スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
うめやん腹事情
いやぁ、最近忙しくて・・・というか、気ぜわしくて、落ち着いてブログの更新ができません。

まぁ、平日は別に報告するようなこともあんまりないっちゃ~ないんですが・・・。

ところで最近、変化が現れまして・・・。

体形に・・・。

なんかね、体重は変わらんのですが、体形が変なんですよ。
ウデとか足は変わらんのですがね、腹部だけが異常に太くなっていくのですよ。

恐怖 (((゜□゜;ll))) ガクガクブルブル・・

ブログを初めた当初は、うれしそうにビリー隊長のもとでエクササイズに励んでいたものの、ここ最近は寒いのでめっきりご無沙汰で。
だいたい、あんな激しい運動を家でやるのは、結構気が引けるというか。
いい訳ですけど・・・。

体脂肪率は19パーセントくらいなんですがねぇ、でもこの腹周り・・・。

30歳になると、体つきが変わるって、ホントねぇ・・・

だらしない生活をおくっているという事実を如実に表したようなこのお腹。
ちょっとポッコリとかいう、かわいい感じじゃなく、「もうこのお肉を落とすのは無理ではと諦めたくなる感じで、むっちりと重量感を増している私の腹。

とにかく、風呂場に行って裸の自分を見るたびに「はぁ・・・」とため息なのです。

でも!こんなため息ばっかりついていても、
腹の肉が胸に移動するわけでもなし!!

そろそろ頑張る時だろう!
本気で手遅れになる前に!!

・・・というわけで、ダイエット(というか部分痩せ)に臨みたいと思います。

といっても、運動などが大の苦手な私なのでね。
激しいのはNGです。

ゆる~く、かつ、インナーマッスルに効くやり方で頑張ります。

誰の真似でもありません。
うめやん独自の方法で、腹回りを絞ってみせます(ナイショ)

うっとりするような、くびれ美人にはなれないかもしれないけど、
せめて見れるカラダに・・・!

こんな腹、Nくんには見せられないわぁ!!(T T)




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

スポンサーサイト

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/31 22:59 】
日記 | コメント(6) | トラックバック(0)
ラブくてキモい・・・
前回は“冬の日本海、カニと大人の恋を楽しむ一泊温泉ツアー”へのお誘い事件で、お騒がせをいたしました。

とりあえず、私が送った「彼氏いますので無理です~」のメールに対して、Wさんから、

「そうやったんやぁ。彼氏できてよかったね!でも相手にびっくり!カニの件は私が行きたいって勝手に言ってるだけやから、気にしないで!ピアスはAさんが、うめやんと約束したからって言ってたよ(^^)なんだか気を遣わせてごめんね。またゆっくりお話しましょう!」

というメールが送られてきました。

わしゃ~Aさんと約束なんぞした覚えはないぞ!

・・・と思いつつも、とりあえずホッ・・・。


土曜は相変わらずNくんは出勤。
「終わったら迎えに行きます」
とのことで、ご飯を食べに行き、ヒマだったので、ネットカフェに巡りの旅へ・・・。
(どんだけヒマなんだ!)

カニ事件のことは伏せて、WさんにNくんと私が付き合ってることを話した旨を言わなきゃな~、と思い、話をしていたら、結局カニ事件のことも喋っちゃった

ああ、私って口が軽い人なのかも・・・。

「そうかぁ。まっ、ナイショにするのも、よく持った方やで
「勝手にバラしてゴメン
「ええんやで、それは。もしナイショにしてたことについて何か言われたら、『Nくんに、絶対言うな!!って、硬く口止めされとったから』って、オレの名前出しとき。」
「いいん?」
「『勝手に言うたら怒られるんです~』って言うときな。」
「ありがとう

というわけで、これからは私の裁量でバラして大丈夫みたいです。

カニ旅行については、「まっ、こんな誘いもこれからはないやろ。」って。
Nくんは余裕な感じでした。


今回行ったネットカフェは、かなり落ち着ける感じでした。
(ちゃんと個室のドアも閉まるしねっ)

Nくんは最近ラブラブモード急上昇なので、テレビ見るときもパソコンでネット見てるときもずっと抱っこしててくれました。
というか、ぎゅむーっと抱きしめられてました。

以下のやり取り、ラブラブすぎて気持ち悪いです。(警告)

「いっつも休日出勤でごめんなぁ
「ううん。お仕事やったら仕方ないよ。」
「いつもやったら、そろそろ『もうええわっ』ってフラれる時期なんやけど。」
「えぇどういうこと?」
「いやぁ、仕事忙しいからあんまり構ってあげられんくって、フラれるパターンで・・・。」
「でも、毎週会ってくれとるやん私は満足やで?」
「そう?」
「今までの人は毎週会ってなかったからじゃない?」
「・・・そうかも!」
「毎週会うのしんどい?」
「ううん。オレは毎週会いたいし。」

うう、こそばゆい・・・。

ネットで指輪を見てたら・・・。


「・・・めっちゃ好きやで。」


うおぉ!!!

マジでぇ!? (((゜Д゜;)引いてる

Nくん、急成長どころか、私を追い抜いてどこへ行く~

「・・・あたしも・・・。」

ごめん、Nくん、「私もめっちゃ好きぃとか言えなくて・・・。

実は私・・・“クサいセリフ言えない病”なんですー!!

「最近うめやんにハマりよるからな~。」
「ふふん、そうなん?ヤバイね~。」
「ヤバいねぇ。めっちゃ好きになってしまいよるからなぁ。」
「私の計画通りやねぇ。」
「マジで~。ハメられたな~。」

なにこのやりとり・・・。
うう、実は私ホントはラブいの苦手なんで・・・キツい。
(何がキツいのかわからんが)

「Nくんの誕生日はまだまだ先やけど、欲しいものとかあるん?」
「・・・なんもないなぁ。うめやんが居てくれたらいいで。」
「そ、そぉ?
「うん。うめやんが居てくれたら、オレは他にはなんもいらんよ。」

だあーーー!!!


クサさ限界じゃー!!!


「く、クサい!!」

思わず言ってしまった。
Nくんは笑ってたけど。

よし、もう分かった!

Nくんはクサいセリフが言える人なのだな!

もう驚かんぞ!!

・・・それにしても、Nくん、急激に変わりましたけど・・・、
急激すぎてついてゆけません(T T)

可愛い受け答えができる私でありたいけど、どうも背中がかゆくて
無理そうです(--;
せめて、温度を下げない会話ができるようがんばりたいです(ーー)~з

(贅沢な話だな・・・。今が人生の絶頂期なのかも・・・。)

今年の目標の一つ、「素直に人の言葉を受け止める」は、思いの他
難しそうです。(受け止めきれねぇ・・・!)




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/28 17:30 】
日記 | コメント(10) | トラックバック(0)
えらいこっちゃ!
昨日の強い冬型の気圧配置で、日頃あんまり雪が降らない地方でもたくさんの雪が降りましたが、みなさんのところは大丈夫でしたか?

私の住んでいる町は、あまり雪は降らないのですが、私の会社のある場所では(少し北の方に車で30分ほどのところにあるので)、今朝はたくさんの雪が積っていました

通勤途中、慣れない凍った道の運転はスリリングでした
雪自体は好きだけど、通勤だけが困るよね・・・。

ってな前置きはともかく、ちょっとした事件が今日ありまして。

以前に何度か日記にもご紹介したことのある、職場の先輩女性のことです。
(参照:【ああぁあ、先輩・・・!】

彼女は私とNくんが付き合っていることを知りません。
そして、私の誕生日にピアスをプレゼントしてきたAさん(参照:【気が重いような・・・】)と、彼女はとっても仲良しなのです。

Aさんがピアスを私に贈ったことは、Aさんにとっては極秘事項らしいのですが(私はあえて内緒にすると変な雰囲気になってイヤだから、結構まわりに言っちゃいましたがーー;)、彼は周りにはナイショにしながらも、この先輩女性(以下:Wさん)と、仲のよい同僚の男性(以下:Iさん)には話しているもよう・・・。

会社でトイレに行った時に、そんなWさんといっしょになりまして、以下の会話になりました。
「うめやんって、土日のお泊り旅行って行ける?お家の方厳しくない?」
「うん。ウチは全然厳しくないよ~。なんで?」
「カニ食べに行きたくない?!お誘いなんやけど!」
「えぇ~っ、行きたい行きたい~!」

Wさんはよく飲み会の幹事をしてくれる女性なのです。
いつも、仲のよい事務員の女の子たち皆でカラオケに行ったり、飲みに行ったりするときは、彼女が取りまとめをしてくれます。
なので、みんなで泊まりでカニ旅行なんて、すっごい楽しそうだし、私も上記のように「行きたい~!」と返事したわけです。

「そうやろ~!カニ食べたいよなぁ!」
「うんうん、もうカニの口になってきたぁ!」
「なんかね、Aさんと話してて、『カニ食べたい』って話になって、そしたらIくんも『行きたい』って言い出したから、計画しようかと思ってるんやけど、泊まりで行ける女の子ナカナカいなくてさぁ・・・。」
「・・・へぇ。」

え、Aさん!?

しかも、4人!?

「4人で行くんですか?」
「うん。温泉入って、浴衣でお土産物屋さんを見て回ったり、楽しそうじゃない?車で何台も連なっていくのもどうかと思うし、1台で行きたいから、少人数の方がいいしねぇ。」
「えーそう?皆で行っても楽しそうやで?」(←必死)
「けど、○さんはお子さんがいるから泊まりはダメでしょ?△さんは土日は彼氏と過ごすでしょ?□さんは新婚ホヤホヤやしねぇ。大勢で行くのも大変やしね。」
「そうですかぁ(^^; もしかしたら2月は日曜に休日出勤が入る可能性が高くて、もしかしたら日程的に難しいかも・・・。」(ゴニョゴニョ・・・)

ここで、他の事務員女性がトイレに入ってきた。
(タイミング悪し!)

「そっかぁ、また具体的に日程決めようね
「はい(^^;」


ちーん・・・。


えらいこっちゃ!!


Nくんのことナイショになんかするから、ホラ!言わんこっちゃない!!
(自分も最初はナイショにする気マンマンだったくせに・・・)

ナニコレ。
もしかしてWさん、Aさんに何か頼まれてんの??

WさんとIさんは、恋愛感情とか全くナシで(ま、お互い結婚してるしね)仲の良いコンビだから、これはどう見ても、Aさんと私をくっつける計画のためのイベントに思えてしょうがないのですが!!

そういえば、Aさんが買ってきたピアスを、月曜日の朝に私の机に置いたのは、実はWさんだったらしいし。
いったいナニを企んでいるのだ

ってか、参加メンバーを先に言わないで誘うのって、ちょっと不親切な気が・・・。
いつもの女の子達の集まりかと思って、気軽に「行く~!」って返事しちゃったじゃないよ!!

うう・・・(T T)

あぁ~、何か本当に面倒くさいことになってきたなぁ。。。

仕方ない・・・。
手紙を書こう。

彼女と二人っきりで長話できるタイミングはあんまりないからな。


 ① メンバーが、Aさん、Iさん、Wさん+私・・・と言うのが気が引けること。
 ② ①の理由として、Aさんにピアスをもらってしまったのが、
    ちょっと負担になっていること。
 ③ 彼氏ができたので、男性も含むメンバーでのお泊りに抵抗があること。
 ④ (後で噂が耳に入るとややこしいので)その彼氏とは、Nくんであること。
 ⑤ Nくんを含め、その他の人にも、④の件は知らない振りをしてほしいこと。

以上の要点を、「ちょっとご相談・・・」みたいな感じで、したためて、Wさんに渡してみました。

まだお返事等は返ってきてないけど・・・。


ただ、「その日は都合が悪くて行けません。」と断るだけだったら簡単だけど、WさんがもしAさんから何か頼まれて動いているのだとしたら、今後もイロイロあるかもしれないしね。
Nくんの件も、Wさんに言っておいたら、それとなくAさんの耳にも入るかもしれないし。

それにしても、こんな不自然なメンバーで、しかも泊まりだなんて・・・。
よく計画したなぁ。
カニは食べたいけどさぁ。

あ、なんならNくんも一緒に誘ってくれるなら全然行くけどさぁ。←鬼?
(WさんはNくんとも仲いいしね)


ドンドンややこしさを増してきた、Aさん関係・・・。

私とNくんが、オープンにしていなかったから、こうなってるんだよね。

ちょっと、ここはもう、こういう事態も想定して、完全オープンの方向でいった方がいいのではないかと思えてきたので、週末にNくんに相談してみようかと思います。
まぁ、今回のカニ旅行の一件については伏せて・・・。




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/25 17:30 】
日記 | コメント(9) | トラックバック(0)
どうしたどうした?!
土曜日にNくんと会ってから、週末が明けて月曜日が来て・・・。
いつもと変わりない、お仕事の日々を過ごしつついた今週の火曜日。

なーんか・・・なーんか、寂しいような・・・。

なぜに??
土曜にたっぷり一緒にいたのになぁ。
たっぷり一緒にいたからかなぁ。。。

相変わらずあんまりお互いメールは(用事があるとき以外は)しないんだけど、
ちょっと送ってみようかな。。。

「今日はフルートのレッスンだったよ。
 帰ってきて家の駐車場に車を停めて
 うっかり15分ほどうとうとしてしまいました~
 妙に眠い今日この頃です
 土曜に遊んだばかりなのに、『Nくんとデートしたぁい
 と思ってしまう、この頃でもあります・・・


なんかカタい文章なのは、わざとです。
「早くデートしたいよぉ
などという直球メールを送るのは、ちょっと気が引ける・・・。
っていうか、私のカラーじゃない・・・って気もする。

Nくんも、そんな風に言われても返信しにくいかも・・・という思いもあり。

送信すると、気がラクになって、携帯を放置し、鼻歌を歌いつつお風呂へ。
(おいおいっ)

お風呂から上がると、返信が来てました。

「オレも最近めっちゃ眠い・・・。
 しかも、奇遇なことに一緒にまったりしたいなぁと考えてました。
 会ったばかりでもなんか寂しい気がして・・・。
 土曜なんかハッキリ言って帰りたくなかったからね。
 ずっとこのまま居れたら・・・って本気で思ってしまいました(笑)
 また次遊ぶのを楽しみにしてるよ。
 車で寝ないで家で暖かくして寝てください。
 風邪引かないようにね
 おやすみー


うぉっ!!!

びっくりした~(@@)

なにコレ、超ラブメールじゃない
NくんがあのNくんが

信じられません(゜▽゜;)

いったい最近の彼はどうしてしまったのでしょうか?

うれしい!
そりゃ、こんなラブい感じのメールもらえるなんて、うれしいよ!

けど、「どうしたの?!」と思わずにいられない。

ここ最近になって、グッと恋愛のテンションが上がっているもよう・・・
いったいどんな心境の変化があったのだ

とにかく、私もすぐにちゃんとラブいメールを返しました


それにしても、そんなメールを送りあった次の日に、会社で顔を合わせるのは、
なんて気恥ずかしいことでせう・・・


・・・最近日記の内容がコテコテのオノロケな感じで自分でもとまどいます
おバカっぽいけど、しばし片目をつむっておゆるし下さい~




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★


テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/24 23:17 】
日記 | コメント(6) | トラックバック(0)
血液型論争
血液型のお話。

「A ・ B ・ O ・ AB なんて、4種類で人間がくくれるか!!」
というご意見もあろうかと存じますが、お遊びとして考えてみるのも一興・・・ということで。

世に言う『血液型別性格判断』なるものが、当てはまっているのか、はたまたいないのか・・・はさておいて、やっぱり血液型の違いによって、多少性格や行動パターンに傾向が見られるような気がするのは、私としては否めません。


世間でよく聞くのは、こんな感じの分け方じゃないですか?
         ↓
   A型 : 真面目、几帳面
   B型 : わがまま、マイペース
   O型 : 大ざっぱ、親分肌
   AB型 : 二面性がある、個人主義


実際の所どうなんでしょう??
あたっている部分もあるような、ちょっと違う部分もあるような?

他人のデータなぞ信用できるか!!

ってことで、『恋愛を通して見る男性の血液型別性格タイプ分け』と題しまして、うめやんが今までの恋愛から、あくまでも“うめやん目線”で、独断と偏見でお送りいたします!!

(注※ うめやんの偏った過去の恋愛経験や出会いに基づい
     たデータですので、偏った解釈でございますから、
     真面目にとらないように・・・。)




A型 ・・・  ①協調性がある
           こちらの様子を見ながら、歩調を合わせて物事を
           進めてくれます。
           それゆえ、“やさしい人”と受取られる場合も多いです。
           思い切ったことは、ほとんどしません。
           ビックリするほど面白いこともないですが、
           付き合う上では安心感がある人です。

        ②真面目といったら真面目
           「真面目とよく言われるけど、そんなことないです!
           冗談も言うし・・・(略)・・・」

           と、真面目に言い返してくるあたりが真面目たる所以です。
           集合時間は守ります。(ナンなら先に着いてます)
           約束は守ってくれます。

        ③記憶力抜群
           何でも細かいことまでよく覚えています。
           「そんなことまで覚えていてくれたの?」
           と感動することもあります。
           覚えていて欲しくないことまで、いつまでも覚えています。
           “細かい人”と思われることもありします。


B型 ・・・  ①やっぱりわがまま
           「オレはワガママなぞ言わず、結構我慢もしている!」
           ・・・などと、平気で自信満々に言えちゃうあたりが
           B型らしいと言えます。
           「ハイハイ」と受け流すか、「そうだよね!」と賛同しておくと
           平和です。
           B型男性と付き合う場合、彼のワガママを受け止められるか
           どうかが、付き合っていけるかどうかの分かれ道となります。
       
        ②けっきょく自己中
           自分大好きですから。
           自分というものにすごく興味があります。
           そして自分にしか興味がないです。
           ゆえに、あんまり人の話を聞いてないときがあります。
           「オレはちゃんと人の話も聞いている!!」
           と信じ込んでいるあたりがまた・・・。
           「あなたって素敵」と褒めると、本気で喜んで通常の倍の
           パワーを発揮します。

        ③イベント好き
           要するに“祭り好き”。
           「いつもと違うぞ!」という感覚が好きなので、
           テンション異様に上がります。
           B型と恋愛すると、この辺が楽しいとこでもあります。
 

O型 ・・・  ①やっぱり大ざっぱ
           細かいの嫌いです。
           お店の予約とか、やれと言われたらやるけど、
           ほんとは嫌いです。
           “何時にドコに行かなければいけない”
           という限定された感じが苦手のようです。
           ってことで、待ち合わせ時間に遅れがちです。
           その代わりと言っちゃナンですが、大らかなので、
           こちらの失態にも気付いていない場合が多く、
           「器が大きい人ね」と思われていたりします。

        ②要するに「オレ様」
           亭主関白です。
           一見、彼女の尻に敷かれている人でも、
           「尻に敷かせてやってる」
           という意識があります。
           プライドも高いです。
           プライドを傷つけられたら、恋愛感情などはすぐに冷めます。
           恋愛の見切りが早く、切り捨て方が見事なのも
           O型の特徴と言えます。
          
        ③自立主義
           悠々として泰然と構え、若いのに落ち着いた仕事っぷりを
           見せている人に血液型を聞くと、O型な場合が多いです。
           基本的に他人に頼らず生きていくことができます。
           仕事でも家事でもなんでも、自力でこなす能力があります。
          
          
AB型 ・・・ ①どう見ても個人主義
           基本的に自立しています。
           自分なりのルールでもって生活しており、
           独特の考え方を持っています。
           大きなことでも、誰かに相談せず、自分ひとりの判断で
           決断したりします。
           他人から指図されるのを好まず、非常に頑固な
           一面もあります。
           よく分からないポイントで急にキレて怒り出すことが
           時々ありますが、それ以外はわりとおだやかな性質で、
           付き合いやすい人です。
          
        ②天才肌
           人から尊敬されるような、特別な才能を持っている人が
           多いです。
           その部分を褒められると、急にこちらに心を開いたりする
           かわいい面があります。

        ③一匹狼
           孤独が好きなわけではありませんが、断然一人でいる
           ほうがラクな人です。
           自分のプライベートゾーンには、基本的には他人は入れたく
           ないので、一人暮らしの部屋にアポなしで訪れたりすると、
           非常に嫌がります。



どうでしょう?
「わかるわ~」っていうトピックは、ちょっとはありました?
再度言いますが、あくまで“うめやん目線”の見解ですのでね・・・。
「そうかね?」くらいの気楽な感じで聞いていただけたらと思いますが、万一ちょっと傷ついた方とかおられましたら、すみません。
先にあやまっておきます!

なんか、悪い面ばっかり書いてしまったような気もしますが・・・。
これは私の性格ということで・・・。
イヤそれぞれに、素晴らしい面はいっぱいありますよ!
(いい面ばっかり書いたら、文章がつまらn・・・

そいや、血液型とは関係ないけど、男性って基本的にやさしい人が多いですよねぇ
心根は女性よりずっとやさしいのでは・・・?と思う瞬間がたびたびあります。


ちなみに私は今までO型やB型とお付き合いすることが多かったのですが、
NくんはA型。
A型とのお付き合いって、ラクね・・・。
まず、質問系のメールを送ったら、無視することは絶対ないし。
時間通りに迎えに来てくれるし。
デートの約束を忘れてすっぽかすようなこともないし。
(B型やO型はある・・・!)
「細かい!!」と思うことはたまにあるけど(^^;

あと、それから、「両親がA型の場合のO」だの、「純粋なBじゃなくてBOの場合は・・・」などという、面倒くさい話は考えてませんので・・・。
基本的なA・B・O・ABについてのみ語ってみました。

ちなみに私はBですが、父も母もBで、兄弟三人ともBで、じいさんやばあさんもBで、親戚も殆どがBですから、多分BBなのでしょう。
サラブレッドです。

みなさんは血液型は何ですか?
恋人は何型が好み・・・などあれば教えて下さいね




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:私の恋愛観 - ジャンル:恋愛

【2008/01/24 12:10 】
私の恋愛観 | コメント(7) | トラックバック(0)
恋の小箱
やさしくて繊細なあなたへ・・・。

私が、このブログに書いている恋愛や出会いの記事(Nくん関係の日記以外)は、基本的にネタにしちゃえるものばかりです。
ブログで紹介している人っていうのは、私から「ゴメンナサイ」したケースがほとんどで、まぁ向こうから「ゴメンナサイ」されてる場合でも「こっちから願い下げだわい!」と思うような事例ばかり。

そして、このブログに紹介していない(これからもしないであろう)人たちについては、私はほぼ100%の確立で「ゴメンナサイ」される側で、恋愛が終わっています・・・。

それは、お笑いネタにはできないので、ブログの記事にはならないのです。

実は私、本当に好きになった人には、向こうから振られてしまう人です。

ひとたび誰かを好きになったら、私自身はめったに心変わりしないのです。
振られるまで・・・イエ、振られてからも、好きなまんまですから。

最初は好きだったのに、嫌いになってお別れした人というのも存在しません。

今まで好きになった人たちは、今でも好きだもの。

すごいひどい振り方したあの人も、私を置いていきなり海外に旅立ってしまった彼も、数年間私にウソついてた上にいきなり結婚するからと言って去って行ったあの方も、今でもやっぱり好きだもの。

頭おかしいんじゃない?!って思いました?

「好き」といっても、別にNくんに対する「好き」とは違いますよ、当然。
でも、そう、これからも私の大切な人であることには変わりないです。

その人たちとの想い出は、一つひとつ大事に小箱にしまってあるの。

時々取り出してみるけど、ちっとも悲しくなんかないよ。
ひどいこともたくさんあったハズなのに、やさしい気持ちになるのです。
あの時一生懸命恋愛していた自分が、愛おしくなるのです。
私がナルシストだからだけかもしれないけど(汗)

大事な恋が終わった時は、その恋心や想い出は、私の体に複雑に溶け合っているから、私自身から引き剥がすのはとても大変で、でもこれを引き剥がして私から離さない限り、恋は終わりにできなくて。

それは急にはできないから、サヨナラしても、私はしばらくは、彼に対する恋心や思い出といっしょに暮らすんです。
まだ、彼が傍にいるみたいな錯覚を覚えながら・・・。
幻想や妄想とよばれても、自分がちゃんと恋が終わったことを認められるまで、無理しないの。
たくさんの時間をかけて、彼との思い出は私の中に溶解していたものがちょっとずつ一箇所にまとまっていって、一つのちゃんとした塊になる。
彼との想い出が、ちゃんと形をもって見える日が来る。

ああ、あまりに身近すぎて、気付かなかった彼との想い出が、こうやって形があるものとして見えるようになったんだな。
それだけ冷静になってきたんだな・・・。

そう思えたら、私自身から彼との想い出を引き剥がすチャンス。
痛いから、一気にいきます。
躊躇したらダメ。

いっぱい血が出ます。
もともとそれは私の一部だったから。
カラダの一部をもがれるみたいに、辛くて痛くて、悲鳴を上げるほどに・・・。
そして私は満身創痍。

でもね、前よりは心が健康なのよ。

あの想い出をずっと私の中において置いたら、やがてそれは病巣のように私に巣食って、私自身をダメにするから。

引き剥がした「想い出」は、とてもいびつで、トゲトゲだらけなの。
触ることが不可能なほどに・・・。
鋭いナイフみたいなトゲで、私を刺します。

それでも私は小さな箱を用意して、それを無理やり押し込むのです。
血が出ても、痛くても。

やっと箱に仕舞いこんでも、またすぐに開けてしまうの。
だって、私の大事なモノなんだもん。

触るとたちまちトゲで刺されて、私はキズだらけになってしまってね。
でも、抱きしめずにはいられないんです。
血が出ても、痛くても。

そんなことを繰り返す日々。
もう、終わりなんて来ないんじゃないか・・・なんて。

涙を流さない日なんてなくて。


でもね、ある日気が付くよ。

ああ、太陽が暖かいな。
雲がながれているな。
地球はまわっているな。
友達が笑いながら私を見ていて・・・。

幸せだな。。。

彼がいなくても、幸せなんだな。

認めたくはないけど。

私は、彼がいなくっても、幸せになれるんだ。

私は幸せな気持ちになることができる。

私は私を幸せにしてあげられる。


小箱を開けてみると、いびつな形はそのままに、トゲトゲはすこーしカドが取れていて。

さわってもあんまり痛くないよ?

昔の恋の小箱たちを開けてみます。

コロンといびつなまぁるい形。

一つひとつ重さや手触りは違うけど、さわっても、抱きしめても、大丈夫。

いつかこの恋もこんなふうにまぁるくなるのかな。

取り出した想い出は、太陽の光を受けて、キラキラ光っていて。

昔のものは小さくなっているけれど、より透明度を増していて、
まるで宝石みたい・・・。

「きれいだなぁ・・・」

寝っころがって、光を当ててみます。

「・・・きれい」

だって世界に一つの、その純度の高い宝石は、私が確かに恋をした証・・・。

そのうち眠くなってきて、目を閉じて。

次の恋を楽しみに・・・。

次の恋が訪れるまで・・・。

こうして目を瞑ってまどろんでいようか・・・。

そしてゆっくりやさしい眠りに落ちていくのです。


きっと、信じているね・・・。

だから、きっと、信じていてね・・・。



テーマ:私の恋愛観 - ジャンル:恋愛

【2008/01/21 18:11 】
私の恋愛観
ややこしいことは、イヤなのよ~!
昨日は仕事帰りにNくんと会いまして、夜ご飯食べてから暇だったんで、またしてもインターネットカフェに行ってきました

ほんと、お互いに実家暮らしだと、暇なときに行くとこがなくて困るよね。
カラオケも最近行ったから別に行きたくないし、でもこのまま帰るのもイヤだし、どっかでグダグダできる場所はないのか?!ってなったら、もうネットカフェしかないのね。

「今度神戸の夜景見に行こう♪」ってNくんが言ってくれてて、「どこから見たら一番きれいか調べたいねぇ」ということもあり・・・。

「どうせなら居心地のいいネットカフェを見つける旅をしようぜ」
ってことで、これからしばらくは市内のネットカフェめぐりをしてみんべか・・・ってことになってます。

昨日行った所は、なかなか快適
個室のカップルシートも、お座敷があって、ソファじゃなくて、フラットなスペースなの。
ゴロゴロできていいねぇ!
ただ、イチャイチャしないように、入り口が閉まらないようになってるのよ。
それは仕方ないかもしれないけど、ちょっと寒いのよね。。。

「やっぱり、六甲山牧場の近くの掬星台っていうとこが一番よさげやなぁ」
「うん!でも星が掬える(すくえる)ほどの高い標高やからこの名前・・・って書いてあるし、今頃は雪降って凍結してるんじゃない?」
「せやなぁ。でも、夜景は冬の方がキレイっていうやん?」
へぇ、そうなの?知らなかったなぁ。。。
「あ、ついでに『指輪』も調べてみなよ。ウププ」
(結局催促するんかい!)←心の中で自分つっこみ。
「おお!そうやな!」
「どんなんくれるの?」
「まぁ、しょっちゅう買えるもんでもないし、ええやつ買いなさい
「うぁーい
「そや!自分、Aさんにエエモン貰ったんやろ?!」(16日の記事参照)
「うぁーい・・・
えらいこっちゃ。
「なんで知ってるん
「まぁな。Hが言いよった。」(H:私たちのことを知ってる事務員女子)
Nくんの説明を要約するとこうである。

Hちゃんが、「もう、うめやんと付き合ってること公表しなよ~。」と言ってきた。
なぜそんなことを言うのかと問うと、例の新年会で、Aさんが私に「誕生日にピアスを買ってあげる」と言い、本当に買ってきたらしい・・・という話をした。
(私はHちゃんには、ピアスを貰ってしまった件を報告していた)
「私も、飲み会でAさんが『ピアス買う』って言った時にそばにいたから、よっぽど、『うめやんには彼氏いますよ』って言おうかと思ったけど、勝手にバラせないしさぁ・・・。ややこしいから、もう公表しちゃってよ。」
・・・で、それを知ったNくんは・・・。
「そんなAさんに勝手なことされると困るがなオレなんか、誕生日にろくなプレゼントあげてないし、盛大に祝ってあげたりしてないのに、えらいこっちゃ
Hちゃん苦笑。
そして・・・
「なんか、指輪が欲しいらしいんやけど、どんなんあげたらいいんやろうか?」
「えぇ?そうやなぁ、私とうめやんは多分好みが違うから、本人に聞いたほうがええでぇ
というような会話になったらしい。

コラ!指輪のおねだりしたこととか、Hちゃんに勝手にバラさないでよ!
恥ずかしいじゃないの!!
(そして、Hちゃん、なんか気を遣わせて申し訳ない・・・

・・・でも、なるほど。
今日の食事がいつもと違って、そんなに高くないけどイタリアンのコースだったのは、そのせいだな。
Nくんはイタリアンなんてめったに食べないのに、イタリアン好きの私のためだったのか・・・。
思わずニヤニヤしてしまった

「どんなピアス貰ったん?」
「なんか、パールの・・・。ってか、お返しせんとあかんよなぁ?」
「せやなぁ」
「Aさんの誕生日知らんし。っと、その前にバレンタインとか義理人情としてあげないといけない・・・とか?」
「あ~それは、あげなあかんかもなぁ
「めんどくさい・・・『買ってあげる』って言われたときに『要りません』って言った方がよかったかな?」
「イヤ・・・!そんな無碍なことは言えんやろ!そこは貰うしかないやろ・・・。」

ぶっちゃけトークとはこのことだなぁ。


それにしても、今日もAさんからは携帯にメールが入ってきてます。
「明日は雪が降りそうだから、道が危ないかもよ。気をつけてね。」
無視するのもナンなので、返しました。
「雪の日はもう休むと決めてます。Aさんもお気をつけて」
すると、ロングメールが入ってきました・・・。

ああ、私はAさんと仲良くなりたいわけではないのよ・・・
せっかくのロングメールだけど、Nくんに申し訳ないから無視るわね!!

ここは一つ、早めにNくんに指輪を買ってもらって、薬指にはめて、「彼氏います!」アピールをせねば
(って、早く指輪が欲しいだけやけどねーん





ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/20 22:47 】
日記 | コメント(6) | トラックバック(0)
Nくん変化のとき・・・?
例の誕生日に泣いたのが功を奏したのか、Nくんから立て続けにデートのお誘いメールがきました。

今週末の土曜は、ウチの会社は普通に出勤日です。
日曜くらいはゆっくりさせてあげたいし、今週は遊ぶの無理かなぁと思っていたら・・・、
「土曜は仕事帰り予定ある?迎えに行く気満々なんだけど(笑)」
・・・とメールが。

うれしいじゃな~い。
もう、仕事なんて定時で終わらせて、家でお迎え来るの待ってるわ


年明けくらいから、朝も同じ時間に出勤するようになってきました。
べつに約束してるわけじゃないんだけど、なんとなくそうなって。
たいてい駐車場から会社のビルに着くまで、いっしょに歩きます。
会社の知ってる人に会ったり、「仲いいね~」と冷やかしてくるNくんの部署の人もいるけど、最近はNくんも平気みたいなので、私も堂々としていられます。

「二人でいるとこ見かけたよ」と、ある同僚に言われた時には、
「うん、付き合っとるよ。」と、ふつうに答えていたらしいです。
(私たちのことを知ってる女の子が目撃してて、話してくれました。)

だんだんと彼の意識が変わってきてるのかなぁ・・・と思ったり。
そうだと、嬉しい。。。
(あきらめてるだけだったりして。)

同じ会社だということが、私の中ではネックだったのですが、隠しとおせるわけでもなく、悪いことしてるわけでもないので、こうやって自然にバレちゃう(バラしちゃう)方が、ラクです。


「また来月になったら映画観にいこうよ」

そういうお誘いを待ってたのよ

Nくんが考えてるうちに、観たい映画とか、どこの映画館でやってるとか、さっさと調べちゃいそうになる自分がいたりするので(調べるの大好きなんでね)、もう少し彼に任せて、ゆったり構えるクセを付けることも大事かなぁ・・・などと思ったりしてます。


私たちのことを知ってる女の子に、「誕生日どうでしたか?」と聞かれて、携帯ストラップを見せたら、「かわいい!すご~い、万華鏡だ☆これをお店で選んでるNさんを想像しちゃいますね。」と言われました。
「ストラップのプレゼントって、学生みたいでしょ。」と言ったら、「でも、ある意味羨ましいですよ~。一生懸命選んでくれた感じがします!」・・・って。

そう・・・かな。
彼女の純粋な態度を見ていると、自分が不純なのかも・・・って思っちゃいました。

彼女のような反応をNくんの前でしてあげられたらよかったな・・・




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/18 18:57 】
日記 | コメント(8) | トラックバック(0)
気が重いような・・・。
前回はヒートアップした記事を書いてしまい、内容的にも容量的にも超ヘビーな感じですんません。

何か大騒ぎって感じですね(^^;

大人な30歳には程遠い私でございます。

誕生日ごときでギャーギャー言う私にNくんが愛想を尽かさなければよいが・・・と思う今日この頃。


昨日は朝会社へ来ると、机の上に小さな紙袋が置いてありました。
見てみると、同僚の男性(といっても歳は10個上の方)からの、誕生日プレゼントでありました。

これは、週末に新年会をした時に、明日が誕生日だという話になって、その場のノリで彼が「じゃあ、パチンコで勝ったら俺がピアス買ったるわ!」と言い出して、周りのみんなも「よかったなぁ!うめやん!もらっとき~」「センスが問われるで~」などと盛り上がり、「パチンコ勝ちますように・・・!」と私も冗談混じりに拝んだりしたくだりがあるのでした。

うわ~、ほんとに買ってくれたんだな~。
ちょっと恐縮やなぁ・・・。

と思いつつ開けてみると、なんか・・・なんか良さそうな品で・・・。
ちゃんとケースに入ってて、保証書も入ってるようなやつで、パールとキュービックジルコニアがついてる18金。

ご丁寧に、メッセージカードに「お誕生日おめでとう」と書いてある。

パチンコ・・・調子よかったのかなぁ。
こんなん貰って申し訳ないなぁ。
メチャクチャ高い物じゃないにしても、同僚にあげるにしては高価だよねぇ。

と思いつつ、会社のパソコンのメールを開くと、件の彼からメールが。

「再び、お誕生日おめでとう!
ピアス気に入っていただけましたか?
絶対似合う自信があります。
礼はいりませんので。喜んでいただけただけでも最高!
またヒマなときあればメール下さい。」


と書いてあり、携帯のアドレスが載っていた。

・・・う~む。

彼は結婚しているが、現在離婚調停中。
気軽な感じでプレゼントしてくれたのかもしれないが、このようにされると気が重い・・・ような。

「ヒマなときメール下さい。」・・・と申されるが、プレゼントのお礼のメールを送らないといけないですよねぇ。
しかも、わざわざ携帯のアドレスが書いてあるってことは、会社のパソコンじゃなく、携帯のアドレスの方に、私の携帯からメールしないと失礼ですよねぇ、この場合。

プレゼントと交換条件で携帯のアドレスゲット・・・みたいな気がしないでもないような。・・・どうなの?

彼はもちろん私がNくんと付き合ってることは知らないのですが・・・、やっぱり知ってたらこういうメールは送ってこないよね。

とりあえず、さらっとお礼のメールは送っておきました。

それはともかく、一度はその人の前で、ピアス使わないと失礼・・・ですよね?
何か、やっぱり・・・気が重いような。

実際の彼氏がアクセサリーくれないのに、同僚にプレゼントされるとは。
心中複雑だなぁ・・・。

まぁ、ありがたく貰っとくかぁ・・・☆




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/16 08:29 】
日記 | コメント(11) | トラックバック(1)
大変な誕生日・・・。(超長文です)
誕生日の日記をアップします!
遅くなりましてほんとすみません・・・。

いろいろとみなさんにアドバイスいただいた上に、「誕生日デートの報告します~!」と言っていたのにも関わらず、記事をなかなかアップしなかったので、皆さんにご心配いただいていたようです・・・。
なんせ、「Nくんが私の誕生日を覚えているか否か?!」という日記が最後だったので、デートが楽しくなかったのでは・・・?と思われたのですよね・・・。

サクッとポイントを結果発表しますとですね・・・。


① Nくんは私の誕生日を覚えていました。
   (私的には意外な結果でした)

② 誕生日デートは、ブルーでした。・・・というか、不服でした。
   (私が望みすぎなのか??!)





この2点に尽きます。ハイ。

でも、今日現在、この日記を書いている時点での気持ちを付け加えるなら・・・。

③ 今はブルーな気持ちは解消されました。


つまり、誕生日デートがブルーだったので、日記を書く気になれなかったのですよ。ええ、つまりご心配いただいた通りというわけで・・・。


これを書くに先立ちまして、一言申し上げておきます。

私は感覚がおかしいかもしれないです。

いきなり何を言うかと思われるかもしれませんが、実際、自分の感覚やモノサシというのが世間一般の平均的なラインだと言い張るほど、私はズレちゃあおりません。私がおかしいかもしれないです。

・・・というのをまず言っておいて、順にお話していきます。


まず、11日と12日にわたってみなさんにいただいたアドバイスを元に、私は誕生日(12日)の朝に、Nくんにメールを送りました。

「今日は休日出勤大変だねぇ。
またお仕事終わったら連絡下さい!
ところで今日は何の日でしょう?!」


Nくんからはすぐにメールが返ってきました。(デコメールで)

「お誕生日おめでとう!
    姫さま
忘れてませんから!!」


・・・忘れてなかったんだ・・・。

と、ホッとしつつも、疑念が渦巻きます。
ホントに忘れてなかったの?私のメールで気付いたんじゃないの?

私がそう考えた根拠はこうです。

誕生日を知っていたら、誕生日には何か特別なことをするはず。
(例えば、いつも行かないレストランに行くとか、プレゼントを渡すとか)
特別なことを企画するなら、普通誕生日は会う予定にしないといけないのでデートの約束のメールがくるはずだが、前日の時点でNくんからは何も言ってこなかった。
(前日に私が「週末のご予定は?」と聞いたのに対してやっと「出勤です。夜ごはんでも行く?」という返信が来たような有様であった。その上、「今日は忘年会で鍋を食べる」とメールすれば「くやしいから明日も鍋にしようぜ」と言われた。)


上記のような根拠によって、私は彼は誕生日を覚えていないと判断したのです。

そして、覚えていなかったとしても、朝のメールで気付いたようであるから、誕生日の夜には何か美味しいものを食べに連れて行ってくれるなり、せっかくの3連休ですから、誕生日当日はNくん自身が休日出勤だから無理にしても、会社のない日にデートを計画してくれるなり、あるのではないかと思っておりました。

・・・で誕生日の夕方。
多分Nくんは定時まで働くと思うから、出かける準備をして、17時ごろに「何時になりそう?」とメールをしてみました。
「ちょっと残業になりそう・・・。」ということで、結局19:30ごろに会うことができました。

車に乗り込むと「誕生日おめでとう!」と言ってくれるNくん。
今日仕事が遅くなった訳をひとしきり話して。
「ところで、何食べたい?」
「・・・え、何でもいいよ」(っていうか、決めてくれてないの?うそ~。)
「えぇ?決めてないの?マジで?誕生日やから、好きなもの言うたらええんやで!」
「・・・昨日鍋やったから、それ以外・・・」
・・・とか言いつつ、早くもモンモンしだす私。

誕生日に食べに行くとこって、私本人が決めるの?
まぁ、本人にリクエスト聞くのはいいかもしれないけど、当日の今になって?そこは、決めてくれるとこじゃないのか??(違うの?)


途中ですが、もう一度言っておきます。

私の感覚がおかしいかもしれないです!(マジで)
贅沢病にかかってる人かもしれないです!(おそろしい病気だ)


それと、これもいい足して置きますが、私がここで堂々とコース料理しか出さないようなお店を指定すると、Nくんは普通にビビると思います。そういう特別なリクエストを求めての「好きなものを言うたらええんやで!」というコメントでは決してないのです。

私は少なからず寂しい気持ちになり、ションボリしだしました。

Nくんは私に元気がないことにすぐに気が付きました。(そこは優しいのよね)
「どうしたん?怒ってるん?ほんま待たせてゴメン。もっと早く帰る予定やったねんけど、どうしても急な仕事になって、帰れんかって、ごめんな。お腹空いてるんじゃないん?何でも好きなもの言ってよ?何がいい?」

違うよ。
私がしょんぼりしてるのはそんな理由じゃない。
でも、どんな理由かと聞かれたら、はっきり答えられない。
Nくんに、私の誕生日をもっと特別に思って欲しかっただなんて、そんな風には言えない。


黙ってしまう私。
困ってしまうNくん。

「Nくん、ほんとは私の誕生日、忘れてたでしょ?」
「覚えてたわ!ほんまやで!昨日『週末の予定は?』ってメールきたときも、誕生日の話題出そうかなと思ったけど、あえてやめといたんやん。で、今日の朝『おめでとう』ってメール送ろうかと思ってたところで『何の日でしょう?』ってメールが先に来てもたから・・・」
「知ってたなら・・・」

知ってて、前日のメールで何も言わなかったのなら、何かサプライズを用意してくれてるパターンじゃないの?でも、食事場所すら決まってないじゃん!

さすがに言えない・・・。
誕生日なんて、自分から催促して祝ってもらうものでもないやん。
別に大したことない日なのかもしれない・・・。
そんな大騒ぎするようなことでもないし、30歳なんて、別に嬉しい誕生日じゃないし・・・。


黙ったまま自分に言い聞かせようと頑張ってみるけど、うまくいかない。

だって、30歳って、10年に一回のビッグアニバーサリーやん!
(勝手な考え)
だって、Nくんと付き合って、初めての誕生日やん!
クリスマスとかバレンタインとかあるけど、一番重要なイベントって誕生日やん!


車内は重苦しい空気・・・。

時間はもう20:00を回っている。

「早い時間なら遠くまで行けるけど、今日は近いとこにしよか。お好み焼きでいい?」


お好み焼き?お好み焼き??

そんなのいつもと変らんやん!!

全然特別な感じにするつもりないんやん!!!


私の目からポロポロ涙がこぼれた。


ちょいと、引かないでちょうだいよ!

一番引いてたのはNくんなんだから!!

「うわ、なんで・・・」

困り果てるNくん。
しばし何も言えない私。

くだらないことで泣いてるのは自分が一番良く知ってるよ。
誕生日なんて、Nくんにしてみたら大した日じゃないかもしれないやん。
Nくんには悪気なんて何にもない。
Nくんは私を大事にしてくれてるし、誕生日だって、覚えていてくれた。
別に盛大に祝って欲しいなんて私一言も言った覚えもないし。
いつも通りに迎えに来てくれて、お仕事帰りで疲れてるのに、誕生日だからって会ってくれて、「おめでとう」って言ってくれたんやん。
好きな人と一緒に誕生日過ごせてるんやん。
それ以上に何を望むの?


でも・・・でも・・・。

大した日じゃないかもしれんけど、大した日やって思って欲しかった。
お店決めるの苦手かもしれんけど、いつもと違うお店に連れてって欲しかった。
誕生日に会う約束だって、私から催促する前に「誕生日会おうね」って言って欲しかった。


私は一言も口を利かずに、ひたすら涙を止めようとした。
Nくんにいろいろ打ち明けたくても、それは贅沢病にかかった私のワガママかもしれないと思うと、言うのが憚られた。

でも、このままでいいのかな。
もし、私が贅沢病でも、実際に今の私は内心不満が爆発しそうで、それはNくんにも伝わってしまっている。
Nくんにワガママだと思われたとしても、私の正直な気持ちを言うべきじゃないのかな。
上手に伝えるにはどうしたらいいのかな・・・。


私はちょっとずつ言い始めた。

「泣いてゴメン。Nくんと私の考え方の違いやと思う。私は、好きな人の誕生日は大きなイベントやから、前もって行きたい場所とか欲しいものとか聞いて準備するタイプやねん。やから、Nくんとの考え方に温度差を感じてしまって・・・。でも、こんなん、人それぞれやし、勝手に期待したり、勝手にがっかりしたりすること自体間違えてるって分かってるねん。けど、ちょっと寂しかって、ブルーになってもた・・・。」

Nくんは、「そうか~・・・。」と言って、少し黙っていた。

怒ってしまったかなと思ったけど、Nくんは穏やかなまんまだった。

「いや、俺が後手後手に回ったのがあかんかったんやな・・・。今日『何の日?』っていうメールが来たときに、Hさん(私達が付き合ってることを知っている事務員女性)に、『先に催促メールが来た』っていう話をしたら『それはNくんがメールするのが遅すぎるわ!普通誕生日の0時になった瞬間にメールするか電話せなあかんわ!』って言われたし。食事の店も、焼肉にしようかとか、今日会社でいろいろ考えてて、でも、途中で忙しくなって結局決めれずじまいで・・・。いろいろ考えようとは思ったんやで・・・。誕生日も、何日も前から意識してたけど、もしかしたら仕事が入るかもしれんと思ったら、ヘタに約束できんかって・・・。」

とりあえず、お好み焼き屋さんへ入って、飲み物を注文する。

おもむろに赤くて小さな包みを取り出すNくん。

「・・・これ、ホンマにつまらんもんやけど・・・。」

ほんとに覚えてくれてたんだ・・・。
プレゼント、用意してくれてたんだ・・・。


心がちょっとホワっと暖かくなった。

「開けていい?」
「ホンマにつまらんもんやけど」

“つまらんもん”と言う主張をやたらするNくん。

・・・うん。分かってる。
この包装って、めっちゃ近所の庶民的なショッピングモールのやつだし。
開けると・・・。

覗くと万華鏡になってる、天使のモチーフがついた・・・・

携帯ストラップ~!!

うん、もう開ける前からこれくらいのもんだとは想像ついてた。

「ありがとう」

しばらく万華鏡を覗く。
コレをラッピングしてもらうNくんを想像したら、ちょっと微笑ましかった。

この人に今これ以上を望むのは無理かもしれない。
彼女の誕生日が近づいてるのに、前々から気付いていて、何かしないといけないな・・・と思ってとりあえずプレゼントを買って、食事するとこは、後で決めようと思いつつもなかなか決められず、お祝いメールもゆっくりしてるうちに本人に催促されて、そして今日会って泣かれるという・・・。
Nくんにとっては悪夢のような日かもしれない・・・・。

ちょっとかわいそうかも・・・。

・・・でも。
そうだとしても!
ひとこと言いたい!!


お好み焼き屋さんで食事して、携帯ストラップをプレゼントする・・・なんて・・・

高校生かよ!!

高校生カップルでも、も少しマシかも(--;
というか、これだったら、友達に対してもできる誕生祝いだよね?

今までのNくんの彼女は果たしてこれで満足していたのだろうか?
それとも私が贅沢病だから満足できないのだろうか?

しかし、ここである程度主張しない限り、私の望むような結果は永遠に得られまい!
もし私が贅沢病だったとしても。
ここで折れたら、今日のこの私の涙が無になってしまう!
嫌われたとしても、呆れられたとしても、勇気をだして主張しようではないか!!


「なんだか、Nくん高校生みたいだね」
「・・・うん、そうやな。」
頭を掻いてNくんは認めた。(あっさり)
「今までの彼女は私みたいに大騒ぎする人いなかった?」
「・・・ぼーっとしたヤツとしか付き合ってないからかな。」
そうかなぁ(--;そこまで深い付き合いをしたことがないだけなんじゃ・・・・。
「・・・コース料理とかが良かったよね・・・。」
知識としてはあるのだな・・・。
(別にコース料理に私はこだわっている訳ではないぞ!)
「Nくんは、まだ未開発って感じがする」
めっちゃ勇気のいるセリフ。大博打だ。(嫌われるかもね)
「・・・うん。多分オレ、お子様やと思う・・・。」
認めよったで(^^; やっぱそうなのだろうな。
「何で今までの彼女にちゃんと教育しといてもらわなかったのよ!」
冗談交じりだがキツいセリフ。(梅酒を飲んで酔ってきた)
「せやな。教育してもらわなあかんねん・・・。」
全部認めるなぁ。
「こんな風に言われて、腹とか立たへんの?」
自分で言っといて、聞く人。
「うん。だってホンマにそうやと思うし。」
大の男の人がここまであっさり認めるなんて、逆に心広いな!!
「そっか・・・。」
ついでに言ってみた。
「デートも、私からばかり誘うのはイヤやで」
「それはもう、ホンマその通りやな。反省しとるよ」

何か、モンモンしてた気持ちがちょっとすっとしてきた。

本当に、本当に、純粋培養なのだな・・・。
こんなに“まっさら”な男の人と付き合ったことがないから、私もよく分かってなかった。
Nくんは女心に超疎いのだ。

お好み焼き屋を出たのが21:00。
「カラオケでも行こうか!」
盛り上げようとするNくん。
ムードないけど、元気出させるためのNくんの計らいだから、行きましょう!
Nくんも、晴れない気持ちだったのか、ガンガン歌う。
私も歌いつつ、考える。

このまま誕生日が終わっていって、これでいいのだろうか。
4月のNくんの誕生日には、私はガッチリお祝いしてあげたいと思ってるけど、今日とのつり合いを考えると、やりにくいじゃないか。
それに私自身も、どう考えても今日の誕生日は消化不良。
贅沢病の私は、このままでは純粋な笑顔をNくんに向けることができないのだ。

やっぱり私がおかしいのかもしれん。
純粋さが足りないのかもしれない。
それでも、大好きなNくんに対しての、私の地に落ちてしまった恋愛のモチベーションを保つためにも、ここは大博打第2弾を打たねばならん!


カラオケを歌い終わって、外に出てちょっとだけ散歩した。
少し夜景のきれいなスポットで二人で座る。
Nくんはキスをしたそうなそぶりを見せるが、大博打第2弾を成功させるまでは、私はそんな気分にはなれん!

「あのね。一生のお願いがあるねん。」
「うん、なに?」
「欲しいものがあるねん。」
「何が欲しいの?」
「・・・指輪。」
「・・・。」
「指輪をプレゼントして欲しいねん。」
「指輪か~・・・。」
「うん。最初で最後のおねだりやから、指輪買って!そしたら、もう他は何にもいらない。」
「何にもって・・・。」(そらまた極端な・・・とでも思っていそうな感じ。)
「指輪くれたら、もう後はNくんがそばに居てくれるだけで満足やから!」
「・・・そっか。やっぱりそういう誕生日が良かったんやんな・・・。」
Nくんは私を抱っこして、頭をなでなでしてくれた。
「じゃあまた、指輪買いに行こうか。」

・・・ねだってしまいました。

ずうずうしいと思われるかもしれないですね。

自分からねだるなんてね。
しかも指輪。(指輪って特別だしね)

でも、今後のバレンタインやクリスマスや誕生日などのイベントごとに、Nくんを困らせたくはなかったのです。
きっとNくんは優しいので、今回私が泣いてしまったのを受けて、イベントごとに「どうしたらいいんだろう」と、気が重くなるんじゃないかと思ったのです。
私がプレゼント貰おうだなんて贅沢なこと考えなきゃ済むわけだけど、女の子だからキラキラしたもんの一つも欲しくなってしまうのは、これもう、止められない。

だから、自分から最大級のおねだり。
Nくんから愛情の証として、リングを贈ってもらいたい。
そしたらもう他には何にもいらないから。

この1回で終わりにしたら、お互い悩まなくて済むでしょ?

ホントなら、Nくんの考え方の方が正しいんだ。
大げさなプレゼントなんていらない。
大事な日には二人で楽しく過ごせたらいいって。
すごいシンプルな考え方。

だけど贅沢病の私はそれだけじゃ満足できないから、最初で最後のおねだり。
一度きりのおねだりだから、思い切って指輪。

私だって、イベントごとに何か欲しいわけじゃない。
コース料理が食べたいわけじゃない。
Nくんを困らせたくないし、二人で楽しく過ごしたい。

「わがままと思う?」
「イヤ、世間の女はもっとイロイロ言うんじゃないん?」
「・・・そっかな」
「普通や!」
そう思ってくれたなら良かったけど。


・・・と言うわけで、大変な誕生日の一日でした。
うっかり自分の精神の未熟さがあらわになって、自分でも自己嫌悪してしまって。
自己嫌悪しつつも、誕生日に満足できないという、複雑な精神状況で・・・。

このドロドロした私の醜い内面をさらすのか・・・と思うと、日記にどう書けばいいのか困り果てまして、書くのが遅くなりました。
っていうか、文章も超長くなってしまいましてすみません・・・。
(文体もなんかメチャクチャだし、読みにくいですな。)

Nくんは、超やさしいので、14日には自らデートに誘ってくれました。
私が風邪気味だったのでドライブしてウィンドウショッピングしただけだけど、嬉しかったです。

指輪は、いつでもいいから、Nくんのタイミングでくれたらいいな・・・と思うので、私からは催促しないことにします。

あ~あ、こんな日記アップするのイヤだなぁ。
私って、ろくでもない女かもしらん。
自分の誕生日ごときで大騒ぎして、物をねだったりして・・・。

でも、まぁ、ホントのことなので、アップします。。。




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/15 02:26 】
日記 | コメント(17) | トラックバック(0)
明日は私の誕生日なのですが・・・。
実は明日、私の誕生日なのです。

ずいぶん前に、Nくんと誕生日がいつか・・・という話題になって、彼は私の誕生日を知っているハズです。
・・・が、最近は誕生日の話題も出ないまま数ヶ月。
どんどん自分の誕生日が近づくにつれ、「この人私の誕生日覚えてくれてるかしら・・・」という不安が大きくなります。
なーんにも言われないけど、誕生日は会ってお祝いの言葉を言ってくれるんだろうか
ちょうど今年の私の誕生日は土曜日で会社がお休みだったのであります。
万一Nくんが休日出勤が入ったとしても、夜からとか、会う予定にしてくれているんだろうか

前にも申しましたとおり、Nくんは自分からはメールを送ってきません。
デートの終わりに次に会う約束をしていなければ、こちらからメール等で「週末どっか行こう」って誘わないと、休みの日の計画が決まらない・・・という現状なのです。
しかし、今日の現時点で、誕生日である明日の予定は空白のまま。
私も自分から誘うのも気が引けて・・・。
というか、Nくんの方から「明日、誕生日だね。」って話題を振ってもらいたかったのもあり、黙っていたのです。

まさか、やっぱり誕生日だってこと、忘れられているんじゃ・・・

しかも、彼はイベントに重きを置かない人だし、クリスマスもプレゼントとか交換しなかったし、なんもナシで終わるんじゃ・・・。
不安と疑念でいっぱいでございます。

私なら、Nくんの誕生日が近かったら、前々から、行きたいところはないか、欲しいものはないか、リサーチして、プレゼントを用意して、夜ご飯のお店なんかも予約したりなんかして、張り切っちゃうんですが・・・。

自分から「私明日誕生日だよ。お祝いして!」だなんて悲しいこと・・・言えない・・・。

一体どうしたものか・・・。

思案に暮れた私は、とりあえずお昼休みににNくんにメールを入れてみた。
「今日は、会社の事務の女の子たちと新年会で、お鍋を食べにいってくるよ~ところでNくんの週末のご予定はどんな感じ
しばらくして返信が返ってきた。
「明日はとりあえず仕事行くかな~。夜ごはん行く?」

・・・ねぇこれ、どう思う?!

忘れてる・・・よね?

ってか、覚えてるけど、誕生日とかあんまり祝う習慣がないから・・・とか?


はいっ、ここで質問です!

【 みなさんなら、こんな場合どうしますか? 】


  ① もしかしたら、明日サプライズがあるかもしれないので、普通に
     「うん、夜ご飯行こう♪」と返信する。

  ② 「明日、私誕生日なんだ~☆お祝いして♪」
     と自分からお願いしてみる。

  ③ 「明日私の誕生日なんだけど、忘れてたよね・・・?(--;)」
     と抗議してみる。

  ④ その他。

※ ①~④とも、具体的な返信例を上げながらお答え下さい!





このブログを見ているアナタ
そこのいつもはコメントしない派のアナタも、ちょっと至急の用件なんで今回に限りお力お貸し下さいな~




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/11 16:53 】
日記 | コメント(18) | トラックバック(0)
ある日飲み会にて 【『ハゲ』と『ビーン』】
大学に入ってすぐのことである。
高校時代の友人Hと私は別々の女子大へ入学したが、週末には遊んだりしていた。

友人Hはほどなくして、他大学に年上の彼氏ができた様子で、毎日大変楽しそうであった。

友人Hと彼氏は週末ごとに遊ぶようになったので、私は週末はバイトに明け暮れていた。
私は友人Hが羨ましかったが、雑貨屋さんのレジ打ちのバイトもなかなか楽しかったので、毎日に不満はなかった。

友人Hは、私を心配してか、はたまた急に私と遊ばなくなったのが後ろめたかったのか、私に男の人を紹介すると言い出した。

「ウメが私の彼氏の友達と付き合ったら、みんなで一緒に遊べるやん♪」

彼女はそう言ったが、友人Hの彼氏の友達の枠から選ぶとなると、かなり限定されるなぁ・・・と多少息苦しく感じた私である。

「大丈夫やで!みんないい人ばっかりやし!」

甚だ疑わしかった。

「彼氏と相談して、ウメに合いそうな人、紹介するね!まかせといて!」

彼女の勢いに気おされて、紹介を受ける話が決まってしまった。

・・・がそれからしばらく彼女からの連絡が途切れた。
連絡が来たら来たで、紹介の話がすすみそうで煩わしい気がすると思ったので、私は彼女から音沙汰がないのをありがたく思いつつ、相変わらずバイトに励んだ。

そうこうしているうちに、前期試験が終わり、長い夏休みに突入した。

大学の友達もみな郷里に帰ってしまったので、私はやはりせっせとバイトに明け暮れた。
遊び盛りの大学生だというのに休んだりドタキャンしたりしない私は、だんだんバイト先に信頼されるようになり、時給も50円上がった。

ある日の夕刻、いつものようにレジを打っていると、店に中学時代の同級生がやってきた。
綺麗に浴衣を着ている。
その日は、地元の夏祭りだったのだ。
3年近く会っていなかった彼女は、女らしく大人っぽくなっていた。
「あれ~、ウメちゃん!久しぶり~!ここでバイトしてたん?」
「うん。ゆうこちゃんも久しぶり~!お祭りに来たん?」
「うん!ヤツと・・・。」
彼女がテレながら視線を向けた先には、すらっとした素敵な男性が立っていた。
二人は並んで商品の棚をめぐり、ゆうこちゃんは一つのピアスを手に取った。
自然な感じで彼がゆうこちゃんからそのピアスを受取り、レジへ持ってきて、支払をした。
ゆうこちゃんは、店の鏡を見ながらその場で買ってもらったばかりのピアスをつけた。
ゆうこちゃんの彼を見る嬉しそうな横顔は、上気していて可愛くて、キラキラしていた。

その時である。

私は、生まれて初めて心から激しく思ったのだ。

私も彼氏が欲しい!!

・・・と。


ひとたびそう思うと、その願望は飛躍的に膨張していき、独り身の自分がみじめにすら思えるのであった。
若さゆえの、極端から極端一直線である。

私は前述の友人Hのことが急に気になるようになった。

私に合いそうな人を紹介するとあれだけ言っていたのに、その後ちっとも連絡をよこさないけど、どうなっているのだろう?
夏休みだからって、彼氏と遊びまくって、私に男の人を紹介するって言った話を忘れてるんじゃないだろうか。

誠に勝手なもので、私は急にヤキモキしはじめた。

しかし、私から彼女に連絡を取るのは憚られた。
いかにもノリ気じゃないような態度を最初に取っていたのに、今になって「あの紹介の話どうなった?」なんて、恥ずかしくって聞けやしない。

私は辛抱強く彼女からの連絡を待った。

夏休みも後半に近づいた頃、友人Hから待ちにまった連絡がきた。
紹介の話が出てから3ヶ月以上経っていた。

「ごめんね。なんかバイトとか忙しくって~。」

友人Hはのんきな声を出した。
お互いひとしきり近況報告などする。
彼女は彼と行った旅行の話などを楽しそうにしていたが、私はあまり聞いていなかった。
意地っ張りな私は、自分から紹介の話を振ることができないのだった。
「あ~そうそう、彼氏の友達を紹介するっていう話やねんけど~。」
30分もたっぷり話したところで、やっとその話題が出た。
「あ~、そういえば、そんなこと言ってたねぇ。」
さも今思い出したかのように反応する、どこまでも意地っ張りな私である。
「いろいろ、合いそうな人探してみたんだけど、いい人にはもう結構彼女とかいてさぁ。」
「・・・そーなんだ。」
目の前が暗くなる。
「『ハゲ』と『ビーン』、どっちがいい?」
私は受話器を片手に目をパチクリした。
「『ハゲ』と『ビーン』??!」
「・・・うん。」
彼女の説明を詳しく聞くと、二人とも私より1つ年上の大学生なのだが、一人はちょっと若ハゲで、もう一人はMr.ビーンにそっくりだとか。
「あっ、でも私両方と会ったことあるけど、二人ともすごくいい人やで!ハゲてるといっても、いい感じのハゲ方やし!てっぺんのほうじゃなくて、おでこが広い感じやから頭よさそうやし。」
「・・・・・・」
私はしばらく言葉が出てこなかった。
「・・・ビーンって、そんなに似てるん?」
ぷっ、・・・あっ、でもでも、ビーンさんはすっごい優しい人やで!絶対いいと思う!」

!!ぷっ・・・って!今吹いたよね?!

「ねぇ、どっちがいい?あ、なんなら両方紹介できるけど!」


こんなんで選べるか!!!


自分なら『ハゲ』と『ビーン』の二択で選べるのかよ?
ちょっと頭が薄いとか、Mr.ビーンに似てるくらい、どうってことないかもしれないけど、自分の友達がそれをネタみたいに喋って、「ぷっ」って笑って・・・、そんなイジられてる二人のうちから、恋人候補を選べって言われて、自分なら選べるのかよ!!

私は怒りにワナワナと震えた。

「ちょっと選べないかなぁ・・・」
「え~でも、会ってみてよ。いい人たちやし、ほんとに!会ったら『いいな』って思うかもしれんし。」

人をモノに例えるのは悪いが、売れる商品でも売り込み方がマズかったら全く売れないということは、ままある。
これはその典型ではないだろうか?

彼ら二人には、きっといい所がたくさんあるのに、彼女は私に悪い方から宣伝してしまった。
しかも、面白おかしく宣伝してしまったのだった。

面白おかしくても、友達にはなれるが(むしろ面白い方が友達としてはよいが)、こと恋人候補となるとそうはいかないのだ。
友達に、面白がられて笑われている男性を、恋人にはできないのだ。

しかも、私は、ゆうこちゃんと彼のようなカップルを、美しい理想ととして胸にいだいてしまっている。

すらりとした彼のとなりで、私はキラキラと微笑むのだ。
それこそが私が求める恋愛なのだ。

若さゆえの恋への憧れと現実の狭間で、私は胸を締め付けられる思いであった。


その後、私は大勢の飲み会の席で、『ハゲ』さん『ビーン』さんの双方と対面した。
確かにハゲさんは、おでこの方がだいぶん寂しくなっており、ビーンさんは目がぎょろっとして鼻が大きく、Mr.ビーンにそっくりであった。

最初の予備知識が強烈であったため、私は二人を色眼鏡で見てしまっていた。
『ハゲ』と『ビーン』をワンセットのキャラとして捕らえてしまっている私は、二人を一己の男性として見ることがどうしてもできないのだった。




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:ある日飲み会にて - ジャンル:恋愛

【2008/01/09 23:35 】
ある日飲み会にて | コメント(5)
2008年度目標
今日から2008年度のお仕事が始まりました。

9連休もさせてもらっといてナンですが、未だ正月気分が抜けません。

しかも遊びまわったツケで、風邪を引いてしまいまして・・・。
昨日は一日ぐったりでした。
今日もコンコン咳が出ます

そんなこんなですが、気分を切替えて、お仕事に励まねばなりませんね!
連休明けということで、やることはたくさんあります。


2007年度のお正月明けには、会社の事務の女の子のみんなで、一年の目標を書初めをして、私は「恋」と一文字書きました。
その時私に一番足りていなかったのが「恋」だったのです。
何をおいても「恋」を充実させる一年にしたいとの思いから、この文字を選んだのですが、昨年はこの目標をいい形で果たすことができました。

今年度は、昨年度からちょっとパワーアップして「恋愛」の充実に努めたいと思います。
一人でするのは「恋」。二人でするのは「恋愛」・・・ということで。
(勝手な解釈だが)

これとは別に、今年度の目標を定めたいなぁ・・・と思っていて、ずっと何にしようか考えていたのですが、パッと思いつかないながらも、頭の片隅にずーっとあった二文字。

「素直」

これを、今年度最大の目標に掲げたいと思います。

素直になるのは難しい。
ほんとうに、ほんとうに、難しい。

素直に人の意見を受け止められる人になりたい。

私はよく言えば一本気な性格で、悪く言えばとっても頑固者。
自分の考えを曲げるのが嫌いで、人の意見を素直に受け止められないことがあるのです。
一生懸命になるあまり、視野が狭くなってしまって、人の意見が聞き入れなかったり。

素直になるには、柔軟な心が必要なんだと思います。
広い視野を持つ、心のゆとりも・・・。

そして、素直に人と会話ができる人になりたい。

この歳になっても、人と会話する時に、若干緊張したりするのです、実は。
思ったままを素直に発言するだけのことなのに、勇気が要るのです。

例えば、人を褒めたいと思った時、人を励ましたいと思った時、人を労いたいと思った時。
不自然になったり、わざとらしくなるのを恐れて、言葉が出てこなかったりする。

心の中で思っていることを、言葉に出すだけなのに、それが素直にできないのです。
言葉に出したいのに、不思議な抵抗力がかかる。
きっと、いろんなことを考えすぎなのです。
口に出して失敗するくらいなら、何も言わない方がいい、と考えているのかもしれません。
去年も、たくさんの言葉が言わずじまいのままになってしまいました。

心の中ではたくさん思っているから、私自身はあたかも言ったかのような錯覚に陥っていることもありますが、実際は口に出さなければ相手には何一つ伝わっていない・・・。

言わなくてもいいこともたくさんありますが、言った方がいいこと、言うべきこともたくさんあります。そして、それは口に出さなければ、伝わらないのですよねぇ。

友達や、恋人、家族、上司や後輩、取引先など、対峙する全ての人と、できるだけ素直で丁寧な言葉のキャッチボールができるように心がけたいもんです。
それが、大人のコミュニケーションなのだろうな・・・と思うから。
余裕を持って、ハートフルなコミュニケーションを取れたら、人として素敵だな・・・などと思います。

・・・って、なんだか言ってることがよく分からなくなっちゃいましたが

私も今年は30歳になるということで、大人の女性として、成熟していきたいなと思います。




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/07 22:04 】
日記 | コメント(12)
初キス・Kiss・キス ×××
瀬戸大橋


昨日は朝10時にNくんと集合して、とりあえず岡山にGOGO!

朝は雲が多かったのですが、海沿いの道を走るうちに晴れてきました。

ブルーラインというドライブウェイの途中の展望台でお昼ご飯を食べて、あちこちブラブラしながら、14時前に倉敷入りしました。
チボリ公園へは16時からのイブニングチケットで入場することにしてたので、時間に余裕が。
「鷲羽山方面に行ってみるかぁ」
というNくんの案で、鷲羽山スカイウェイへ・・・。
ぐにゃぐにゃした山道を登っていくと・・・、お~水島工場地帯が一望できて、なかなかの絶景!
「これは、夜来たらきっと夜景がきれいだよねぇ!!」
と想像するだけで大興奮。
夜来たい、夜来たい・・・と大騒ぎしてみました。
こんだけ騒いどけば、帰りにきっと連れてきてくれるハズ・・・!

それから鷲羽山の展望台に行ってみると、きれいに瀬戸大橋が見えました。
(上部画像)

いやぁ、気持ちのいい景色ですなぁ。


うっかり鷲羽山でゆっくり過ごしてしまったので、気付けば16時前。
あれあれ、急がなくっちゃ・・・!とチボリ公園へ向かいました。

♪♪WELL COME TO チボリ~♪♪

と楽しげな音楽が流れる中、園内に入ると・・・。

めっちゃ空いてる!

最近、遊園地って流行らないのねぇ。

花壇がいっぱいあって、デンマークの街並みを模した素敵な景観。
たぶん、春に来たらもっと素敵な景色だと思う・・・!
まだ大きなツリーが飾られていて、キレイ。
USJでは点灯したツリーに近づくのは至難の業だけど、チボリはお客が少ないから、写真撮り放題、見放題だ!

チボリ公園

素敵なツリーなのにお客さんが少ないのはもったいないなぁ。

・・・それにしてもかなり閑散としている・・・。

乗り物のチケットを買って、『呪われた館』へ行ってみた。
・・・う~ん、こんなもんか~という感じ。

たぶんね、最近USJに行ったから比べちゃうんだろうねぇ。

でも、暗闇の中、Nくんがふざけて私を脅かしがてら、キュッって抱きしめてくれた。
お~、なんだなんだ~、今日は恋愛モードだな~!

4-Dシアターを見たりして、園内をグルグル回る。

うーん、Nくんはジェットコースターも乗りたくなさそうだし・・・。
園内もなんか従業員よりもお客さんの数が少なくなってきてさみしいし・・・。

「あと一つなにか乗り物乗ったら、もう出よっか?」
「そうやな~

というわけで、観覧車に乗ってみた。

夜景の中、二人きりの観覧車。
どうなんだろう・・・、ここはラブラブしたほうがいいのかな・・・。
でも、観覧車でラブラブとか、ベタすぎてイヤ・・・な私。
だって、日ごろそうでもないのに、観覧車に乗ったとたんに・・・って「待ってました!!」って感じでなんかの~・・・。
どっちにしてもNくんは高所恐怖症なので、早く地上に降りたそうだったので、ラブラブどころではなかったかもしれませんが・・・。


チボリ公園を後にして、車を発進。
「もっかい鷲羽山行こうか」

やった~い!!

再び鷲羽山スカイウェイへ。
山頂に近づくにつれて、すごい景色・・・。
夜景は想像したよりずっとキレイでした!
(写真にキレイに写らなかったのがザンネン・・・)

・・・というわけで、楽しいデートでした
・・・あ、タイトルの通りで・・・(って、やっとだよ




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/06 18:59 】
日記 | コメント(9)
A HAPPY NEW YEAR !!
あけましておめでとうございます!!

遅ればせではございますが・・・。

みなさま、よいお正月をお迎えでしょうか?

私もなかなかゆっくりさせてもらって、気楽な正月です

今年の金星人プラスは何でもできると細木数子先生もおっしゃっておりますので、攻めの姿勢で頑張っていきたいと思いますので、みなさん何とぞよろしくお願いいたします!!

ってなわけで、攻めの姿勢で着物着てみました。
攻めの姿勢で画像のっけてみます!! 

新年

ええ、初うめやん画像です!!
初うめやん玄関の画像・・・でもあります!
大公開しちゃってます。
あれ、お恥ずかしい。
まぁ、正月だし(?)いいでしょう。

うめやんは、こんな人でした~。
あ、ちなみに顔の中身は別に「へのへの」してませんから。

もう若くないので、振袖は着れませんが、妹がおべべの着方を習ったから着せてあげるとのことで、元旦に二人で留袖を着ましてね・・・。
神戸の湊川神社にお参りに行ってきました。

姉妹がいると、こういうお遊びができて、よろしいなぁ。

Nくんにこの画像(もちろん「へのへの」してないやつね!)を送ったら、
「よくお似合いです。今から百人一首大会ですか?!」
とデスマス調の返信が来ました。
彼なりのツッコミです。

Nくんとは、昨年30日に二人忘年会を開催しまして、カラオケに行きました。
私の2007年度の歌いおさめは『天城越え』でございますよ。

大晦日・元旦・2日・・・は、会わずに家族とまったり過ごしまして、3日に、二人で初詣に繰り出しました。

さすがに着物ではありませんよっ。(歩くしねぇ)
地元の神社を3つも回りました。
Nくんは、細木数子の六星占術によると大殺界らしく、お参りに気合が入ってました。

おみくじは、Nくんが中吉で、私が大吉
いいじゃな~い。

さぁ、あとお休みも3日だけだなぁ・・・。
といいつつ、別にすることもなく、ヒマだなぁ・・・。
な~んて言ってたら、Nくんが「じゃあ、岡山の倉敷チボリ公園行こうか」って!
やった~い!!
(ちなみに、倉敷チボリ公園とは遊園地っぽいとこです)
イブニングチケットで、夕方からちょっとだけ行くだけだけど、どっか連れてってもらえるのはうれし~な~。
というか、Nくんがこのお休み中に3回も会ってくれるとは思ってなかったので、うれし~な~。
(もっと恋愛温度低い人かとおm・・・

お正月デート第二弾は、倉敷チボリ公園へGOだ!




ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

【2008/01/03 23:59 】
日記 | コメント(9)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。