スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
戦いすんで日が暮れて・・・
中国から帰ってきました~!


皆さんが応援してくれたのと、Nくんの激励もあり、何とか無事泣かずに(笑)出張を終えることができました。

相当ストレスが顔に出やすいタイプなのか、行く直前はアトピーで顔に赤みがでていたのが、帰ってくる頃にはストレスから開放されて、すっきり綺麗な顔になっておりました。

「あら、綺麗な顔して帰ってきたわね~」

と母が言ったくらいでございます。

そう言えば、現地で合流した同じ会社の女性にも、中国を経つ間際に、「日本に帰ったらどこのファンデーションを使ってるか、メーカーをメールで教えて♪」などと言われましたわ。

鏡を見たら、確かにツルツルぴっかぴかでした。
(分かりやすい性格かも・・・)


中国では、前半は純粋にお仕事でしたから、まぁ忙しくしておりました。

仕事終わりの夕食には、中国の臨沂市の市長さんやらがいっぱい来てくださって、会食でございました。

昨年も出ましたが、今回もサソリが出ましたよ~。
さそり(2回目)

しかも、今年は揚がりが浅かったのか、あんまりカリッとしてなくて、ウエッティーな感じで食べた時ブルーでした
隣にあるイモムシの天ぷらはご遠慮させていただきました。。。

この会食、昨年は中国語も分からず、何も分からずオロオロしっぱなしで、「言葉が分からなくても、君が盛り上げる空気を作っていかないといけないんだよ」と叱られた覚えがあるので(無茶な話ですがね^^;)、今年はどうしようかと、日本を立つ前から悩んでおりました。
なんせ、今年も中国語の勉強してなかったんでね!
(自慢にならない・・・)

しょうがないから、今年は“突撃乾杯作戦”で行きました。

中国という国は、お酒が好きな国で、お酒が飲めないと出世に影響するというくらいだそうです。

「乾杯」と言った限りは、本当に杯を干すのがマナー。

干しまくってやろうではないか!!

というわけで、一人ひとり突撃しては、通訳を介して簡単な会話を楽しみつつ、お決まりの「乾杯」! ビールなど普段飲まないのに、大げさじゃなく、小さなグラスでしたが何十杯と干しました。

「もう、一滴も無理!!」・・・となってからまだ数杯飲まされたので、私は完璧に限界を越えてしまいまして、にこやかに自分のテーブルに戻ってグラスを静かに置くと、それとなくトイレに立ち去り・・・

リバースリバース!

歯磨きしてミネラルウォーターお口を清めて、お化粧を直してから、にこやかにテーブルに戻りました。
(あぁ、神様、間に合ってよかった!間に合わせてくれてありがとう!!)


後半は、広州に行って、観光をする予定になっており、青島空港から国内線に乗り込んで移動したわけなのですが、折り悪く中国の南の方に台風が待ち構えており、広州空港へ降り立つころには、天候最悪でした。

飛行機の上から
(お空の上はこんなに綺麗な青・・・)

広州の景色
(上空から見た広州の景色)


だんだん飛行機が高度を落として、ようやく空港の一部が視界に入ってきて、停まっている飛行機やら滑走路やらが大きく見えてきて、着陸態勢に今はいるぞー・・・・ってところで、グーンと機首を持ち上げお空の上へ向かって逆に飛び去っていく我が飛行機・・・。

ガーン

上 陸 失 敗。

これがタッチアンドゴーってやつですか?

怖いからやめてよ!
神様~!(←何かと呼ばれて神様も急がしいやね・・・)


結局広州空港の上空で1時間も無駄に旋回しましたが、最後には何とか無事に降り立つことができました。

よくがんばった!山東航空!!

(も~、他の空港に向かわれたらどうしようかと思ったよ)


広州では、ワニ園とサファリパークに行きました。

ワニ
ワニのショーがあるというので、皆で座って待ってたら、なぜかアシカが出てきました。

ガイドに詰め寄ると、「あー、ワニのショーは1時間後でした」って、シレっと悪びれもせずに言われました。(これだから中国人は・・・)

ぞうがめ2

世界最高齢300歳のゾウガメさんがおりました。
(カメに乗ってるのは、とある会社の専務さん)

ワニ園で、ワニのお肉の解体などを見せていて、そのグロいシーンを見た直後に、昼食としてワニのお肉が出たので、ブルーでした。

綺麗なホテルで出されるものだとしても、あのワニの肉だと思うと・・・。

味はともかく、食感がゴムみたいで、受付けませんでした。
(とりあえず食べてみる派)

ワニのお肉は、ちょうどいい硬さで料理をするのは難しいらしいです。

そうそう、ホテルの中庭に、ホワイトタイガーが3匹いました。

ホワイトタイガー
強化ガラスが張ってあるとはいえ、レストランで食事をする真横で、でっかいタイガーが悠々と歩いているのは、落ち着きませんねぇ。


午後から行ったサファリパークでは、本当に沢山の動物が放し飼いにされていて、しかも、一つ一つの動物の生息地が、ゲートなどで区切られておらず、鹿がいたかと思うと、ライオンがいたりと、かなり適当な配置で飼われていました。

サファリ
つまり、ちょっとライオンが1匹2匹、鹿やらヌーやらを襲っても、いいってことね?
あれだけの数を放し飼いにしてたら、きっと増える一方だろうし、適当に生存競争してもらっても良いってことなのね??

まぁ、ライオンやらトラの周りは、ショボーイ高圧電線が張ってありましたが、あんなもん、ひょいと飛び越えられそうですしね・・・。

ちなみに、バスで見て回っていたのですが、前を走っているライトバンなんて、スライドドアを全快にしていて、キリンが首を突っ込まんばかりですよ。

・・・と思ってたら、後ろから、窓もなく天井も全開のサファリバスがお客さんを満載にしてやってきました・・・。

・・・と思ってたら、従業員のおっさんが、鹿の餌かなんかの草を大量に担いで、普通にライオンゾーンを徒歩で横切って行きます。

・・・なんでもいいんだな・・・。


「たまには従業員の1人2人襲われててもおかしくないなー」

取引会社の会長さんもビビッてました。

多分彼らのことですから、“労災保険”のこととか考えてたんでしょうね


ホテルでは、社長さんたちのマッサージの手配やら、カラオケの手配やら(しかも日本語が話せる女の子が横についてないとダメとか、ワガママなのよ!)に追われて、毎日走り回ってましたが、この度は2回目ということもあり、割と段取りよくイケました。

自分や家にお土産を買う暇もありませんでしたが、Nくんにだけは買いました。
あと、会社の事務所に・・・。

無事に旅程が全て終わり、会長やら社長やらを乗せたバスを見送って家に帰ると、本当に清々しい気持ちになりました。

ああ、日本って綺麗!
日本って空気が澄んでる!
日本の人って丁寧!


そして、日本には家族とNくんがいる!


やっぱり母国が一番です。
(友達との海外旅行だと「帰りたくない~」などと言ったりしますがね)


家に帰って開口一番に、土産を買う時間がなくて家に土産がないと告げたら・・・。

「いいのよ!いいのよ!!中国の食べ物なんて怖くって食べられないし、もう何もなくていいのよ!何もないのが一番の土産よ!!」

母よ、そこまで強く言わなくても・・・。


そんなこんなで、無事終わりました。

また来年もこの時期は大騒ぎしているかと思いますが・・・




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/09/29 20:30 】
日記 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<いつ食べごろになりますかね? | ホーム | とりあえず拝んどくか・・・>>
コメント
お疲れです。
ゲテモノと言うか..正直、昆虫も含めこいつらを食べることができれば基本的に食糧難は無いんですけどねえ...
横風が強いと結構怖いですからねえ...
あと、結構、航路が混んでたりすると空中をぐるぐるまわりますしねえ(羽田なんか)。
サファリパークじは最近行った記憶ないです。
結構広そうで見どころがあったんでしょうねえ...
【2008/09/29 21:07】
| URL | ミュジニー #-[ 編集] |
こんばんは。
出張お疲れ様でした^^

色々大変でしたね。

ワタシはサソリもイモムシも絶対食べられません ヒィー(>ω<ノ)ノ
昔、サバイバル料理が流行ったときにカエルに挑戦してみたけど、無理でした・・・Σ(ll゚艸゚ll)


サファリパーク楽しそう・・。日本のよりも規模がでかいイメージがあります。


飛行機にはあんまり乗ったことないんですけど
この飛行機が本当に怖くって・・・。
着陸失敗とか洒落になりませんよね。・゚・(ノД`)・゚・。
【2008/09/30 02:40】
| URL | 優月 #-[ 編集] |
***************************
ミュジニーさん

そうでしょうねぇ。
あいつらを食せば、割りに幼虫的なものには栄養価も沢山ありそうですし・・・。
でも、やっぱ、無理(TT)
羽田は、空港が見えるホテルなんかに泊まると、ほんと3分おきに発着陸が見えるみたいですね。
天候不順だと、空が混みこみになって、めっちゃ怖いでしょうねぇ。(ニアミス)
サファリもたまにはいいですね。
日本の動物園の動物は大抵昼寝姿ばっかりなのに、中国のサファリの動物はみんなシャンと起きてました。
やはり檻がないから、生存競争の緊張感があるのでしょうか?

***************************
優月さん

帰ってきました(^^)
サソリに関しては、本当にパリパリに揚げられていたら、食べられないこともないです。
小さめのやつならいいんですが、でっかいのはやはり怖いです。
カエルも食べたことはあるのですが、あれはまぁ、割と美味しかったです。
でも、やっぱ見た目が・・・(××)
サファリパークの規模は大きかったですよ~。
なかなか見ごたえ満点でしたが、プライベートで来たいですよ~。
飛行機は、揺れるとほんと怖いですよね。
落ちる確率なんて、交通事故よりよっぽど少ないけど、落ちたら一巻の終わりだしね(^^;
【2008/09/30 08:23】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
中国料理といえば、
北京ダックだろうに、
サソリですかぁ~

でも、Nくんと食べるサソリなら
きっとそれは北京ダック?

んな、こたぁないね。

オリンピック後の北京はやはり美しいですか?
【2008/09/30 23:07】
| URL | nibbles #-[ 編集] |
***************************
nibblesさん

確かに北京ダックも出たんですがね。
サソリもカリッとしてたら食べられるんですよ。
好んでは食べませんが(^^;
やっぱりオリンピックがあったからか、料理の質などは上がってました。
また各ホテルも、リフォームされて綺麗になっているところが多かった気がしますよ。
【2008/10/01 10:06】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/205-5bdd2d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。