スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
WEB内覧会 ④ 【1階】 リビングスペース~和室
さぁ、さっそく4回目の内覧会、いってみましょ~!


間取り1


ダイニングスペースとリビングスペースの間には、少しだけ壁と柱を設けました。

家29


ちょっと空間を区切る雰囲気にしたかったので。

ま、全然いっしょの空間なんですけどね。

腰壁があるほうが、ちょっとだけ部屋が広く見える・・・気がする。


シンクのところからリビング側を見るとこんな風に見えます。

家30

反対側から見ると、このような光景。

家31

赤いソファは、私が独身の頃に使っていたもの。


Nくんは大きなソファが新しく買いたかったみたいですが、部屋が狭くなるし、お金もないのでとりあえず・・・と持ってきたら、意外としっくりきました。


このソファ、お気に入りだったので、活躍して嬉しいです。

ボーナスはたいて買ったので~。

クッションも、私が独身時代から使ってるものです~。

物持ちがいい・・・と言えば聞こえがいいが・・・。


クッションがソファの下に転がっているわけは・・・

コレです。

家32

変な格好で寝とる。

結局はみ出とるしやね。


ソファの正面に、作り付けのテレビ台です。

家33

あわわ、おもちゃがイッパイ!


テレビ台の後ろは、アクセントクロスを貼ってもらいました。

テレビ台は、Nくんは黒がよかったみたいですが、白で押し切って良かったです。

黒は、ホコリが目立つしね。

テレビはNくんが独身時代に使っていた32型のものなので、小さいですが、私には充分です。

いつか大きいものに買い換えたいらしいですが。


・・・で、テレビの横にカラーボックスを置いてオモチャ収納にしているのはねぇ、空いたスペースがあると息子くんが台の上に上って、テレビ裏のコード類を引っ張り回すから・・・なのです。

見た目を度外視してこんな風にしておりますが、しばらくはこのままでしょうねぇ。

子供がいると・・・しょうがないというか、言い訳です(^^;

今は子供が小さいので、リビング部分にはテーブルなど何も置かずに、ラグとプレイマットを敷いて、のびのびと遊んだりゴロゴロできるスペースにしています。


そうそう、建物の構造上、テレビ台のある壁と襖の間に通し柱を立てなければならなかったのですが、私達は襖をどうしても2枚ともテレビ台のある方角に収納して全開できるようにしたかったので柱が立てられず、それならばいっそ少し壁を出して柱を立てて、テレビコーナーみたいにしよう・・・ということになって、この形になりました。


襖の奥は4.5畳の和室です。

家34

小さな床の間と、押入れがあります。


・・・って、コレまた入居前の画像です。

いや、何せ、今の状態の画像を載せても、和室だか何だか分からない状態なんで。

こんな状態なんでね↓

家35

大物遊具でミッチミチです。


奥の水色チェストは、子供の洋服などが入ってます。


押入れは、5月人形や高砂人形などの人形類が幅をきかせてます~。

子供のお昼寝布団やアウター類、アイロン台やアイロンなんかも入ってますが、あんまり整理してないので、公開は控えます。

和室の入り口あたりに立って左側を見ると、玄関につながるドアがあります。

家36

回遊できる間取り、便利です!


家37

リビングの北側のこの引き戸を開けると、階段です。
家38


間取り上、特にこだわってリビング階段にしたわけではないのですが、この配置となったからには、冷暖房対策として扉が必要だろうってことで付けました。

壁をふかして、扉は収納できるようにしています。


一見ここに階段があるとは気付かれないです。
(収納扉だと思うらしい)

扉を仕舞うためにふかした壁には、インターフォンと床暖房のリモコンがついてますが、ニッチを作って壁から飛び出さないようにしてもらいました。
家39

細かいけれど、こうすることでスッキリしました。


・・・と、そうそう、リビングのテレビ前の一角のみ床暖房にしております。

でも、オール電化なので、ガスの床暖房より光熱費を食うらしく、あんまり使ってません。

お客さんが来た時のみ?


でも、少しの時間つけて、後は切ってしまえば、けっこう長い間ずっと暖かいので、上手に使うと節約になるのかも~と思ってます。



さて、次は2階にご案内いたします~。






ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/02/25 22:39 】
WEB内覧(夢のマイホーム) | コメント(4) | トラックバック(0)
WEB内覧会 ③ 【1階】 キッチン~ダイニングスペース
3回目のWEB内覧です~。

間取り1



家17

洗面台に向かって背後(南側)の引き戸


これを開けると、キッチンとなります。

家19

・・・って、これは入居前の画像でした~。

現在はこんなキレイなわけありません。

こっちでございます。

家18

生活感出てますね~。


キッチンはサンウェーブのもの。

収納の扉の色はもちろん白です。


何でもかんでも、潔く白にしました。

一切悩まず、白!です。


Nくんには「白ばっかりやん!!」と言われましたが、白しか考えてませんでした。


キッチンは対面カウンターで、カウンターの立ち上がりが15センチくらいあるかな?

シンクや作業台の手元が丸見えは困るので、フルフラットにはできませんでした~。

その代わりと言っちゃなんですが、吊り戸棚は付けずに、ちょっとオープンな感じにしています。

キッチンの長さは2550。

私としては、これくらいで調度かな。


オール電化なので、IH仕様となってます。


カウンターは、散々迷った挙句、人工大理石(人造大理石)にしました。

この部分は、汚れや染み付きなどの経年劣化も考えて、真っ白ではなく、すこしサンドカラーのものにしました。

まぁ、一見ホワイトですけどね。ピュアホワイトじゃないってだけで。


シンクの部分についても、人大にするかどうか迷いに迷いましたが、結果としてステンレスシンクとなりました。


使い勝手はいいですよ。

熱湯も気にせず流せますし、シンクとカウンターのつなぎ目に関しても、大して気になりません。


その辺のことは、また追々書けたら書きます~。

家20

キッチンカウンターの後ろには奥から、冷蔵庫、食器棚兼家電棚、ワゴン・・・と並んでます。

冷蔵庫と食器棚は、結婚当時に買ったものをそのまま持ってきました。

この食器棚は結婚した時にNくんのご両親に買っていただいたものなので・・・。


サンウェーブのカップボードを設置してもらってスッキリとかっこいい背面収納にしたかった(><)

しかも、息子のいたずら防止にダイソーの水色のストッパーがついてます(^^;


冷蔵庫も、ホワイトにしときゃよかったなぁ・・・と思いますが、また10年後くらいに買い換える際にはそうしたいと思います。

それにしても、炊飯器とポットあたりが生活感あふれる雰囲気に拍車をかけているな・・・と、写真を撮ってみて再確認。

設計時に、どうにかこれらを隠せないか、寝る間も惜しんで考えたんですが、家電ボード的な家具を置ける場所が見つからないので、已む無しです。

毎日使うものなので、仕舞い込むのも面倒ですし、これまた今後、このスペースについては要件等です。

冷蔵庫の横、IHの奥は勝手口となっています。



さて、キッチンのシンクの前に立って、左手を見ると、2箇所、扉が見えます。

家21

保育園バックがかかってますね。


ここは階段下の収納となっています。

小さな収納は観音開きの扉となっており、ゴミ箱や掃除機などが収納されています。

家22

よくぞこの状態の画像をアップしたな・・・と思われると思いますが、お目汚しを失礼します。

ウソ偽りない状態をアップしております。

資源ゴミを分けて保管する場所って、ぜったいいるのですよね。

私の地域は、結構細かく分ける地域なので、必須です。

旧居で使っていたゴミ箱たちを集結させてますので、特に雑然として見えますね。

中途半端にぶら下がっている紙袋には、オムツ等をくるんで棄てる用の、いらないナイロン袋が適当に放り込まれてます。

見た目悪いですが、使い勝手はいいです。
(見た目はこれからがんばる)

家23

充電式のコードレス掃除機のためのコンセントも付けました。

快適です~。


大きい方の折れ戸を開けると、このような可動棚の付いた収納になっています。

家24

雑然としててすみませんな。

ここはねぇ、ちょっと失敗部分でもあります。


奥行きが深すぎたんですね。

収納って、場所によっては意外と奥行きが浅い方が使い勝手がいいのです。


でも、ここに乾物類のストックや、お米のストックも置けますし、子供とお出かけする時のママバックや、保育園グッズなんかも置けて、大変便利に利用しています。

ビデオカメラもここに常備。
(義実家貸し出し中でないですが)

収納しながら充電できるように、中にコンセントも付けてます。

ここはまだまだ改良中。

下の段とか、ちゃんと使いきれてません。

もう少し生活すると、ちゃんとした適材適所がつかめてくるはずなので、それまではムリに収納グッズなんかを買わないようにして、あるものを利用しています。



あぁ~、何か、説明が多いわ・・・。



キッチンカウンターの裏は、このように収納をつけてもらいました。
(またもや息子のいたずら防止がついてますが)

家25

これ、大成功!

30センチほどの深さしかありませんが、様々な契約書や家電等の取扱説明書類、常備薬、アルバム類、工具類、ノートパソコン、私の化粧道具など、たっぷり入ってます。


この収納がなければ、別で収納家具を買わなければならなかったでしょうね。

カウンターの下に作り付けになっているので、部屋がスッキリ見えるかと思います。

リビング収納を間取り的に作ることが出来ない場合は、こういったやり方もあります!

お勧めします!(若干マネーがかかりますが)


キッチンのカウンター部分、これも収納に合わせて広めの設計になってます。

なので、出来上がった料理をバンバンのせられますし、使い勝手がいいです。


IHの裏側には、電話の子機と携帯の充電器を置いてます。

家26

家27

電話の親機は2階ですが、FAXなんかもめったに使わないので、このようにして正解だったと思います。

横の四角いブレッドビンには、朝食べるパンやお菓子類が入ってます。



キッチンカウンターの前がダイニングスペースとなります。

家28

パソコンとか出しっぱですみません。

夜息子が寝てから、いつもここでネットしてます。


この昇降式のダイニングテーブルとソファは、旧居で使っていたニトリのものですが、このコーナーにぴったりきてるでしょ?


ではでは、続きはまた次回~






ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/02/23 23:40 】
WEB内覧(夢のマイホーム) | コメント(2) | トラックバック(0)
WEB内覧会 ② 【1階】 トイレ~洗面脱衣所~バスルーム
さて、WEB内覧①の続きです!

間取り1
1F間取り

家4
玄関から洗面所方面を見たところ


画像の③番の引き戸を開けると、こちらが1階のトイレになってます。

家9


Nくんの要望でタンクレスとなっております。

便器の色はオフホワイト。

一見真っ白に見える壁紙ですが、よ~く見ると、薄い水色でドットが入ってます。

清潔感があって、気に入ってます~!

小さな手洗いを付けてもらいました。

家10



さて、トイレの奥、④番目のドアを開けると、洗面脱衣所です。

ドアを開けて真っ直ぐを見た写真です。

家11

バスマット敷きっぱなしで、ヘルスメーターも出しっぱなしですね(^^;

まま、気にせずに・・・。


床は薄いピンクの(石調の?)クッションフロア。

白とピンクで、ちょっと可愛いパウダールームになったのでは、と自己満足です。


家12

洗面台はこんなん。

うめやんが写りこんでますが・・・。

ちっこいです。750センチかな?

ほんとは900くらい欲しかったけど~。

でもまぁ、使うにはじゅうぶんです。


洗面台の右横は、作り付けの収納です。

家13

ここに、掃除道具や洗濯グッズ、タオル類のストックなんかを入れています。

小さな収納ですが、これがあることで、洗面脱衣所がスッキリと片付きます。

家14
上半分

家15
下半分

改善の余地ありの収納なので、ちっこく画像乗せてます。

この汚い画像乗せる勇気を誰か評価してくれぃ。


洗面台の左横の小さなチェストには、パジャマや下着類が入ってます。

って、画像がないんですが、洗面所全体の写真の、ダークブラウンのランドリーバスケットが乗ってるチェストです。

お風呂に入る時に、わざわざクローゼットのある2階寝室にパジャマを取りに行かなくて済むので、重宝してます。


さて、洗面所の奥、洗濯機の横の扉がお風呂です。

家16

※ 洗濯を浴室乾燥機にかけてたので、住む前の写真を載せてます。

普通の一坪タイプのお風呂ですね。

バスタブはオフホワイトで、壁は正面のパネルだけ色が選べたので、ここは唯一Nくんが選んで、ブラックとなってます。

ブラックと聞いたときは「えぇ~」と思いましたが、住んでみたら慣れました。

濃い色は締りがあって、いいアクセントかと思います。


またまた、つづく~





ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/02/22 23:00 】
WEB内覧(夢のマイホーム) | コメント(0) | トラックバック(0)
WEB内覧会 ① 外観~【1階】 玄関~玄関ホール
何だかんだと時間がなく、このままではWEB内覧しないうちに家が新築じゃなくなりそうなので、腹をくくって写真などUPしてザックリと説明してみようと思います。

撮影日が曇りだったので、写真イマイチですが~。

自己満足満載でお届けいたします~。


まずは、お家の全体画像から・・・。

WEB内覧1

クリックしていただけると、ちょっとだけ大きくなります。

※ あっ、全体画像だけ、晴れの日の撮影です!


塗り壁でも何でもない、なんちゃってプロバンスです。

・・・が、別に私はプロバンスな家を目指してるわけじゃないので、内装はシンプル~な感じですよ!


白い感じのお家にしたかったので、大体思い通りになりました。


玄関のところのアールがお気に入りです。



全体的に白のサイディングですが、ところどころ貼りわけしてアクセントにしました。


玄関ドアはこんな感じです。

家2


私はもっと雰囲気のあるドアにしたかったのですが、Nくんの許可が下りず、折衷案で、このような形になりました。

今となっては、これくらいの明り取りのあるドアを選んでいて良かったと思います。

玄関は明るい方がいいですもんね。


ブラケットは暗くなると点灯します。


ちなみに、玄関のあるほうが東となります。


念のために1階の間取り図も、もう一度載せておきましょうかね。

間取り1



さて、玄関から中に入りますと、このような光景です。

家3


玄関ホールの電気は、人感センサーにしましたが、大正解でした!

夜に荷物たくさん持って帰宅した時とか、楽チンです。


白・・・って感じの玄関ですね。


1階のテーマカラーは、私の中ではホワイトなんですが、子供のオモチャ等々で、現在は色が溢れております。

まぁでも、唯一玄関だけは、まだ白・・・って感じですね。


1階は、建具は全てホワイトです。


少し右の方を見てみると、白い扉が並んでいます。

家4

①番の折れ戸を開けると、小さな土間収納になっています。

中はカオスなので、見せられません。

設計段階ではドアを付けずにオープンになっておりましたが、頼んで折れ戸を設置してもらって良かったです。


何せ狭いので、逆に作り付けの棚などを設けると使いづらいかと思って何も設置しなかったんですが、それが失敗の元でした。

また追々、棚を買ってきて整理整頓したいと思います。


土間収納のとなりの②番の折れ戸は、小さなクローゼットになってます。

中は押入れ仕様で、中棚と枕棚があり、中棚部分には上着を掛けられるようにポールを付けて貰いました。

家5

居住後の生活感あふれる画像ですみません。

ここはひとつ、ウソ偽りのない実際の生活をみていただこうかと・・・。


日ごろ使うアウターを掛けて置いて、出かける際にはここで羽織り、また帰宅した際にはここで脱いで収納します。


おかげで、リビングのソファーにコートが無造作においてある・・・なんてことはなくなって、ストレスが1つ減りました。


下段には、まとめ買いしているティッシュとトイレットペーパー、客用スリッパなどが入ってます。

家6

上がり框を上がって玄関を振り返ると、こんな感じです。

家7

何の飾りもない、簡素な玄関となってます。

インテリアなど、これから考えます~。


リビングの扉はこんな感じ。

家8

HMさんの標準から選んでますが、かわいい雰囲気で気に入ってます。


というわけで、とにかくシンプルな内装の我が家の玄関周りでした。


つづく~





ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/02/21 23:42 】
WEB内覧(夢のマイホーム) | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。