スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ある日飲み会にて 【博士】
その日の飲み会はまたしても友人A主催であった。

そして会場大阪。。。

断っても良いのだが、参加主義の私。NOと言えない私。

今回もエリートくんがやってくるらしい。

私たちは合コン必勝ファッションで決め込んでいる。
友人Aはクロのシフォン系のスカートにミントグリーンのニットという女の子ファッション。
私も負けじと白スカートに淡いクリーム色の半そでニットという万人ウケファッション。
もう一人の友人Cは、ワンピースだ。
私たちがこのように服装に気を遣うのは、飲み会に対する気合がどうこう言うようりは、お相手に対する気遣いというものだ。いわゆるTPOを考えてのことですな。
男性側だって、集合場所に現れた女性がみんなデニム等のカジュアルファッションだったらちょっとだけテンション下がるでしょ?

で、ご対面。
一人目の方は幹事で、なかなかファッションに気を遣ってるような感じでした(私のタイプではなかったが)が、他の人がひどかった!!
二人はカジュアルと言うと聞こえがいいが、よっれよれのトレーナーに、着すぎて膝が出たデニム。でっかいリュックを背負っているが、これまた何が入っているのかパンパンに膨れてるし!
三人目は、これはもう「THE真面目くん」という感じで、白いTシャツにチェックのネルシャツみたいのを着て、メガネをかけていて、髪型が(ていうか頭が)・・・爆発!!って感じ
もう一人は普通にスーツを着ていたので、(ノーネクタイだったけど)「土曜だけどお仕事帰りなのかな?」と思い聞いてみると。
「イエ、今日は休みですが・・・。」

・・・って、どゆこと??私服がスーツ??それとも、着る服なかった??
意味分からん(--;
そして・・・(ドラムロール)・・・セカンドバック!! (ジャーン)

世の中の女性陣にあんなにも非難されているセカンドバック。
便利なのかもしれないが、今日もって来るべきではなかったね。・・・てか普段から遣わないで欲しいよね。・・・てか、休日の合コンなのにスーツで現れる自体が予想を上回ってます!!

ぱっと見ると、友人Aが口ぱくで必死の「ごめんね!!
いーよいーよ。大丈夫。実はあんまし期待してなかったんだー。(っていうと怒られそうだけど)
私あんまりエリートと呼ばれる人の中にタイプの男性いないみたい。いないわけじゃないだろうけど、どうも好みの男性が少ない・・・ように思うのです。

さて会場へGO!
もちろん男性がお店を予約してくれているので、場所もよく分からないことだし彼らの後を付いて行きます。

〈5分経過・・・〉 まだもうちょっとかかる模様。


〈10分経過・・・〉 男性陣3人はきょろきょろしている。この辺なのかな?

〈15分経過・・・〉 そろそろオシャレしたヒールの足が痛いぞ。

〈25分経過・・・〉 ・・・迷ってるだろ?

申し訳ない。これはマイナスポイントだ。

迷ったってかまわないが、三十路近くの体力の衰えたオンナ三人を、乾杯前に疲れさせたという点においてマイナスポイントだ。

何とかお店に到着~。

飲み物を注文して、しばしの沈黙。
・・・気まずい。
友人A「自己紹介でもします?」
男性幹事「あっ、ああ!そうですね」
をいをい、男が仕切らんか!そこは!

一通りの自己紹介。

男性陣の自己紹介にはきっちりと「出身大学」と「専攻学科」が入っていた。・・・ご自慢なのね。

みなさん、京大や北海道大学等のご出身で、大学院の後の修士課程?も取ってるらしい。そして、会社では何かいろんな研究とかをしてるらしい。
「研究??」っと突っ込んだために、その後延々と「研究内容」について語られることとなる。

なーんか女性と男性の会話がチグハグ。
友人Aは、無駄な話はしたくないらしく、男性陣の結婚観等を聞き出そうとしているし(最初から無理だろそれは!!)、男性陣は自分たちの仕事の内容がいかにハイレベルで最先端であるかを語り、女性陣の「すごーい!」という言葉を引き出そうとやっきになっている。

今日は、つまらん。全体的に。
・・・と思ってみんなを観察していてふとあの頭の爆発している男性に目が止まった。
なんでこんな髪型なんだろう??寝癖なのか?それにしてもひどいな。なんかこう・・・・
“実験に失敗しました” って感じ!
・・・と思った私はたまらず言った。

「何かこう『ハカセ!!』・・・って感じですよね。」

しばしの沈黙の後、女性陣大爆笑!!
ヒーヒー笑う私たちに、スーツ男が一言

「ていうか俺たちみんな『博士』だから。マスター課程取ってるからね!」

笑い・・・止む。

場違いな感じで友人Cが「・・・あ、そうなんですかー。」

しーん・・・。

みんな大人なので、和やかにひとしきり微笑みあったあと、速やかに別の話題へ・・・。

爆弾発言してすみませんでした。
それは謝る。
けど言わせて。
「俺たちみんな『博士』・・・」

・・・って。

そのハカセじゃねーーー!!!


さてお開きの時間。
お会計のとき。
合計金額を携帯の電卓機能で割り算している幹事くん(何かセコい感じだな)に向かって、リュック男が一言「きちんと割ってね!!」。

・・・???完全割り勘???
あーまぁ、そうだよね。同じように食事したんだし。女の子でも稼いでいる人が多い昨今、男女同額なんて当たり前なのかも?(でもがっかり)
さりげなく携帯の画面を覗き込むと、「3725」。幹事くんが言った。
「じゃ一人3800円ずつ!」

切り上げ会計?!

・・・ショックだ。飲み会で切り上げ会計されたの、初めて・・・。(ヨロメク)

また一つエリートの方に対しての偏見が生まれてしまった飲み会でございました・・・



笑のツボが違いすぎるのは、キツいね。

あと、頭いい人はお金にきっちりしすぎの人(てか奢ってくれない人)多い気がするがどうなんだろう。今後要研究だ!!




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:ある日飲み会にて - ジャンル:恋愛

【2007/07/16 01:17 】
ある日飲み会にて | コメント(0) | トラックバック(0)
<<三連休も最後です | ホーム | 台風>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/13-133064fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。