろいろ出てお腹いっぱいになりました。

食事はお部屋ではなく、海が見えるレストランでいただきます。

私たちの席カウンターで、海を見ながら食べることができて、雰囲気良かったです。

個室とかは、なさそうだったなぁ。

レストランは2種類あって、ご家族連れはボックス席がたくさんあるレストランに案内されており、どうやらカップルとご家族連れとを分けてくれているようでした。

女性一人でお泊りの方も結構おられて、そういうのもいいなぁと思ってしまいました。


白浜9

夜の10時ごろからは、夜鳴きそばが無料でラウンジで振舞われます。

早いもの勝ちなので時間になったら急いで行きましたが、すごい行列でした。


この日はぐっすり眠って・・・と言いたいところですが、いっぱい飲み食いしたせいか、夜中のトイレが近い近い!!

Nくんが眠っている横で、私は何度もトイレに起きました。

途中、眠気が覚めたので、ベランダに出て海風に当たってみましたが、寒くもなく、とっても気持ちよかったです。

暗い海の中に、船や灯台の光が見えて、穏やかに波の音も聞こえてきて、癒されました。


次の日も上天気。

朝からお部屋の露天風呂に入ってサッパリしてから、朝食を取りましたが、Nくんは和食で私は洋食にしてみました。

朝から結構ガッツリな量で、日ごろ朝に食欲のないNくんはキツそうでした。


お宿をチェックアウトして、今日もゆっくりブラブラと出かけます。

白浜10
白浜11

白浜って言うくらいだから、白い浜辺を歩かないとね。


それから、Nくんの希望で、車を飛ばして潮岬まで行って来ました。

本州最南端の地に行ってみたかったらしいです。

白浜12
白浜13

潮岬の灯台は真っ白でなんだかオシャレでした・・・。


帰りに、欲張って串本の海中公園に寄って、水族館と海中トンネルを楽しんでみたりもしました。


夕方になってきたので、急いで白浜まで戻って例の『とれとれ市場』でおみやげを買い込み、岐路に着きました。


行きも帰りも、途中何時間かは私は夢の中でした。

妊婦は眠いっていうのもありますが、もともと車に乗ると寝ちゃうタイプなのよね。


ずっとがんばって運転してくれたNくんに感謝です。


ゆっくりとできたし、天気もよかったし、マタニティ旅行に行って良かったです。

Nくんと二人でゆっくり旅行らしい旅行ができて、満足!

忙しい毎日から離れて、すごくリフレッシュができたし、海を眺めて癒されたので行き先を白浜にして正解でした。


今度白浜に来るときは、KJちゃんを連れて、南紀白浜アドベンチャーワールドかな?


気分も新たにお仕事に、出産に育児に、がんばって行きたいなと思いました(^^)





ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★


スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/05/08 14:25 】
出産までの道のり | コメント(4) | トラックバック(0)
<<忙しいと言い訳しつつ・・・ 【26W3D】 | ホーム | 旅行・・・それは自己責任です! 【24W2D】>>
コメント
無事に帰ってこられてよかったです
写真みていると行きたくなりました
そのお泊まりした場所行きたい~(笑)
N様とよい夫婦でほんといいなって思います。
あたしは海鮮とゆうかお刺身とか生ものが食べれないですが白浜はいけるのかな?
まあいく相手みつけないとダメですけど…

KJちゃんとN様とこれからいろいろ楽しみが増えそうですな~KJちゃゎ白浜の気分お腹で味わえたかな(笑)
【2010/05/09 11:50】
| URL | ひより #-[ 編集] |
旅行 とっても 楽しく・満喫できたようで・・良かったですねi-237
読んでいて すごく楽しい・素敵な 旅行を 過ごされたんだなぁって 伝わってきましたi-185

私も 旦那と付き合ってるときに 白浜に行ったのを 思い出しましたi-179
アドベンチャーワールドは 本当楽しいので 
ぜひぜひ KJくんと一緒に 家族旅行!! オススメですi-236

KJくんに会えるのも あと3ヶ月なんですね☆
私が 言うのも 変かな?
すごく 楽しみです~i-228
 
【2010/05/10 14:41】
| URL | すず #-[ 編集] |
■ひよりさん■

ありがとうございます。
お陰さまで元気に行ってきました!
お部屋に露天風呂がついているようなお部屋に泊まったのは
初めてだったので、リッチな気分になりました。
白浜、のどかでいいところでした~。
お刺身がダメでも、熊野牛がありますから♪
KJは元気に動いてましたから、きっと白浜の海がお気に召したのかも(^^)

■すずさん■

白浜よかったです~。
ウキウキ楽しい旅行になりました!
アドベンチャーワールドは、小さな頃に一度行ったことが
あるのですが、あんまり記憶がないので、ぜひもう一度
行きたいと思ってるんです。
KJを連れてきっとまた行きます♪
あと3ヶ月、長いような短いような・・・。
早く元気なKJに会いたいです。
【2010/05/11 08:06】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/02 17:29】
| | #[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/309-d230f8b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。