スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
5ヶ月の健診に行ってきました 【18w3d】
【18w3d】



今日は5ヶ月目の妊婦健診に行って来ました。


前回から4週間経ってます。


4週間後との健診で許される・・・ということは、妊娠の経過が順調ということなんだから、ありがたいんですけど、やっぱり4週間というのは長すぎて待ち遠しくてソワソワしちゃいますね。


息子は実家にあずけて(Nくんが休日出勤のため)、身軽に行きます。



産院にはフライングぎみで駆けつけて、3番目の順位をゲットです。


土曜日の妊婦健診は、混み合いますからねぇ!


まずは、助産師さんとの面談です。


体重は妊娠前からは、1.1キロ増くらいですが、前回計った時に便秘で食欲がなく妊娠前より痩せてる状態だったので、4週間前より1.3キロ増となりました。


「まぁ、これくらいならいいですけど、体重は1ヶ月に増えるのは1キロ以内を目指してくださいねぇ」

・・・と言われましたが、前回は朝ごはんも食べてなかったし、前日もほとんど食事を取っていない状態だったので、私的にはセーフだと勝手に思っております。
(言わんけど)


悩んでいた便秘の方は、前回産院でラキソベロンという下剤をもらって、一度クリアさせてからは、ダノンビオを食べたり飲んだり、お砂糖をオリゴ糖に変えたり、ゴハンの前にキャベツの千切りを食べるなどし、会社には白湯を入れた水筒を持参して水分摂取に努め、義実家からもらった寒天コラーゲン茶というものを毎日飲んだ結果、今のところ割りと順調な感じになってきました。


今後も引き続き頑張ります!


血圧は、下が47で上が102でした。

上が100を超えるのは、私的には優秀です。

低血圧気味で、40-80・・・とかが普通なので。



楽しみにしていた先生のエコーは、5ヶ月に入ったので、腹部からのエコーになりました。


腹部エコーの様子は、DVDに撮ってくれるので、Nくんにも後で見てもらうことができます。


赤ちゃんは週数どおりの成長で元気だそうでした。


エコーでは動いている様子などはイマイチ分かりませんでしたが、心臓がドクドク激しく動くのは分かりました。



気になる性別については、判明しませんでした。


「今回はちょっと見えないですねぇ」とのこと。


一ヵ月後には分かるでしょうかねぇ。


楽しみです!



赤ちゃんの向きも正常だと言われたので、今のところは頭位なのだろうと思います。



「気になることはありますか?」と聞かれたので、貧血気味なので鉄分のサプリを飲んでもかまわないか訊ねてみました。


「大丈夫ですよ」とのことでした。



いや~、仕事場が会社のビルの6階にあって、今のところエレベーターを使わずに歩いて階段を上っているので、途中で貧血で倒れそうになるんですよね。


妊婦なんでエレベーター使ってもいいんですけどね。


できるだけ、運動不足解消しときたいですしね。



とにかく、今のところ経過が順調のようで、良かったです。


息子の時は、なぜだか「ぜったい元気に生まれる!」という根拠のない自信があったのですが、35歳になったからなのか、自分の体力の衰えをひしひしを感じているからなのか、今回は健診と健診の間、「お腹の赤ちゃんは無事かな。ちゃんと生きてるかな。順調に育っているかな」・・・と心配な気持ちが大きくなってしまって、落ち着かないんですよね。


でも、17wに入った頃から、少し胎動らしきものを感じるようにもなってきました。


お腹の前のほうで、ポコポコ、プクプク、トントン・・・と、若干控えめな感じでしたが、今日ぐらいから、たまに、グニグニ・・・というアクティブな感触を覚えるようになりました。


胎動が分かるようになれば、とにかく生きて元気にしている確証だけは得られるので、ありがたいです。



そうそう、息子がお腹の上に乗ろうとするので、

「ダメだよ。お腹に赤ちゃんがいるんだから!」

と言うと。

ちょっと不満そうな顔をした後で、

「赤ちゃんバイバ~イ!!」

・・・と叫んでました(^^;


また、


「赤ちゃんなでなで~」

と言いながらお腹をなでてくれることもありますが、

直後に

「パチーン!!」

と言いながらお腹を全力で叩き

「赤ちゃんにぺチンした!」

と得意満面な顔をすることもあり・・・。


彼なりにいろいろ複雑なようです。


二人目ちゃんをさずかったら、一人目ちゃんに『おへそのあな』という絵本を読んであげるのがお勧めだと聞いたので、また購入してみようかなと思います。


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/02/23 14:46 】
出産までの道のり(二人目) | コメント(4) | トラックバック(0)
仕事+家事+一人目育児+二人目妊娠=激務 【17w6d】
【17w6d】



今日は『私って頑張ってる!!』というのをツラツラ書いた日記です。

誰にもアピールできないので、ブログに書きなぐってストレス発散したいだけの内容ですので、悪しからずご了承くださいませ(^^;



ええ、17時の定時で帰らせていただいてるんですよ。

でもキツイんです。

17時に帰るのは、保育園のお迎えの時間があるからです。


着替えて駐車場に着いた時点で、だいたい17時20分。

順調に保育園に着いたら、17時45分。

18時までにお迎えにいかねばなりません。


買い物に行きたい日は(週に2~3回)、保育園に行く前にスーパーに寄ります。

本当は保育園に迎えに行った後で買物に行くのがセオリーでしょうが、ウチの子はお迎えに行った時点ですでにお腹ペコペコの限界を超えてしまってますから、一刻も早く帰って夕飯を与えねば気の毒なのです。

スーパーに後に寄ると、道順的にも遠回りになってしまいますし。。。


頭の中で購入するものをあらかじめ決めておいて、店内では5分程度で買い物を終わらせます。

買い物をした日はお迎えが17時50分~18時ギリギリになってしまいますが、やむを得ません。


ええ、必死です。

走ってます。

荷物、重いです。

息子を車に乗せるのも・・・。

お腹が多少張っても、やむを得ません。


家に帰ったら、18時15分~18時半。

昨晩のうちに調理をあらかた終わらせておいた夕食の最終仕上げをして、出来た順から息子に与えます。

19時前後になりますかね。

息子がゴハンに夢中になっている間に、洗濯物を取り込み(ウチは夜にお風呂に室内干しです)、お風呂掃除をします。

すぐに息子が食事に飽きたり、椅子から脱走したり、スプーンや食器を落としたり投げたりこぼしたり・・・となるので、急いで自分の食事も準備して、息子と一緒の食卓に着きます。

大急ぎで食べながら、息子にも食べさせて、食後のフルーツを出します。

息子がフルーツに夢中になった隙に食卓の上をザッと片付け食器を洗います。
(あるいは食器洗い機に投入します)

息子を食卓の椅子から下ろして、ぐちゃぐちゃに汚れた手や顔を拭いてやります。


息子がオモチャで遊びだしたのを見計らって、洗濯物をたたみ、それぞれの定位置に収納したり、保育園から持ち帰ったカバンの整理をし、お便りに目を通し、連絡帳に今日の夕食の内容などを記入します。

息子が邪魔してきますが、時には遊び相手をしつつ、時には適当にあしらいつつ、作業をすすめます。


さあ、20時を回ってますよ!


お風呂も沸いてます。

散らかりまくったリビングのオモチャや絵本を片付けて、メイクを落として、息子の洋服を脱がせていっしょにお風呂に入ります。

お風呂では息子は大はしゃぎ。

お風呂の中で歯磨きをさせ、仕上げ磨きもしちゃいます。

お湯に浸かりながら、保育園での話を聞いたり、いろんな“ごっこ遊び”をします。


妊婦でのぼせやすいですが、子供とのゆっくりとしたコミュニケーションの時間なので、がんばります。


お風呂から上がったら、濡れたまんまの素っ裸で、息子はリビングに猛ダッシュ!

さっそくまたオモチャで遊ぼうとします。


私も素っ裸のまんまで(失礼)、息子を追いかけ、身体を拭いて、パジャマに着替えさせます。

今の時期寒いですが、息子が風邪引く方が、後で大変。
(子を持つ親なら、みんな風呂上りはこんな感じかと・・・)

自分も着替えて、逃げる息子の髪を乾かし、自分も髪を乾かします。


あぁ、もう21時回ってますよ。


再度散らかった部屋を片付け、まだ寝ようとしない息子をなだめたり脅したりしながら二階の寝室へ連れて行きます。


寝かしつけしようとしても、なかなか寝ませんし、ベッドの上で暴れたりお腹の上に乗られたり、まぁ、一通り騒いでからやっと眠りにつきます。

運がよければ21時半。

運が悪ければ22時半・・・ってとこですか。


息子が寝たら、私は一階のLDKに降りてきて、次の日の夕食の下ごしらえをします。


一連の作業が終わるのが23時~23時半ぐらいですかね。


お腹はカチカチに張ってます。


夕食の下ごしらえをしない日は(何かのストックがある、休前日である等)、パソコンを開いてネットをしてみたり、本を読んでみたりテレビを見たりしてくつろぎます。


夕食の下ごしらえをした日も、気分的に余裕があれば、ネットなどしますが、まぁ、疲れてるんで何もせずに寝ちゃうことが多いです。


主人のNくんの帰宅時間は、イロイロですが、早いと19時ごろ、遅いと21時ごろで、帰宅が早い日にはみんなで食卓を囲むことができます。

Nくんがいると、息子の相手をしてくれますから、家事が捗って助かります。


また、寝かしつけの間に、洗濯機を回しておくのですが、できあがった洗濯物を干すのはNくんの役目です。


少し前までは私が干したり二人で干したり・・・でしたが、あんまりにもキツイので、その旨を根気良く訴え続けて、今では自分の仕事だと認識してくれているようです。



・・・ま、はっきりいって、男の人は(少なくともウチの主人は)、家事等ではこれくらいしか役に立ってくれてません。


洗い物とかも、私が空いた時間でチャチャっとやる方が早いですから、アテにはしてません。

息子の相手をしてくれたら、それで万々歳って感じで。


こまごました家事って、ここに書いた以外にも、もっといろいろありますよね。

可燃ゴミやプラゴミをまとめたり、アイロンがけやら掃除やら。
(ウチは平日はたまにしか掃除機かける時間ないですけど)



Nくんは隙あらばソファに寝っころがってテレビを見ようとしますからね。

何度言っても変わらないので、あきらめましたが、男の人ってのは仕事から帰ったら、あまり何もせずに落ち着いてくつろいで、テレビを見ながら休息したいのでしょう。


まぁ、気持ちは分かります。


ウチの父親も、家ではなーんにもしない人でした。(今も)

ま、母はお昼15時で帰れるパートでしたし、専業主婦の時代も長かったですが。



でも、私だって本当は座ってくつろぎたいですけどね。


はっきり言って、17時に仕事が終わってから、23時くらいまで、夕食を食べる時間以外、1秒だって座ってないです。
(あ、寝かしつけの時は、ベッドに横になるけどね)

寝かしつけも、Nくんじゃ寝てくれないので任せられませんしね。


17時の定時以降の方が、仕事の時間よりも、ずーっと過酷です。

23時まで、残業が続いているような感じです。


23時ごろからが、私が私のために、座ったりすることができる時間なのです。


それも、家計簿(ってな立派なもんでもないが)をつけたり、郵便物に目を通したりする時間で、あっという間に過ぎるんですけどね。


24時が近づいてきました。


もう寝ないと、明日に堪えます。


朝起きるのは、6時前です。

7時ジャストに、息子を保育園に送って行き、そのまま会社へ向かいます。

朝の時間は(もう書きませんが)ほぼ戦場です。




フルタイムの仕事を続けることを選んだのは私ですし、忙しいことについては当たり前と思ってます。

働いている分、お給料をいただいているわけですし、何も言うことはありません。

むしろ、産休や育児休暇までもらって、働かせていただいている・・・って感じです。



ただ、一人目妊娠中の時との違いに、目を剥くばかりです。


一人目妊娠中の時は、子供がいなかったから、もちろん残業もしてましたが、疲れていたら夕食はお惣菜ですませていましたし、外食もしてました。
(子供がいるとなかなか難しい)

帰宅後、Nくんが帰ってくるまでの間、一時間ほどソファに横になって身体を休めたり、Nくんにお弁当を買ってきてもらって夕食にすることもありましたが、今はどんなに体がキツくても疲れきっていても、腹ペコの息子の夕食だけは準備しなければなりません。

疲れたらゴロゴロしていられた一人目妊娠時って、何て楽だったんだろう・・・。



私って、今、頑張ってる!!!


と、しみじみ思った次第なのです。


もっと大変な人もたくさんいると思います。

私なんかよりもっとずっと忙しかったり、子供が2人以上いる状態で妊婦さんだったり、勤務が長時間だったり夜勤や交代勤務をこなしていたり・・・。


でも、それでも叫びたい。


私、頑張ってるぞ!!


あ、Nくんはちゃんと私の頑張りをわかってくれてます。
(そうでなければ・・・実家に帰るわ)


今日はそんなことを叫ぶための日記でした。。。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/02/20 00:21 】
出産までの道のり(二人目) | コメント(8) | トラックバック(0)
戌の日 安産祈願 【17w0d】
【17w0d】


久しぶりの更新です。


お蔭様で無事に妊娠5ヶ月目に入り一週間が過ぎました。


今日は戌の日でしたので、夫婦で会社をお休みして、安産祈願に行ってきました。


子授けや安産で有名な神社で、息子の時もこちらで祈願してもらってます。


昨日から降っていた雨も今朝は上がり、気持ちのいいお天気で、息子も保育園に行っていて、なんだか平和な一日でした。


安産祈願の後は、子供と一緒には行けないお店で食事をしようと、ランチにしゃぶしゃぶ食べ放題に行って、満足満足♪


体重のことは気にせずに、めいいっぱい食べてしまいました。
(夕食は抜きましたけども)


体重・・・、順調に(?)増えてきてます。


お腹も、どんどん出てきました。


先々週の週末に、元同僚と会ったのですが、同じく二人目妊娠中の彼女のお腹は結構膨らんでいて、びっくりしましてね。
(彼女の予定日が私より二週間早いんですけどね)

「えぇっ、あと二週間で私もそれくらいお腹出てくるのかな~!?」

・・・とか思ってましたが、余裕で出てきましたね。

えらいもんです。


会社の制服のパンツも入らなくなったので、前回妊娠した時に使っていた会社用マタニティパンツを出してきました。


冬にお腹が大きくなってくると、洋服に困りますね。

コートの前が、しまりにくい・・・。


寒い時期に満産期だと、何かと大変そうです。

いや、もともと寒いのが苦手な方なので、特にそう思うのかもしれません。

タイツやら何やらで厚着しまくるので、お腹大きいと厳しい(^^;


一人目の息子は夏生まれなので、お腹がパンパンになってきたころには、ほぼ裸族状態で過ごしていました。

二人目も同じく夏生まれなので、マタニティウエアなどは前回のが使えそうです。


ただ、二人目・・・ということと、息子より一ヶ月予定日が早いということで、冬の時期のお腹の大きさが、一人目と違ってきているようです。

息子の時は春ごろまではそんなに上着に苦労することはなかった気がします。



二人目・・・ということで、何もかも二回目で慣れてる・・・かと思うと、全くそうではないです。


まだ胎動も感じられない妊娠時期というのは、やっぱりイロイロ心配で、不安なもんで、それは一人目でも二人目でも変わりはしません。


お腹が少しずつ出てくるのも、下腹部に異物感があるのも、やっぱり変な感じです。


そして、お腹の中に自分と違う生き物がいると想像するのも、不思議すぎる!


こんなにも、何もかもが新鮮なのですねぇ(vv)


そういう気持ちでいられるのって、嬉しいな、と思います。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2013/02/13 22:55 】
出産までの道のり(二人目) | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。