スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
大変な誕生日・・・。(超長文です)
誕生日の日記をアップします!
遅くなりましてほんとすみません・・・。

いろいろとみなさんにアドバイスいただいた上に、「誕生日デートの報告します~!」と言っていたのにも関わらず、記事をなかなかアップしなかったので、皆さんにご心配いただいていたようです・・・。
なんせ、「Nくんが私の誕生日を覚えているか否か?!」という日記が最後だったので、デートが楽しくなかったのでは・・・?と思われたのですよね・・・。

サクッとポイントを結果発表しますとですね・・・。


① Nくんは私の誕生日を覚えていました。
   (私的には意外な結果でした)

② 誕生日デートは、ブルーでした。・・・というか、不服でした。
   (私が望みすぎなのか??!)





この2点に尽きます。ハイ。

でも、今日現在、この日記を書いている時点での気持ちを付け加えるなら・・・。

③ 今はブルーな気持ちは解消されました。


つまり、誕生日デートがブルーだったので、日記を書く気になれなかったのですよ。ええ、つまりご心配いただいた通りというわけで・・・。


これを書くに先立ちまして、一言申し上げておきます。

私は感覚がおかしいかもしれないです。

いきなり何を言うかと思われるかもしれませんが、実際、自分の感覚やモノサシというのが世間一般の平均的なラインだと言い張るほど、私はズレちゃあおりません。私がおかしいかもしれないです。

・・・というのをまず言っておいて、順にお話していきます。


まず、11日と12日にわたってみなさんにいただいたアドバイスを元に、私は誕生日(12日)の朝に、Nくんにメールを送りました。

「今日は休日出勤大変だねぇ。
またお仕事終わったら連絡下さい!
ところで今日は何の日でしょう?!」


Nくんからはすぐにメールが返ってきました。(デコメールで)

「お誕生日おめでとう!
    姫さま
忘れてませんから!!」


・・・忘れてなかったんだ・・・。

と、ホッとしつつも、疑念が渦巻きます。
ホントに忘れてなかったの?私のメールで気付いたんじゃないの?

私がそう考えた根拠はこうです。

誕生日を知っていたら、誕生日には何か特別なことをするはず。
(例えば、いつも行かないレストランに行くとか、プレゼントを渡すとか)
特別なことを企画するなら、普通誕生日は会う予定にしないといけないのでデートの約束のメールがくるはずだが、前日の時点でNくんからは何も言ってこなかった。
(前日に私が「週末のご予定は?」と聞いたのに対してやっと「出勤です。夜ごはんでも行く?」という返信が来たような有様であった。その上、「今日は忘年会で鍋を食べる」とメールすれば「くやしいから明日も鍋にしようぜ」と言われた。)


上記のような根拠によって、私は彼は誕生日を覚えていないと判断したのです。

そして、覚えていなかったとしても、朝のメールで気付いたようであるから、誕生日の夜には何か美味しいものを食べに連れて行ってくれるなり、せっかくの3連休ですから、誕生日当日はNくん自身が休日出勤だから無理にしても、会社のない日にデートを計画してくれるなり、あるのではないかと思っておりました。

・・・で誕生日の夕方。
多分Nくんは定時まで働くと思うから、出かける準備をして、17時ごろに「何時になりそう?」とメールをしてみました。
「ちょっと残業になりそう・・・。」ということで、結局19:30ごろに会うことができました。

車に乗り込むと「誕生日おめでとう!」と言ってくれるNくん。
今日仕事が遅くなった訳をひとしきり話して。
「ところで、何食べたい?」
「・・・え、何でもいいよ」(っていうか、決めてくれてないの?うそ~。)
「えぇ?決めてないの?マジで?誕生日やから、好きなもの言うたらええんやで!」
「・・・昨日鍋やったから、それ以外・・・」
・・・とか言いつつ、早くもモンモンしだす私。

誕生日に食べに行くとこって、私本人が決めるの?
まぁ、本人にリクエスト聞くのはいいかもしれないけど、当日の今になって?そこは、決めてくれるとこじゃないのか??(違うの?)


途中ですが、もう一度言っておきます。

私の感覚がおかしいかもしれないです!(マジで)
贅沢病にかかってる人かもしれないです!(おそろしい病気だ)


それと、これもいい足して置きますが、私がここで堂々とコース料理しか出さないようなお店を指定すると、Nくんは普通にビビると思います。そういう特別なリクエストを求めての「好きなものを言うたらええんやで!」というコメントでは決してないのです。

私は少なからず寂しい気持ちになり、ションボリしだしました。

Nくんは私に元気がないことにすぐに気が付きました。(そこは優しいのよね)
「どうしたん?怒ってるん?ほんま待たせてゴメン。もっと早く帰る予定やったねんけど、どうしても急な仕事になって、帰れんかって、ごめんな。お腹空いてるんじゃないん?何でも好きなもの言ってよ?何がいい?」

違うよ。
私がしょんぼりしてるのはそんな理由じゃない。
でも、どんな理由かと聞かれたら、はっきり答えられない。
Nくんに、私の誕生日をもっと特別に思って欲しかっただなんて、そんな風には言えない。


黙ってしまう私。
困ってしまうNくん。

「Nくん、ほんとは私の誕生日、忘れてたでしょ?」
「覚えてたわ!ほんまやで!昨日『週末の予定は?』ってメールきたときも、誕生日の話題出そうかなと思ったけど、あえてやめといたんやん。で、今日の朝『おめでとう』ってメール送ろうかと思ってたところで『何の日でしょう?』ってメールが先に来てもたから・・・」
「知ってたなら・・・」

知ってて、前日のメールで何も言わなかったのなら、何かサプライズを用意してくれてるパターンじゃないの?でも、食事場所すら決まってないじゃん!

さすがに言えない・・・。
誕生日なんて、自分から催促して祝ってもらうものでもないやん。
別に大したことない日なのかもしれない・・・。
そんな大騒ぎするようなことでもないし、30歳なんて、別に嬉しい誕生日じゃないし・・・。


黙ったまま自分に言い聞かせようと頑張ってみるけど、うまくいかない。

だって、30歳って、10年に一回のビッグアニバーサリーやん!
(勝手な考え)
だって、Nくんと付き合って、初めての誕生日やん!
クリスマスとかバレンタインとかあるけど、一番重要なイベントって誕生日やん!


車内は重苦しい空気・・・。

時間はもう20:00を回っている。

「早い時間なら遠くまで行けるけど、今日は近いとこにしよか。お好み焼きでいい?」


お好み焼き?お好み焼き??

そんなのいつもと変らんやん!!

全然特別な感じにするつもりないんやん!!!


私の目からポロポロ涙がこぼれた。


ちょいと、引かないでちょうだいよ!

一番引いてたのはNくんなんだから!!

「うわ、なんで・・・」

困り果てるNくん。
しばし何も言えない私。

くだらないことで泣いてるのは自分が一番良く知ってるよ。
誕生日なんて、Nくんにしてみたら大した日じゃないかもしれないやん。
Nくんには悪気なんて何にもない。
Nくんは私を大事にしてくれてるし、誕生日だって、覚えていてくれた。
別に盛大に祝って欲しいなんて私一言も言った覚えもないし。
いつも通りに迎えに来てくれて、お仕事帰りで疲れてるのに、誕生日だからって会ってくれて、「おめでとう」って言ってくれたんやん。
好きな人と一緒に誕生日過ごせてるんやん。
それ以上に何を望むの?


でも・・・でも・・・。

大した日じゃないかもしれんけど、大した日やって思って欲しかった。
お店決めるの苦手かもしれんけど、いつもと違うお店に連れてって欲しかった。
誕生日に会う約束だって、私から催促する前に「誕生日会おうね」って言って欲しかった。


私は一言も口を利かずに、ひたすら涙を止めようとした。
Nくんにいろいろ打ち明けたくても、それは贅沢病にかかった私のワガママかもしれないと思うと、言うのが憚られた。

でも、このままでいいのかな。
もし、私が贅沢病でも、実際に今の私は内心不満が爆発しそうで、それはNくんにも伝わってしまっている。
Nくんにワガママだと思われたとしても、私の正直な気持ちを言うべきじゃないのかな。
上手に伝えるにはどうしたらいいのかな・・・。


私はちょっとずつ言い始めた。

「泣いてゴメン。Nくんと私の考え方の違いやと思う。私は、好きな人の誕生日は大きなイベントやから、前もって行きたい場所とか欲しいものとか聞いて準備するタイプやねん。やから、Nくんとの考え方に温度差を感じてしまって・・・。でも、こんなん、人それぞれやし、勝手に期待したり、勝手にがっかりしたりすること自体間違えてるって分かってるねん。けど、ちょっと寂しかって、ブルーになってもた・・・。」

Nくんは、「そうか~・・・。」と言って、少し黙っていた。

怒ってしまったかなと思ったけど、Nくんは穏やかなまんまだった。

「いや、俺が後手後手に回ったのがあかんかったんやな・・・。今日『何の日?』っていうメールが来たときに、Hさん(私達が付き合ってることを知っている事務員女性)に、『先に催促メールが来た』っていう話をしたら『それはNくんがメールするのが遅すぎるわ!普通誕生日の0時になった瞬間にメールするか電話せなあかんわ!』って言われたし。食事の店も、焼肉にしようかとか、今日会社でいろいろ考えてて、でも、途中で忙しくなって結局決めれずじまいで・・・。いろいろ考えようとは思ったんやで・・・。誕生日も、何日も前から意識してたけど、もしかしたら仕事が入るかもしれんと思ったら、ヘタに約束できんかって・・・。」

とりあえず、お好み焼き屋さんへ入って、飲み物を注文する。

おもむろに赤くて小さな包みを取り出すNくん。

「・・・これ、ホンマにつまらんもんやけど・・・。」

ほんとに覚えてくれてたんだ・・・。
プレゼント、用意してくれてたんだ・・・。


心がちょっとホワっと暖かくなった。

「開けていい?」
「ホンマにつまらんもんやけど」

“つまらんもん”と言う主張をやたらするNくん。

・・・うん。分かってる。
この包装って、めっちゃ近所の庶民的なショッピングモールのやつだし。
開けると・・・。

覗くと万華鏡になってる、天使のモチーフがついた・・・・

携帯ストラップ~!!

うん、もう開ける前からこれくらいのもんだとは想像ついてた。

「ありがとう」

しばらく万華鏡を覗く。
コレをラッピングしてもらうNくんを想像したら、ちょっと微笑ましかった。

この人に今これ以上を望むのは無理かもしれない。
彼女の誕生日が近づいてるのに、前々から気付いていて、何かしないといけないな・・・と思ってとりあえずプレゼントを買って、食事するとこは、後で決めようと思いつつもなかなか決められず、お祝いメールもゆっくりしてるうちに本人に催促されて、そして今日会って泣かれるという・・・。
Nくんにとっては悪夢のような日かもしれない・・・・。

ちょっとかわいそうかも・・・。

・・・でも。
そうだとしても!
ひとこと言いたい!!


お好み焼き屋さんで食事して、携帯ストラップをプレゼントする・・・なんて・・・

高校生かよ!!

高校生カップルでも、も少しマシかも(--;
というか、これだったら、友達に対してもできる誕生祝いだよね?

今までのNくんの彼女は果たしてこれで満足していたのだろうか?
それとも私が贅沢病だから満足できないのだろうか?

しかし、ここである程度主張しない限り、私の望むような結果は永遠に得られまい!
もし私が贅沢病だったとしても。
ここで折れたら、今日のこの私の涙が無になってしまう!
嫌われたとしても、呆れられたとしても、勇気をだして主張しようではないか!!


「なんだか、Nくん高校生みたいだね」
「・・・うん、そうやな。」
頭を掻いてNくんは認めた。(あっさり)
「今までの彼女は私みたいに大騒ぎする人いなかった?」
「・・・ぼーっとしたヤツとしか付き合ってないからかな。」
そうかなぁ(--;そこまで深い付き合いをしたことがないだけなんじゃ・・・・。
「・・・コース料理とかが良かったよね・・・。」
知識としてはあるのだな・・・。
(別にコース料理に私はこだわっている訳ではないぞ!)
「Nくんは、まだ未開発って感じがする」
めっちゃ勇気のいるセリフ。大博打だ。(嫌われるかもね)
「・・・うん。多分オレ、お子様やと思う・・・。」
認めよったで(^^; やっぱそうなのだろうな。
「何で今までの彼女にちゃんと教育しといてもらわなかったのよ!」
冗談交じりだがキツいセリフ。(梅酒を飲んで酔ってきた)
「せやな。教育してもらわなあかんねん・・・。」
全部認めるなぁ。
「こんな風に言われて、腹とか立たへんの?」
自分で言っといて、聞く人。
「うん。だってホンマにそうやと思うし。」
大の男の人がここまであっさり認めるなんて、逆に心広いな!!
「そっか・・・。」
ついでに言ってみた。
「デートも、私からばかり誘うのはイヤやで」
「それはもう、ホンマその通りやな。反省しとるよ」

何か、モンモンしてた気持ちがちょっとすっとしてきた。

本当に、本当に、純粋培養なのだな・・・。
こんなに“まっさら”な男の人と付き合ったことがないから、私もよく分かってなかった。
Nくんは女心に超疎いのだ。

お好み焼き屋を出たのが21:00。
「カラオケでも行こうか!」
盛り上げようとするNくん。
ムードないけど、元気出させるためのNくんの計らいだから、行きましょう!
Nくんも、晴れない気持ちだったのか、ガンガン歌う。
私も歌いつつ、考える。

このまま誕生日が終わっていって、これでいいのだろうか。
4月のNくんの誕生日には、私はガッチリお祝いしてあげたいと思ってるけど、今日とのつり合いを考えると、やりにくいじゃないか。
それに私自身も、どう考えても今日の誕生日は消化不良。
贅沢病の私は、このままでは純粋な笑顔をNくんに向けることができないのだ。

やっぱり私がおかしいのかもしれん。
純粋さが足りないのかもしれない。
それでも、大好きなNくんに対しての、私の地に落ちてしまった恋愛のモチベーションを保つためにも、ここは大博打第2弾を打たねばならん!


カラオケを歌い終わって、外に出てちょっとだけ散歩した。
少し夜景のきれいなスポットで二人で座る。
Nくんはキスをしたそうなそぶりを見せるが、大博打第2弾を成功させるまでは、私はそんな気分にはなれん!

「あのね。一生のお願いがあるねん。」
「うん、なに?」
「欲しいものがあるねん。」
「何が欲しいの?」
「・・・指輪。」
「・・・。」
「指輪をプレゼントして欲しいねん。」
「指輪か~・・・。」
「うん。最初で最後のおねだりやから、指輪買って!そしたら、もう他は何にもいらない。」
「何にもって・・・。」(そらまた極端な・・・とでも思っていそうな感じ。)
「指輪くれたら、もう後はNくんがそばに居てくれるだけで満足やから!」
「・・・そっか。やっぱりそういう誕生日が良かったんやんな・・・。」
Nくんは私を抱っこして、頭をなでなでしてくれた。
「じゃあまた、指輪買いに行こうか。」

・・・ねだってしまいました。

ずうずうしいと思われるかもしれないですね。

自分からねだるなんてね。
しかも指輪。(指輪って特別だしね)

でも、今後のバレンタインやクリスマスや誕生日などのイベントごとに、Nくんを困らせたくはなかったのです。
きっとNくんは優しいので、今回私が泣いてしまったのを受けて、イベントごとに「どうしたらいいんだろう」と、気が重くなるんじゃないかと思ったのです。
私がプレゼント貰おうだなんて贅沢なこと考えなきゃ済むわけだけど、女の子だからキラキラしたもんの一つも欲しくなってしまうのは、これもう、止められない。

だから、自分から最大級のおねだり。
Nくんから愛情の証として、リングを贈ってもらいたい。
そしたらもう他には何にもいらないから。

この1回で終わりにしたら、お互い悩まなくて済むでしょ?

ホントなら、Nくんの考え方の方が正しいんだ。
大げさなプレゼントなんていらない。
大事な日には二人で楽しく過ごせたらいいって。
すごいシンプルな考え方。

だけど贅沢病の私はそれだけじゃ満足できないから、最初で最後のおねだり。
一度きりのおねだりだから、思い切って指輪。

私だって、イベントごとに何か欲しいわけじゃない。
コース料理が食べたいわけじゃない。
Nくんを困らせたくないし、二人で楽しく過ごしたい。

「わがままと思う?」
「イヤ、世間の女はもっとイロイロ言うんじゃないん?」
「・・・そっかな」
「普通や!」
そう思ってくれたなら良かったけど。


・・・と言うわけで、大変な誕生日の一日でした。
うっかり自分の精神の未熟さがあらわになって、自分でも自己嫌悪してしまって。
自己嫌悪しつつも、誕生日に満足できないという、複雑な精神状況で・・・。

このドロドロした私の醜い内面をさらすのか・・・と思うと、日記にどう書けばいいのか困り果てまして、書くのが遅くなりました。
っていうか、文章も超長くなってしまいましてすみません・・・。
(文体もなんかメチャクチャだし、読みにくいですな。)

Nくんは、超やさしいので、14日には自らデートに誘ってくれました。
私が風邪気味だったのでドライブしてウィンドウショッピングしただけだけど、嬉しかったです。

指輪は、いつでもいいから、Nくんのタイミングでくれたらいいな・・・と思うので、私からは催促しないことにします。

あ~あ、こんな日記アップするのイヤだなぁ。
私って、ろくでもない女かもしらん。
自分の誕生日ごときで大騒ぎして、物をねだったりして・・・。

でも、まぁ、ホントのことなので、アップします。。。




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/15 02:26 】
日記 | コメント(17) | トラックバック(0)
<<気が重いような・・・。 | ホーム | 明日は私の誕生日なのですが・・・。>>
コメント
オラは選んで付き合ったひとが ほとーんど ろくでなしばっかりだったから 付き合った時点で そういう甲斐性がない感じは諦めて 【教育】なんてあまりしなかったな。

一人 突出した常識はずれがいたので 彼には三年かけて教育をしましたが…
N君は まず梅ちゃんと合う恋愛をしてくれるタイプじゃないかと。
でも 誕生日に【梅ちゃんの言うようにしよう】としてきたところで N君もまだ 梅ちゃんがちゃんのこと 手探り状態だったのかもですね(^O^)

男性によっては 梅ちゃんが言った発言で怒る人もいると思いますしw
【今までの彼女から教育されてない】とか言われて 怒らなかったN君は あるいみ大人かもしれませんw

それか 梅ちゃんに メロメロなのかも?

オラみたいに 最初から相手に期待しなくなるような恋愛しかしてないくせに、すぐすねる女よりも 梅ちゃんは 色々期待して可愛いですo(^-^)o

誕生日まで 【デート誘うばっかりは嫌】と 言わないでいた点も 奥ゆかしいけど N君には 正直に伝えた方がいいですねw

男の人は 鈍感なひとが多いというか 女性は感情 男性は理性 が発達してるらしいから、梅ちゃんが望む結果を期待するなら 『こういうの嬉しい』と普段から彼に刷り込むしかないですな?

男性にも色々あるけど 女性だって色々ですw
ながいことちゃんとしたデートしてなかったのに 初デートとかで 高い店とか連れて行かれたら ヨヨ子緊張して 下痢になるね!w

こんなかんじで N君に 梅ちゃんの事を 沢山聞かせてあげて下さいw
決して梅ちゃんがズレてるのではなく N君もズレてないと思います(^O^)

N君 かなり柔軟だから これから沢山変わってくれるはず!

長くなってごめんね、来年は満足いく誕生日になるといいね(゜∀゜)

【2008/01/15 05:58】
| URL | ヨヨ子 #-[ 編集] |
***************************
ヨヨちん

本当にね、欲望の塊のようだわね、私。
Nくんはすごいです。
怒らせるの覚悟で言った私の発言すべてを、穏やかに吸収してしまいました。
(端折ってますが、お互いにちょっと笑いあいながらの会話ではあったのですが・・・)
私だったら怒って帰ってしまうと思います。
Nくん、ちっともムッとしてなかったし、スネたりもしなかったし、かといって私の話をはぐらかしたりする訳でもなく、真剣に聞いてくれました。
なんちゅういい人なんや・・・と感動したよ。
うん、柔軟性がある。
私が「恋人の誕生日はこうあるべき」という固定観念みたいなものを持ってること自体が間違いだと思うんですよ。
ずうずうしい話です。
お祝いしたいと思う人が勝手にお祝いするのであって、強制して祝ってもらっても意味がないのにね。
同僚の男の人がピアスをくれたり、友達の女の子がブレスレットくれたりしたから、Nくんが携帯ストラップ・・・っていうのが同列以下に思えて。
ちっともそんなのかまわないのにね。
愛情=お金じゃないのにね。
プレゼントを用意してくれただけで、ホントはすごい嬉しかった。
分かっているけどワガママ心理が・・・。
「Nくんからもデートに誘って欲しい。メール欲しい」というのは、実は今までに3回くらい言ったことがあったんですが、今まで一回も自分から誘ってくれてなくて、この誕生日に限ってはNくんからどうしても誘って欲しかったのに、前日になってもお誘いがないから、私からメールをしたといういきさつだったので、再度お願いしてみました。
でも、メール苦手(なのかどうか分からないけど)の人にメール強要するのも可哀想なので、私からのメールに返信するだけでもヨシとしようか・・・って気がします。
Nくんは文句なしに優しいです。
Nくん自身には本当にすごいデキた人やと思います。
私には過分なくらいの人だと思います。
もっと大事にしないといけないのに、自分中心に考えてしまって、大いに反省してるとこです。
ほんと、30歳にもなって大人気ないなって思います。
Nくんに愛想を尽かされないようにしないとな(--;
【2008/01/15 08:50】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
おはようございます。
あたし、うめやんさんの気持ちとってもわかりますです!!
せっかくの誕生日。しかも初めて2人で迎える誕生日。
ちょっとくらい特別感を出して欲しいって期待するのは、
女として全然あってもおかしくない事だと思います。
もちろん、あたしも期待しまくりますし☆
が、期待外れであってもそれはそれで楽しんでしまうというか
まぁこうして一緒にいれるし♪となる単純なアホなので、ブルーになる事はありませんが。

ていうか、Nくんとうちの彼氏、マジ似てます。笑
まだ付き合うちょい前でしたけど、あたしも誕生日にストラップもらいました。笑
しかも、「仕事入るかもしれないからなかなか約束出来なくて・・・」
と、Nくんと同じ事言って、同じようにギリギリで約束しました。笑
こっちとしては、「仕事入るかもしれないから誘えない」じゃなくて、
仕事かもしれないけど、とりあえず誘ってくれ!誘いたいという気持ちを見せてくれ!!って感じですよね。

お互いマイペースな彼氏を持ちましたけど、
頑張っていきましょうね^^
【2008/01/15 10:24】
| URL | あやこ #u4iln8sM[ 編集] |
***************************
あやこ殿

あやこさんの彼氏もストラップのプレゼントだったのですねぇ。
なんてそっくりさん!!(笑)
>誘いたいという気持ちを見せてくれ!
  ↑
まさにそう!そうなのよ!
ほんとに何だか、あやこさんとは共通点がありそうな感じします。
リングはね、実はもういいかな・・・とか思ってたりするんです。(もらえれば激しく嬉しいが)
お願いしたらちゃんと聞いてくれるんだ~・・・というところが分かったら、変に満足してしまった。(勝手な話だね^^;)
昨日は二人で「誕生日にこだわりすぎやな!」っていう話題で大笑いしたくらいなんで、もう大丈夫です。(笑)
【2008/01/15 10:44】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
イベントの過ごし方って、いままで付き合ってきた相手で感覚が決まっていくところがありますよね。
わたしも日付が変わっってすぐにおめでとうメールがほしいし、高級じゃなくてもいいからちょっと特別なごはんにつれていってほしいと思っちゃいます。だからうめやんさんのもやもや~っとした気持ちもわかりますよー。
Nくんは本当に、慣れていない……というか、きっとわからなくていろいろ考えちゃって、うまく立ち回れないタイプなんでしょうね~。
今はおたがいすり合わせの時期なのかも?
Nくんの誕生日にはうめやんさんが自分のしてほしいことをしてあげればいいと思います。やさしいNくんなので、これから回を重ねていくうちにわかってくれるんじゃないかなv-238
【2008/01/15 11:18】
| URL | ゆり #-[ 編集] |
***************************
ゆりさん

ほんとそうですね~。
私も、今まで付き合ってきた人の感覚で考えてしまってます。
(ていうか、感覚狂ってるかも)
就職してから付き合った人はみんな、誕生日に二人で行く旅行を計画してくれたり、アクセサリーをプレゼントしてくれたり、ホテルでディナーしてくれて、部屋を取ってくれたりしてくれて、みんな付き合い方がめちゃ贅沢だったんですよ。
逆にこちらからのお返しも大変だったんですが・・・。
こんな付き合い方の方が、普通じゃないと認識しつつも、「誕生日=大イベント」という考えが刷り込まれていたようです・・・(^^;
でも、よく考えれば、Nくんほど私にちゃんと向き合ってくれそうな人というのは、はじめてかもしれないです。
それは何物にも替え難いな・・・って。
私がいっぱい歩み寄るべきだなって、思いました☆
【2008/01/15 11:33】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
なんていうか・・・よいお話だなぁ。

うめやんさんは、よく頑張った!
そしてNクンもとても穏やかで優しくていい人だわ^^

お互いに歩み寄って、仲良く付き合っていってね♪

でも
>「指輪くれたら、もう後はNくんがそばに居てくれるだけで満足やから!」

熱い、告白やわぁ~~!
私ならこんなこと言われたら、指輪だけじゃなくて
あれもこれも、してあげたくなっちゃうな^^
【2008/01/15 13:08】
| URL | 空 #sduvbu8I[ 編集] |
***************************
空さん

よい話ですか?(^^;
なんていうか、私は読み返してみて、「必死やな!!」って恥ずかしいです。
けど、まぁ、私の幼稚な言い分はともかくとして、裏を返せばそれだけぶっちゃけトークができるようになったとも言えなくもない・・・かな?
指輪と交換条件で「傍に居てくれるだけでいい」だなんて、どんだけ上から目線なんだ~(恥)
歩み寄って、仲良くしていけるように、頑張ります(><)
【2008/01/15 15:18】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
N君も うめやんさんもお互いに今までつきあった人とは違うので それはそれでいろいろ大変なこともあるでしょうね。
過去のお付き合いをした人と比べてはいけないのでしょうが つい…ですよね。
N君に はっきり言えたことは今後のうめやんさんにとっても N君にとってもとてもいい傾向だと思うし プラスとなっていくと思うな~。

N君もうめやんさんにはっきり言われて反省することも多々あるってわかってるみたいですしね。
指輪をオネダリしたうめやんさんも 凄く勇気がいったと思うけど これでいいんですよ!
うめやんさんが本当に N君のこと好きって思ってることが N君にも十分伝わったと思いますよ。
きーまんも 以前クリスマスの時に きーまんはすこし早めだったけど 彼が時計を欲しがったから一緒に買いにいって これはクリプだからねっていって クリスマス当日には何もあげなかったことがあるの。でも 当日彼からきーまんには何もなかったの;;楽しい時間をすごしてはいたけど まさかプレゼントをもらえないなんて思ってなかったからショックだったーだから その場では折角の楽しい雰囲気も壊れてしまうから おうちに帰ってからメールで『アタシは○○君に時計あげたよね?アタシも何かほしいから今度あうときに買ってきて!』ってはっきりいいました。気がついてなかったのかお金がなかったのかそんなの関係ねぇー><じゃないけど やっぱりイベントって大事だもんね。
あらあら わたくしごとまで長々しつれーしましたv-393
【2008/01/15 17:03】
| URL | きーまん #-[ 編集] |
***************************
きーまんさん

今回ははじめてNくんにネコを被ってない私を見せたんじゃないかなぁと思います。
後で落ち着いた時に、「まだネコ被ってたかもしれん」と言うと、「そうやろ!そんな感じしとるもん!何でも言いよ!!」と言われました。
Nくんに対して、いい面ばかりを見せていたいけど、それじゃあ付き合ってはいけないから、私のイヤな面や悪い部分もNくんに見せることになるのですよね。

指輪の一件は言いすぎかも・・・と思いましたが(せっかくプレゼントくれたのにね)、誕生日に限らず、Nくんから指輪をプレゼントして欲しいというのは、私の嘘偽りない希望であることは間違いないので、取り消さないことにします。
(ほんとに貰えるかどうかは別として)
きーまんさんもプレゼント問題で彼氏にビシっと言ったことがあるんですね。
確かにあげたのに貰えなかったら、寂しすぎる・・・。
押さえるべきところは押さえておいて欲しいですよね!
私もイベント大好きなので、今からバレンタインのこととか真剣に考えちゃうし、事あるごとにNくんの誕生日プレゼントのことも考えてしまいます。
Nくんとの考え方の違いとのすり合わせもしつつ、やっぱりイベントはちゃんとやりたいなぁ・・・と思うのであります☆
【2008/01/15 17:46】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
そうだなあ~。自分は恐らく他のコメントをした方とは違う意見ですねえ。
男だから理性って言われるかもしれませんがね(笑)。
せっかくなので鍵コメで書いときますね...
でも、うめやんさん、優しいコメントが沢山でそれはやっぱりうめやんさんの人望ですね!
【2008/01/15 18:57】
| URL | ミュジニー #-[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/15 19:12】
| | #[ 編集] |
***************************
ミュジニーさん

鍵コメ読みました。

誕生日の出来事については、周りの人にはまだ誰にも言ってないです。
自分以外の人が、この日の一連の流れを見て、どんな感想を持つかな・・・?って、すごく気になったので、細かく日記を書いてみました。
やっぱりミュジニーさんは、男性だけあって、他の人とは違った視点でコメントくださってましたね。
貴重なご意見ありがとうございます!
ブルーにはなってないですよ(^^)
そうか、そういう見方もあるんだな・・・って目からウロコでした。
勉強になりました。
ややもすると、とても偏った見方になっていたかもしれないです。
ミュジニーさんのご指摘いただいた視点から考えていくと、新たに私の気付かなかった(目を伏せていた)問題点が浮き彫りになるような感じがします。
でも、そうですね、今のところ私はとてもNくんが好きです。
そして、根本的な性格は変わらないかも知れないけれど、成長のきざしはあるみたいなので、しばらくは見守ってみたいなと思ってます。
親身に考えてくれてどうもありがとうです!
またご相談するかもしれませんが・・・(^^;
お互いに良い方向に変わっていけて、同じ方向を向いて進んで行けたらいいなって思います。
【2008/01/15 23:08】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
まぁ、はじめのうちは価値観の違う二人なわけですから
色々と言ってみたりしてもいいんじゃないかな?
逆に、3年たってから『あの時こうだった!』
なんて後から言うよりはずっといいと思うけど!

思ったことを言い合える仲じゃないと
やっぱり肩こってしまうよ!

でも、アテクシが前の記事で②をお勧めしたからブルーになっていたらごめんね。
【2008/01/15 23:25】
| URL | nibbles #-[ 編集] |
あと、ここはうめやんさんの日常なわけだから
アテクシはそういううめやんさんの本音好きよ♪
【2008/01/15 23:27】
| URL | nibbles #-[ 編集] |
***************************
nibblesさん

nibblesさんはやさしいですねぇ(;;)
②番を選んだのは自分自身です(^^)
ブルーになったのは、私が前もってNくんに誕生日アピールしてなかったからだしねぇ。
「自主的にしてほしい」という気持ちはたくさんあるけど、人が人を変えたりコントロールしたりすることはきっと基本的にはできないことだから、お互いが自分自身で気付いて(気付かせて)歩み寄っていくのが大事なんだろうね・・・。
勉強になったよ~。
今回は日常の本音トーク炸裂でした(^^;
ブログでも本音出していきます!
【2008/01/16 08:09】
| URL | うめやん #r.Ra6CSg[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/20 00:12】
| | #[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/123-8ac84077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。