スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ある日飲み会にて 【500円事件 ③】
②の続き


アロハは慶応を卒業しており、自分の経歴に自信があるのだろう、その話ばっかりしていた。
「こいつらもみんな結構勉強できるんですよ!ホラ、お前らもアピールしろよ!」
だの、
「会社は部署がたくさんあって、人数も多くて建物も1箇所だけじゃなくてあちこちにあるから、こいつらとも会う機会があんまりないんですよー。全国に支店があるからね」
だの、
「同い年の年代にしては給料もらってる方だと思うよー。」だの言っていた。

うーん、いい大学を出ていて、有名な大きい企業にお勤めで・・・、それは確かに魅力的なポイントなのだろう。だけど、だけどね、アロハよ、よく見たほうがいい、女の子3人とも引いてるで

アロハ以外の男の子二人は非常に大人しく、太った方はニコニコとずっと微笑んで話を聞いており、アロハに「お前もなんか喋ってアピールしろよ!」といわれても(てかアロハが喋りすぎでみんな喋らせてもらえんのだろうが!!)、困ってハニカムようなテレやさんであった。
私は太った男性は好きじゃないし、何か服装ももひとつ「うーん」って感じなんだけど、彼にちょっと人としての好感を抱いた。
彼は自分が喋るのは得意ではないようだが、こちらの話すことは笑顔で真剣に聞いてくれて、たまに打つ相槌も、テレながら「いいですね」「面白いですね」って感じでオリジナリティーはないながらも、こちらの気分を害するようなことは決して言わない人であった。

もう一人のぱっとしない男性は、モクモクと料理を平らげていた。
どうやらあまりにもお腹がすいていて、トークどころではなかったらしい。お腹がふくれると、話す余裕ができたのか、初めてきちんと女性陣の顔を見た。そして、話し出すとけっこう面白い人であった。

女性3人はがぜんアロハを無視して、おとなしい男性二人と喋りだした。彼らはテレやさんだけれど、気持ちのよいトークができる二人であった。

アロハがふくれた!

「お前ら俺をのけ者にすんなよ
「今まで俺がいっぱい盛り上げたのに****(何か言ってる)」

冗談とかじゃなく、大人気なくマジふくれだ。

知らん!!
お前の話ははっきりいってつまらん!!
しかもこっちが他の人に振った話も全部横から自分話題かぶせてきてウザいねん!!


女性陣は一様にそう思った。

んでそろそろお開きにしようか・・・ってとき、アロハが言った。
「女の子は遠くから来てくれてるし、俺らが多めに会計払うから!」
(彼らは近場に住んでおり電車代等も職場までの定期があったりする)

アロハ、キミもそんな心遣いができるんじゃないか!てか、もうちょっと私たちの地元よりの場所で開催してもらえたらありがたかったけどね。
あんだけ「給料が高い」って話してたからもしかしたらオゴりを期待してしまったが、それはずうずうしかったねぇ。まぁ多く払ってもらえるのは助かる~。すんませんなぁ。
・・・と思っていたその時、アロハが言った。

「じゃあ、男4100円、女の子は3500円でいいからね

おい。
それじゃあほとんど割りカンやがな
そんなちっこい差のつけ方するくらいなら、「多めに払う」とか言わない方がいいんじゃないのかね!男女差600円て・・・。
私たち往復2000円以上の交通費かかるんですけどね。

駅に向かって歩きだす私たちにアロハが食い下がった。
「もう一杯だけ飲みにいこう!!このまま帰るのももったいないし!」
えーもう帰る気満々なのに。みんなキミとのトークに疲れたよ。
「いやぁでも、電車の時間気になるし。私たち家遠いしねぇ。今日は帰るよ。」
と答えたものの、
「ほんとに一杯だけだから、電車気になるなら駅のすぐ近くの店にするし!ね!!お願い!」
とゴリ押しするアロハの迫力に押されて、もう一軒行くはめになってしまった。

みんなでカクテル一杯ずつ頼んで、30分ほどグダグダ喋り、もう電車の時間がきたのでお開きに・・・って時にアロハが、
「じゃあ、男1000円。女の子は500円でいいから
(「感謝して!」と言いたそうな得意満面の顔。)

・・・え?
聞き捨てならんやろ。500円・・・???払わす気?????
そこは、・・・そこは男が払わなあかんとこやろ!!!
ここでかっこつけなきゃ、どこで格好つけるつもりだ!!!

一気に疲れた。。。
アロハくん。キミがもひとつモテないであろう理由が、今日はよ~く分かったよ

人のことは言えないけどさ。

あの3人の中では、見た目的にはアロハが一番見た目はよかった。
・・・でも、やっぱアロハ以外の2人の方が好感がモテた。

自分にも置き換えて、反省すべきは反省しなきゃね。
人を気分良くさせる空間を作るのって、難しいことだけれど、大切だよね。

******

ちなみに今は彼らとは連絡を取ってはいないけれど、その後男性3人の中で太った方はかわいらしい彼女ができたらしい。どうもぱっとしない男性もいいお相手ができたもよう。
アロハは、押して知るべし。(今も毎週コンパ頑張ってるんだって)



終わり




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:ある日飲み会にて - ジャンル:恋愛

【2007/07/14 20:40 】
ある日飲み会にて | コメント(0) | トラックバック(0)
<<最近の男の子 | ホーム | じぃさんの送別会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umeyan.blog112.fc2.com/tb.php/10-695b2d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。