スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
“惚れっぽい女”が得をする・・・のか?
前回の記事(参照:処暑を過ぎて物思ふ)でも言いましたが、私の仲良しのお友達は二人は、真剣に結婚相手になり得る男性との出会いの場を求めています。

彼女達と会ったのは、実に1年半ぶり。
二人とも彼氏も好きな人も居ないとのことでしたが、1年半前会った時も何年間も彼氏も好きな人もいない状態だったのです。

「本当にこの1年半、気に入った人もできなかったん?」
「いや~Jちゃんはいたよね?」
「そんなことないよぉ」

モジモジと否定するJちゃんを問い詰めると、数少ないコンパで出会った4つ年上の男性と、しばらくデートしていたという。

「その人はダメやったん?」
「うーん、すごい優しくって、いい人だったんだけどねぇ」
「絶対あの人は逃したらダメやと思うわ~」
Kちゃんが息巻く。

「でも、何か、積極的じゃないっていうか・・・。メールも来ないし」
「ふーん。こっちから送ってみたら?」
「確かにこっちから送った時は返事がくるけど、向こうからは来ないのよね」

・・・どっかで聞いたような話だなぁ。

「このまま、こっちが連絡取らなかったら、切れちゃうんじゃないかって、ずっと思ってたし。実際そうだし~」
「今は連絡取ってないの?」
「・・・うん。まぁ今からでも取ろうと思えば取れそうだけど・・・」
「取りなよ~!もったいないよ~!」
でもノラない感じのJちゃん。

「向こうから積極的にデートに誘ってくれたりしないし、デートするにしても、行き先とか提案してくれないし」

・・・も~ホントどっかで聞いたような話だわ。

「それ、私の彼氏(Nくん)も最初そうだったなぁ・・・」
「じゃ、今は連絡とかデートの提案とかしてくれるの?」
「うん、まぁ徐々にそういうのしてくれるようになったかなぁ」
「いいなぁ!・・・私、ちゃんとリードしてくれる人のがいいのかも」

まぁなぁ、全くリードがない状態だと、こちらもテンション下がるっていうか、不安になったりもするし、引っ張っていってもらいたいっていう願望がある人もいるだろうけど・・・。

「私の場合はあんまり『オレ様』な人って苦手なのかもしれないなぁ」

連絡も、ガンガン電話されても引くし、メールもあんまり沢山は無理だし。
デートにしても、あんまり提案がないと「サボってるな!」とは思うけど、ある程度は私に合わせてくれる人の方が嬉しいっていうか、私は割りと行きたい場所とかがハッキリしてるので、私の希望通り連れて行ってくれるぐらいの人の方がありがたいかも・・・。
逆に引っ張って行ってくれる人とは、我の張り合いになりそう?

「・・・他にも彼と合わないところがあったの?」
「・・・車持ってるのに、出してくれないのよね」
彼女はできたら車を所持している男性には、車で迎えに来てもらって出かけたいという願望があるらしい。

「毎回車じゃなくてもいいけど、持ってるならたまには出して欲しい」
「彼は平日は車通勤?」
「それが違うのよ~。休みの日も乗らないなら、いつ使うんだろう?」
「ふーむ」
「まぁ、最近転勤でここに来た人だから、道が分からないから心配っていうのもあるみたいで。ナビも付いてないから『ドライブ行きたい』って提案しても、『じゃあ、地図はJちゃんが頑張って見てね』って言われて・・・。でも私地図とか苦手だし・・・」

こらこら~。

思わず心の中でツッコミが・・・。

だって、車出してもらって、彼が道に詳しくないなら、地図くらいねぇ!
地図見るのを条件に車出してくれるなら、がんばったらいいのに~。
ていうか、彼が不安な部分は彼女が助けないでどうする!
そんなんで楽しいデートが成立するかいな!
デートというのは接待じゃないんだし、女の子はお客さんじゃないんだから、お互いが協力し合って、持ち寄って、情報を出し合わないと。
お互いに「楽しいデートをしようね」っていう前向きな気持ちで、そのために出来る準備は「楽しんでやろう♪」っていうスタンスが健全なんじゃなかろうか。

地図が苦手でも、彼が運転してくれるなら、一生懸命地図を見たらいいし、慣れたら結構読めるようになるもんだし、地図の楽しさに気づくかもしれない。
ちょっとくらい間違えて道に迷っても、それはそれで思い出だし。
また、どうしても地図に自信がないなら、彼と交代して運転してみるのも楽しいかもしれない。

私なんて、もちろんデートの提案も自分でするし、行き先も道順も自分で調べてネットで地図プリントアウトして、予約した方がいいものは自分で予約も取って、周辺情報もついでに調べとくけど・・・。
って、それは私が調べ物が趣味だからなんだけど。

何か聞いていると、メールもこちらからガンガン送っていたわけでもなさそうだし、デートのお誘いもこちらからしているわけでもなさそう。
自分が積極的に動いていないのに、彼に対して「リードして欲しい」「提案して欲しい」「車出して欲しい」だなんて、ちょっとムシいいお話かも・・・。
(彼女には言いにくいけど)

「うめやんの彼は理想的だねぇ。車で迎えに来てくれるし送ってくれるんでしょ?うめやんの話を聞いてると優しそうな人だし、いろいろお願いも聞いてくれるみたいだし。指輪もプレゼントしてくれるなんて、いいなぁ」


そうだねぇ・・・・いや、そうか?


「いや~、確かに彼は優しいけど、基本的にはリードしてくれるタイプでもないし、指輪も私がお願いして買ってもらったんだよ。家が近いから車で送り迎えはしてくれて感謝してるけど、そういや最初の頃は『ここまでお迎え来てくれたら嬉しいな』なんてこちらから提案してた気がするなぁ。デートも基本的に私から誘うことが今でも多いし、両想いになるまでは100%私から誘ってたよ」

う~ん・・・と唸るJちゃん。
「えらいね、うめやんは・・・。すごく積極的なんだね」

いや、そうじゃないと相手からのアプローチは期待できなかったからね・・・。

「最初はやっぱり意思疎通できないし、お互い遠慮してるからか、デートで行きたい所の提案も言えなかったりするけど、どちらかが言わないと進まないなら、Jちゃんから提案してみたらいいやん♪『ここ行きたい』『コレやってみたい』って、甘えてみたらどう?きっと優しい人なら叶えてくれるよ」

「そうだよねぇ!やっぱ言わないとダメだよねぇ!」
「うんうん。受身な人でも、そうやって提案して聞いてくれるなら、きっと大丈夫だよ。そのうち我が出てくるんだし、向こうも提案するようになるかもよ?して欲しいことがあるなら、言ってみたら?」
「うめやんは、そうやって言えるのがすごいね。そうやって話し合うことが大事なんだね」
Jちゃんは、ため息。

そしてこう言った。
「でも、その人に対して、そこまでして頑張ろうって、思えないのよね」


え!?ダメじゃん!!


「ちょ、Jちゃん。その彼のことは『好き』ってわけじゃないの?」
「うーん。いい人と思うけど、そこまでして頑張ろうとは・・・思わない」

・・・・・・・・。

そうか、・・・なるほど。
それはそうかもしれない。
私はNくんのことが好きだから、初めのころ手ごたえなくても頑張れたし、直して欲しい部分は言葉に出して伝えようと試みたりしたわけで、これが好きでもなんでもなかったら、そういった小さな努力をする気にもなれないわけで・・・。

つまり、Jちゃんは、その彼を、それほど好きではないのよね。

こりゃ、根本的な問題・・・。

そうかぁ・・・、うーん、ガンガン向こうが積極的に来てくれるような相手なら、こちらがそれほど好きではなくても、付き合うこともあり得るかもしれない。
(私はハンタータイプなので、自分から好きにならないとダメだが)

優しく善良で、可もなく不可もなく・・・というお相手で、全く向こうに積極性がないとして、こちらも仲良くなるための努力をする程ではないと思う相手なら、恋愛が尻すぼみになるのは当たり前なのかもしれない。

「そうかぁ、努力したいと思える相手ならねぇ・・・」
「そうなのよねぇ・・・頑張りたいと思うのになぁ」
「そう思える人になかなか出会えないのよねぇ・・・」

あ~、こうなると、振り出しだ。
少なくとも、『“努力して相手との関係を築きたい”と思える程度に“好きな”相手』・・・と出会わないと、先には進めないというわけね?


・・・でも、考えてみると、Nくんと出会う前の私も、全く同じ状況だったのだわ。
“努力してもよいと思える”相手に出会えない・・・ということでジタバタしていたのですよね。
好きな人(努力したい相手)さえできたら、最大限に頑張る覚悟はあるのに、どうにもピンと来ない・・・どころか、言っちゃ悪いけどハシにも棒にも引っかからないような出会いしかないという苦痛。
これは、凄まじいもので、心まで荒廃しそうな気がして、ちっとも出会えない焦りと、「もうそんな相手に恵まれることは無理なのでは・・・」という絶望的な思いで、目の前が暗くなったりしていたのです。
(世の中の素敵な男性にはみんな彼女がいるように見えるしねぇ)

私の場合、2年前に転職したのがきっかけで、Nくんというターゲットができたのは運が良かったからで、Nくんを好きにならなければ、きっと今もコンパなりお見合いパーティーなりの出会いの場を求めて彼女達と頑張っているわけで・・・。

誰かを好きになったから、次の行動に移るステップが踏めたのだと考えると、「恋をしろ」としかアドバイスができないわけで、同時にそんな乱暴なアドバイスは助言にも何にもならない。
「あたしだって恋したいわい!!」
って話ですもんね。

かといって、じゃあ「出会いを求めて転職したら?」なんて、大学卒業してから同じ会社で7年以上ものキャリアを積んできた彼女達に言えようはずもなく、また、7年も勤め上げてきた社内での出会いなんて、今更ながらにあるわけでもない。

積極的にガンガン来てくれる男性というのも、そういやココ最近お目にかかったこともないし、世のフリーの男性陣は一様におとなしい草食動物タイプに見える。

逆に、ガンガン来るタイプの人は、すでに嫁も居て、その上浮気相手もいて、さらにまだ女の人に声をかける・・・みたいなタイプなら目にするけど・・・。


男性も女性も、相手にガンガン行けない時代なのか。
いや、ガンガン行きたい相手に出会えない時代なのか。

・・・いやいや、違うぞ・・・。
男性も女性も、フリーの人って、とっても恋に落ちにくい人達なのだわ。

「この人だ」と思ったら、多少の努力も苦にならないけど、「この人だ」と思えないから、ガンガン行けないわけで、出会いがないと言いつつもコンパなり何なりに参加して出会う努力をする気持ちはあるのに、実際に出会った相手に対しては頑張る気持ちが持てないというのは、そういうこともあるのじゃないかな。

“恋に落ちない症候群”

要するに、恋愛体質じゃない人達同士が、フリーでいる・・・。

って、書いてたら当たり前な気がしてきた。

私も、なかなか恋に落ちないタイプの人なので、出会っても出会っても「いい人が居ない!!」と思いつつ、フリーのキャリアを積んでいたわけですが、きっと恋多き人ならば、数少ない出会いでも恋に落ちて恋愛をして、フリーの期間なんてほとんどない・・・ような状態になるのでは・・・?

もし私の考えるように“恋に落ちない症候群”だから彼氏ができないのだとしたら、どうしたらいいのでしょう。
“恋に落ちやすい”人に、“恋愛体質”になるにはどうすればいいのでしょう。

私自身“恋愛体質”じゃないので、その辺よく分かりません。

分からないのでアドバイスのし様もないけど・・・。

みなさんは、“恋愛体質”ですか?
(恋多き方、アドバイス下さい!)




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/08/29 22:08 】
日記 | コメント(12) | トラックバック(0)
<<『Sex and the City』 でリフレッシュ☆ | ホーム | 処暑を過ぎて物思ふ・・・>>
コメント
まったく私は惚れやすいタイプなんです。ある程度ガンガンきてもらえたら好きになるなに時間はかからないけど嫌いになるのは時間がかかります。
かといって恋愛体質ではありません。
フリーの時期もたくさんありますし。
恋愛体質の人は常日頃好奇心があって、魅力的で、フリーの時期は基本的になく、二股をしてる時期はなくても重なってるとこはあるイメージです。
(恋愛体質の方すみません。)
でもそれが許されるタイプが恋愛体質なのかなって思います。
【2008/08/30 07:11】
| URL | 野いちご #-[ 編集] |
面白い方々ですね。
私がよく言われるのは…
欲しいなと指をくわえて見てても手に入らない!
です。
自分が動かなきゃ、よっぽどのいい女(この場合は男が取り合いするタイプってこと)じゃないかぎり、自分で掴み取るぐらいの気持ちがないとダメみたいですね。

そういう私は…完全に恋に落ちない症候群(笑)
自分がしたい事をしてたら、彼氏はその次になるから、段々と面倒になる(爆)
好きな人もできないですねぇ。
トキメキがない…。

人を好きになるってすごくパワーがいるけど、それだけワクワクしたりできていいなとは思うけど。
こればかりはムリして好きになれないし。

何かよいクスリはないかしら???(笑)
【2008/08/30 10:03】
| URL | 朱雀 #esL23L.A[ 編集] |
まあ婚活時代と言われているくらいですからねえ...
相性も大事かとは思いますけどねえ...
個人的にはJさんには知人紹介しにくいですね...
まあ、最近は人間関係のストレスって社会問題だと思うしそういった理由で一人を望む人も増えてきてはいるかと思います...
年を取ってくると収入も増えてくるので結婚で生活レベルを落としたくない人はますます結婚から遠ざかる気もしますねえ...
ここ最近では
「「女性は結婚しなくても幸せ」55%…読売調査」
おか
「社内恋愛の衰退で“結婚氷河期”到来 新たな「お嫁さん候補」は派遣社員?!:NBonline」
といった話題も...
恋愛体質になるには...難しいですねえ。
普段から人と深い付き合いをすることからでは無いですかねえ???
まあ、恋愛観は人それぞれなので「コレダ!」というのも難しい気がしますが
最近はその手の恋愛婚活マニュアル本も沢山出ているので一読することで盲点が見えてくるような気がします...
【2008/08/30 18:19】
| URL | ミュジニー #-[ 編集] |
恋愛体質って、どうにかしてなれるもんなんでしょうかねぇ。

私もいいなと思う人が出来ても、ホントに好きなのか、ホントにこの人と付き合いたいのか…と、自分の気持ちがわからなくなる事が多かったです。
でもそれって、そこまでの気持ちじゃなかったって事なんでしょうねf^_^;

今の彼、同じ会社なのに、7年目にして出会いましたよ!
うめやんさんのお友達も、会社でまだ出会いがあるかもしれないっすよ(*^m^*)
【2008/08/31 11:38】
| URL | あやこ #u4iln8sM[ 編集] |
むつかしぃぃ…

あたし 恋愛はもうしないぞ! と
かたく誓ったはずなのに 数ヶ月後には 好きな人出来てたりするから 惚れっぽいのかも…(汗)


梅ちゃんの【世のフリーの男性陣は一様におとなしい草食動物タイプに見える。
】 は笑えましたw


ヨヨ子の今好きな人は 草食動物の着ぐるみ着た肉食動物な気がするなぁ…

つまり 肉食なんだけど 慎重タイプかも。

Jさんも 食べてもらうには おいしそうに見られる努力は必要ですねw

一見 草食で頼りなさそうでも 実は向こうからしたら、 自分に惚れさせてもいい女の子かどうか 試してるだけかも…

とか、ふかよみしたりして…w


ヨヨ子の場合は 【あんまり乗り気になれないなぁ】と感じた瞬間 恋愛対象ではなくなるので その人の事で悩む事はなくなりますねぇ。

Jさんには 自分が頑張れるくらい好感持てる相手を探す事からトライしていただかないとですなw
相手からぐいぐい来てほしいなら、ひたすら女としての魅力をあげる事に従事していれば そのうちぐいぐいきますよ☆

磨いてもあまり 発展性がないようで それでも結婚したいなら 理想は捨てて 自分から動かなきゃですねw

とか言ってみたけど、こんな失礼アドバイス 友達にはしづらいですね!w


【2008/08/31 13:12】
| URL | ヨヨ子 #-[ 編集] |
子供の頃、
大人になったら片思いとか
照れくさいとかなくなるんだろう。
と思っていたけど、
子供の頃とあんまりかわらないよね。
(え?アテクシだけ?)
人生経験というツールが増えるだけで
根本のところはあまり変わらないというか
そうでもないかぁ・・・?
最近になって、『惚れられてから惚れるタイプ』と指摘を受けて『なるほど!』と気づいたくらい鈍感かも・・・
【2008/08/31 21:26】
| URL | nibbles #-[ 編集] |
***************************
野いちごさん

野いちごさんはガンガン来られると惚れちゃいますか!
健全な精神です。
私は逆に逃げてしまうタイプかも。
しかし、自分からはガンガンいきます(^^;
そうですね、恋愛体質の人は、次から次へと「候補」の方が後を絶たないような感じがします。
昔は「けっ」と思ってたけど(コラコラ)、今では素晴らしいことと思います。
それだけ魅力があるってことだものね。
「好奇心旺盛」っていうのはあるかもですねぇ。
ナンにでも飛び込んでいく好奇心がないと、新しい出会いや、新しい人間関係の扉は開きませんもんね!

***************************
朱雀さん

朱雀さんも“恋に落ちない症候群”ですか。
私といっしょですね(笑)
恋に落ちると、あんまり冷めないんですけどねぇ。
とっかかりが少ない人ではあります。
(つまりチャンスが少ない?!)
確かに、取り合いされるくらい魅力的な女性でないなら、自分から逆に掴み取るくらいの積極性がいるかもしれないですね。
私も彼女達に「じゃ、逆にハンターになれ!」と言いたかったですが、二人ともそういうタイプではないみたいで・・・。
じゃ、狩られるのを大人しく待つだけなの?

せめて、狩られやすいように、間口を広く、そして常に可愛く受け入れ態勢を貫いて・・・って、なんかすごく消極的な姿勢だなぁ・・・。

朱雀さんはターゲットが居たら、狩るタイプですよね?(私と同じく!)

***************************
ミュジニーさん

『女性は結婚しなくても幸せ」55%』
『新たな「お嫁さん候補」は派遣社員?!』
   ↑
身につまされる話です。
確かに、正社員でバリバリ働いてる、何の不足も無く、結婚しなくても幸せそうな女性は、男性からアプローチされるチャンスがちょっと少なめになってしまいそうな感じもします。
Jちゃんは、確かに難しいタイプです。
何か、ちょっとイイナと思う人がいても、自分から動くことはないみたいだし、その割にはとても理想が高くて(有名大学卒とか、有名企業の社員とか、エリートな人がとっても好きなんですよね)、向こうから来てくれる人がいても、ずいぶん選んでいるみたいで、デートまでこぎつける人も少ないようです。
人と深い付き合いをしてないと、自然に相手に恋心を抱くことも難しいでしょうね。
マニュアル本は、バカにはできませんよね。
それを読むことで、目が覚める部分もありますし、何より恋愛スイッチが入るかもだし。
勧めてみます。

***************************
あやこさん

恋愛体質になることはできなくても、恋愛のスイッチくらいは入れないとねぇ(--;
恋愛できるかどうか、さんざん迷って動けなくなっちゃう相手って、いるいる~。
そういう人は、多分結局のところ、恋愛には至らない相手・・・なんだよね・・・。
彼女達、銀行の支店で働いてるから、職場はワンフロアで人数も少ないらしくて、妙齢の男性自体が少ないみたい・・・。
支店を変わったりすると、また新しい人にも出会うんだけど、7年も勤めてると、全員見尽くした感があるみたいで・・・。
(でも、見落としや、途中入社の男性もいるもんね!)
出会いの場を広げると同時に、自分から恋に落ちるくらいの恋愛モードで行ってほしい気もします。
***************************
ヨヨたん

ヨヨたんのアドバイスそのままコピペか転送で彼女達に見せてあげたい・・・。
ほんと、ヨヨたんの言ってることそのまんまなの。
自分から食いにいくか、食われたいなら磨くかしか、ないのね。
でもまぁ、彼女達はオシャレだし、メイクも好感持てる感じだし「これ以上どうすれば!」って思うのも無理はないのよね。
でも、あえて言うなら、「男性陣の両親からは好感持ってもらえそうだけど、男性本人に“女性”としての関心を買うオシャレかというと・・・」って感じです。
膝丈スカートも、サラサラロングヘアも、キレイ目トップスも、言うことないんだけどねぇ・・・。

あんまり相手の条件ばっかりに重点をおくのもね・・・。「しょうがない男だけど、惚れちゃったからしょうがないのよ」って苦笑しちゃうけど幸せ・・・みたいな無条件の恋愛をしてみることも必要かも・・・。
(こんなアドバイスできないけど)

***************************
nibblesさん

私も子供の頃から殆ど変わってないです。
基本的に夢みる夢子タイプですから。
そう、子供の頃は、大人になったら、自動的に彼氏ができて、自分自身も美しい娘になって、・・・で彼氏がプロポーズしてきて、自動的に幸せな花嫁になる・・・とか思ってました。
今は、「理想はあれども現状は厳しいぞ!」ということを理解した段階とでも言いましょうか、自分なりの何らかの努力無しに、欲しいものが手に入るわけではない・・・ってことを悟りつつあります。
自分の恋愛のタイプって、案外分からないもんですよねぇ。
【2008/09/01 00:12】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
またきました。
なんかいつも読ませてもらってふんふんとうなずける事が多くて。

私は恋愛体質でないですね。
だからかずっと一人。
好きになった人と付き合えないです。


わたしも本気で出会いの場求めてますよ。
みなさんとお友達になりたいくらいです。

9月になっちゃったし焦るばかりです。
【2008/09/01 15:08】
| URL | ひより #-[ 編集] |
***************************
ひよりさん

またまたいらっしゃいませ♪

本当に月日の経つのが早いですよね!
1年って、あっという間です・・・。
婚活の友の友情は厚いですし、確かに居心地いいんですよね。
ただ婚活仲間でまったりしちゃうと、いっしょにコンパに行っても、知らず知らずで仲間の目を意識して、恋愛スイッチが入らずに冷静な自分が出てきちゃって、恋愛に発展しにくかったりもするんだよね~(><)
焦らずに恋愛モードで・・・、早くいい人が現れるといいですね!
【2008/09/01 23:49】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/02 21:43】
| | #[ 編集] |
友達と恋愛感について話をするって楽しいでしょうね~
時に うめやんさんは自慢したり~だってN君は文句なしの方ですもの☆

恋は駆け引きともうしますが 臆病になっていても前に進まないし 
ズカズカ行くのも『なんやこのオンナーー;』なんて思われるのも困るものね。。。

でも待っていても恋って始まらないだろうし。。。
自分に合う人を見つけるのってやっぱり 多少自分からアプローチかけるべきなのかな。。。

うぅん むずかしやー><;
【2008/09/04 16:43】
| URL | きーまん #-[ 編集] |
***************************
きーまんさん

友達に根掘り葉掘り聞かれて、いろいろ話すうちにちょっとノロケになってました~(^^;

そうですね、出すぎても引っ込みすぎても、恋愛の機会を逃す気がします。
さじ加減が難しいですが、そんなことよりも何よりも、「これだ!」と思う波が来たときに、しり込みせずに乗っちゃう勇気もいるのでしょうね。
あるいは、そういうチャンスに遅れないように乗っかっていく瞬発力が・・・。
出会いに関しては、私もかなり苦労してる方なので、アドバイスとかまったくできないんですよねぇ。
もしNくんにフラれたりしたら、きっと数年は(または一生?)彼氏ができない自信があるもの。
【2008/09/04 23:59】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/196-659af895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。