スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
外構の追加工事(自転車置き場)
外構の追加工事をしました。


・・・随分前ですけども(^^;


お家の北側の部分です。

外構2



砂利敷きだったのを一部コンクリにして、屋根を付けました!

外構4


そして、玄関脇の砂利の部分は、見栄えを考えて、アプローチと同じタイルに。

外構1


外構3



なんだか統一感が出て、すっきり~!


小さな外置きの物置きや、息子の三輪車が、屋根の下に置けるようになったので良かったです。


子供がもう少し大きくなって自転車デビューしても、置き場所に困らなくてすみます♪


良かった良かった・・・!



お金、結構かかったけど・・・(--;



外構って、なんでこんなにお高いんでしょうね。


でも、ちょっとしたことで、暮らしやすさは断然アップするんですよね。


小さくても屋根の部分があると、雨や霜に当てたくない鉢植えのお花を夜間に避難させておくこともできますし、園芸用品なんかも置けますし。


玄関の横の部分ですが、少し奥まったところなので、お客様から見えない位置なので、良いです。



北側のお隣さん、ちょっと気難しい感じの方で、「この北側の庭に自転車置き場とか作らないでね。ウチの庭からの眺めが悪くなるから。」みたいなことを仰っていたので、引越し当初ビクビクしてたんです。


だから、北側は、弊もせず、物置も置かず、ゴミ箱なんてもってのほか!・・・と我ながら気を遣って生活していたんですよね。

「物置とか置かずに花壇とかにしてくれたら、嬉しい」などとも言ってましたが、なんで他人の庭からの眺めのために、家の裏手に花壇を作らにゃならんのだ!

「木とか植えないの?ウチの庭が丸見えで恥ずかしいわ」なんて言われたこともあるんですけど、そんなん生垣にしたら「見通しが悪くなる」とか言われるかもしれないし、葉っぱや枝が隣の敷地に入っても文句言われるだろうし、何もしないに越した事はなかろうと、砂利敷きにしてたんです。


でも、そのお宅、自分の庭がこちらから丸見えになるのを気にして、結局、高い高い塀を自ら建てられました。

(いや、別に私らは見てませんけどね、昼間ほとんど家にいないし)

お隣はお庭でお布団を干したりしてらっしゃるので、気になったんでしょうね。


眺望よりもプライバシーを取られたようです。



・・・ラッキー!


・・・と思った私は、性格が悪いでしょうか?



お隣はウチよりも高い土地になってますので、ソコに高い塀を建てられたということは、こちらが自転車置き場の屋根を付けようが物置を置こうが、生垣を作ろうが、あちら側からはあんまり見えませんのでね。


ウチの旦那、速やかに外構業者に足を運びましたよ。


普段ノンビリしてるのに、そういう時は行動が早いのにびっくりです。



彼は、隣がウチの庭についてヤイヤイ言って私をイライラさせていた時は、反応薄かったんです。

「まぁ、放って置こう」

「でも、本当は自転車置き場作る予定だったでしょ?あきらめるの?」

「騒ぐな。いずれ作れる時がくる。タイミングや」


本当にその通りでした。


流れに逆らわず、でも諦めない・・・って大事だなぁ・・・と思った次第です。


スポンサーサイト

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2013/03/15 21:00 】
夢のマイホーム | コメント(0) | トラックバック(0)
新居にて、生きてます!
今さらですが、あけましておめでとうございます!


ずいぶんブログを放置してしまいました・・・。



引越しと同時にパソコンが壊れたのも理由のひとつですが(直りましたが^^;)、いったんパソコンを開かない生活に慣れると、それが普通になってしまうというか、何と言うか。


それに、新居では私のパソコンは出しっぱなしにせずに仕舞ってあるので、イチイチ出すのが面倒で使う機会が減ってしまって、必要最低限になっていたのです。

旧居では、一日の中でパソコンの前に座って過ごす時間が多かったのですが、その時間の使い方もどうよ・・・?と若干思わないでもなかったので、少しパソコン離れした生活を送っていました。

息子が歩くのが達者になって、あっちこっちによじ登ってテーブルの上にも上がってくるので、パソコンを置きっぱなしにするといじられちゃいますしね。


そんなこんなですが、ブログ自体は続けていきたいと思ってます。



この、“夢のマイホーム”のカテゴリも、ちゃんと最後まで書きたいですし。


せっかくなので、写真をアップしてWeb内覧とかしてみたいですが、ロクな写真が手元にありませんで・・・。


ていうか、デジカメの画像をパソコンに取り込んで整理したりする時間がなかったもんで、これからボチボチやっていきたいと思います。




さて、新居に引っ越してからはや1月半経ちまして、ここでの生活が、すっかり腰を据えたものとなってきました。

引越しのダンボールからはすぐに荷物を出し、早々にあちこちに収納したわけですが、まだまだ人を呼べる段階ではなく、その後いろいろと試行錯誤しながら適材適所に配置のし直しなど重ねてきて、ようやく部屋の表だけではなく、収納やクローゼットもひと段落つきました。


年末には、私のきょうだい夫婦や、新築祝いをしてくれた会社の同僚たち(子供を含めて総勢14名)にお披露目
したりして、忙しく過ごしてました。


バタバタと2011年を終えて、静かに2012年を迎え、今に至ります。



思えば2011年は忙しい一年でした。


育児に追われながら、4月に子供が7ヶ月の時にフルタイムで仕事復帰し、週末はマイホームの打ち合わせに明け暮れて・・・。


でも、いろいろと頑張った甲斐があって、子供も大きな病気なく、すくすく成長し、周りの協力を得て仕事も軌道に乗り、大満足の新築マイホームも建ちました!


大変だったけど、思えば何て幸せな一年だったのでしょうね。


いろんなことに恵まれて、夢がたくさん叶って、本当にありがたいことだと思います。



Nくんとも、時々はケンカもしますが、仲良くやってます。

彼は相変わらずマイペースでやさしく、最近は洗濯物を干してくれるなど、家事も協力してもらって助かってます。



義実家の斜め前という土地に建てたマイホームですが、これが、私にとって、正解でした~!


周りの友だちなんかには「義実家の斜め前なんて近すぎるよ!いろいろと口出しされるし、ぜったい止めた方がいいよ!」「今ならまだ間に合うから、他で土地を探した方がいいよ!」などと、真剣に言われていて、私自身も、「そうなのだろうか・・・、実際に近くで生活してみたら、義実家が嫌に思うのだろうか・・・」と不安に思っていたのですが、杞憂に終わりました。


斜め前、最高です。


基本、義実家の人たちは気さくでオープンなので、本当、しょっちゅう夕飯をご馳走になっちゃってます。

引越しの時もそうでしたが、来客の時やその他、子供を連れて行くのに困るような外出の時など、息子の面倒を積極的に見てくれたりして、助かってます。

大勢のお客が来てお皿が足りなければ、ひとっ走り借りに行く事もできる距離。

でも、普段の生活音などは聞こえない距離。

絶妙です。


何より、近くにお祖父ちゃんやお祖母ちゃんや叔母さん(Nくんの妹さん)がいる状況は、息子にとってはとっても嬉しい事のようです。

お休みの日に義実家に連れて行くと、息子は喜びますし、私達も「もし買物行くなら、その間預っといてあげるよ」と言ってもらえたりするので、身軽に出かけさせてもらったりしてます。


相当恵まれた環境じゃないかと思います。



・・・と、とりあえずの近況報告でした。



さて、家の写真を整理して、次回からはWEB内覧みたいなものを是非やりたいと思います!







ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/01/10 13:48 】
夢のマイホーム | コメント(2) | トラックバック(0)
お疲れさんな毎日
何だか引越し疲れを引きずっている、うめやんです。


引越しの次の日は月曜日だったので普通に仕事に行きましたし、昨日は会社は休みましたが、一日雑多な用事があり、一息も付いていない感じです~。


昨日は、まず、保育園への送迎時間と通勤時間のチェックの為、平日と同じように起床しました。

5時台です~。(6時ちょっと前)


朝ごはんを食べて、化粧や身支度をし、子供を起こして着替えさせて朝食を食べさせ、7時くらいに家を出ました。

子供を保育園に預けてから、旧居に行き、新居に運ばずに押入れに入れてあった粗大ごみを捨てに行きます。

粗大ゴミは朝8時までの収拾なので、急いで急いで!

その後、旧居で掃除です。

昨日は旧居を引き払うため、業者立会いの日だったのです。

黙々と掃除をして、10時すぎに目処が付きました。

立会いは午後からなので、Nくんと一緒にいったん旧居から引き上げて、役所に行き、新居の住所の載った住民票を出します。

住民票は、免許証の住所変更にも必要ですし、会社にも提出しないといけません。

そのついでに、子供の乳児医療のカードも住所変更します。

それから、銀行に行って、ローンの担当者さんから土地の権利書を返していただきました。
(無事にフラット35のローンが始まったのでね。土地の代金をつなぎ融資していただいていた時に預けている権利書を返してもらったのです)

ついでにATMのコーナーで、司法書士さんに、登記などの手続きをしていただいた手数料を払い込みました。

その後郵便局に向かいまして、旧居で契約していたインターネットのモデムをゆうパックで返送する手続きをします。

無事にゆうパックを送り、ついでに年賀ハガキを購入し、今度は警察署に向かいます。

警察署で免許証の住所変更をしようとすると、ちょうど12時になってしまい、免許の変更のカウンターのシャッターが閉まってしまいました!

午後は1時からの受付のようです。

仕方がないので、私達もお昼ごはんです。

Nくんのおごりで、回転寿司を食べました。

お昼を食べた後は、1時半に旧居の引渡しの約束をしていたので、旧居に引き返します。

すでに業者さんは来ておられ、旧居のお部屋の中をチェックしていただきます。

突っ張り棒の後の壁紙の傷みや、フローリングの傷などを見てもらい、敷金は3万円ほど戻ってくるとのことで、ホッとしました。

追加料金が発生せずに住んでよかったです。

Nくんがタバコを吸わないので、壁紙の張替えがなくて済んだのが助かりました。

旧居の鍵をお返しして、引渡しが済むと、再び警察署に向かいます。

警察署では、待ち時間もなく、住所変更の手続きを済ませることができました。

大きな手続きは、これで終わりでしたので、Nくんと一緒にニトリに寄ります。

細かい生活用品などを買い、Nくんは書斎に置くデスクをチェックしたりして、気に入った家具の大きさをメモして、今度買いに来る事にしました。

次に、ドコモショップへ寄って、住所の変更とともに、カード払いにしているので、カードのほうの住所変更もしてもらいました。

それから、2階のホールの電気を消すと、夜足元が危ないので、ホームセンターで足元灯を購入しました。

そうこうしているうちに、5時前になりましたので、保育園に息子を迎えにいきます。

昨日は6時ではなく5時に迎えに行くことにしていたので。

息子を迎えに行き、その足で小児科に向かい、インフルエンザの予防接種をしてもらいました。

その後、冷蔵庫がからっぽなので、マックスバリュに寄って、買物をしました。

一日の用事が全て終わったのは夕方7時前・・・。

ようやく新居に帰って来て、荷物を下ろして、義実家にて夕食をご馳走になりました。

8時半に実家から家に帰り、順番にお風呂に入って、子供を寝かしつけ、洗濯物を干したり畳んだり、片付けものなどしていると、11時になりまして。

さすがに連日、義実家で夕飯をよばれるのは気が引けるので(当たり前だ)、次の日の夕飯を作っちゃいます。
(肉じゃがですが。・・・カレーにしようと思っていたら、ルウがなかったので)

肉じゃがだったら、子供にも食べてもらえますね。

保育園から帰って来たら、「まんま、まんま」と騒いで、夕飯の準備をしたくても、お腹がすいて待てないみたいなので、前日に作っておかないと、間に合わないんですよね・・・。

夕飯にレトルトばっかり・・・っていうのも、かわいそうですしね。

Nくんも寝室に引き上げた夜中、ちょっとだけ荷物の片付けなどをして(30分くらいですが)、ようやく私も寝室に引き上げました。

朝から晩まで、みっちりと働いて、身体も頭も疲れています。

どこかで一日、自分に休暇をやらねばなりませんね(××)







ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/11/30 16:31 】
夢のマイホーム | コメント(0) | トラックバック(0)
引越し完了♪
27日に無事に引越しが終わりました~!


引越しって、大変なんですね・・・。


本当に疲れました。


当日は朝イチで8時過ぎに引越し業者の方が来られました。


業者は、“0123”の『アート引越しセンター』さんです。


そうそう、アートさんが来られる前に、お義母さんが息子を迎えに来てくれました。

ほんと~うに助かりました!


アートさんが来るまでに、前日の夜や当日の朝に使った洗面道具なども纏めないといけませんでしたし、結構バタバタしましたから。


アートさんはテキパキと、私達が詰めたダンボールを運び出し、家具を丁寧に梱包して搬送してくれました。

結婚後一度も動かした事のなかったクイーンサイズのベッドのしたには、恐ろしいほどの綿埃で、Nくんは「今後は定期的にベッドをどけて下を掃除しよう!」と言ってましたが、多分ズボラな私達には、あのベッドを解体して動かすのはムリだと思います(^^;

でも、本当にひどいホコリだったので・・・、まぁ、大掃除の時くらいはやらんといかんかな?


心配だったのは冷蔵庫!

実はこの冷蔵庫、購入した時は玄関から入らなかったんです。

しょうがないので、別日に別料金を払って、駐車場に面した部屋の窓からクレーンで吊り下げて搬入してもらったという、いわく付きの一品だったのです~。

Nくんは、「あの時は新品やって、ダンボールで梱包されてたから、玄関を通らんかったけど、今回はダンボールの箱がない分、小さくなってるし、大丈夫なハズや!!」と自信満々に言ってましたが、実際に冷蔵庫が運ばれる段になると、夫婦ともども、内心ドキドキものでした。

業者さんも、冷蔵庫が玄関から出るかどうか、アヤシイと思ったようで「あの~、この冷蔵庫は購入された際は、玄関から搬入されました?」と質問されまして、Nくんは「さぁ~、どうだったかな、多分玄関から入ったと思うけど」など言ってます。


もし出なかったらどうするんだ~!知らないぞぉ!


業者さんは念入りに廊下の幅や階段の幅や玄関の幅と、冷蔵庫の幅を計ってましたが、「多分イケるやろう!」とのことで運び出しが始まりました。


もし運び出しができなくって、別日に別料金でクレーン吊りになるのだけは、いや~!


「Nくん、どうしよう、大丈夫やろうか?」

「とりあえず、祈れ!!」

業者さんを見守りつつ、密かに祈るバカ夫婦の必死の願いが叶って、無事に冷蔵庫は玄関から運び出されました~。

「おぉ~!スゲエ!!さすがや!!」と騒ぐ私達を、アートさんはどう思われただろうか。


しかし、密かに、冷蔵庫よりも手ごわいものがあったのです。


それは、コーナーソファ!


ダイニング・リビングスペースに置いてあるL字型のソファのコーナー部分です。


アレは、小さく見えてデカい!

しかもどこから見ても四角いので、角度を変えても幅が変わらんという難しい代物なのです。


案の定玄関扉に阻まれて、玄関扉を取り外す事で搬出成功いたしました。


そうか、やっぱり冷蔵庫よりも、ヤツのがやっかいだったか・・・。


しかし、終わりよければ全て良し!


新居でも、しっかり養生の上、丁寧に搬入していただけまして、新居は荷物で一杯になりました。


しかし、引越し業者の方って、ガタイがいいですよね!

Nくんと私の二人がかりでも運搬困難なチェストを、たった一人で持ち上げてるのを見て、「スゲー!スゲー!」と騒ぐ二人を横目に、アートさん、「フフン」と涼しくドヤ顔決められてました~。



餅は餅屋ですなぁ。



アートさんが帰られた後、義実家でお昼ご飯にお寿司をいただきました。


義実家が近くて助かりまくりです。


アートさんにも義実家からお茶とお団子をお出しすることができましたし!



新居で初めて入るお風呂は、標準タイプの浴槽ですが思ったよりも大きくて、とーっても気持ちが良かったです♪



その後は遅くまで片づけしましたが、まだまだ家の中は大変なことになってます。


明日の着替えをどのダンボールに仕舞ったかわからなかったり、保育園グッズが行方不明だったり・・・、かなり手間取ってますが・・・。


ボチボチ片付け、頑張ります!


その前に、29日に賃貸の部屋の引渡しもあるので、そちらも掃除しないといけませんし、何かとバタバタですね・・・。


早く落ち着いて新居生活を楽しみたいもんです。







ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/11/28 13:34 】
夢のマイホーム | コメント(2) | トラックバック(0)
無事にマイホームが引き渡されました!
11月18日の夜に、無事マイホームが引き渡されました!

10月前半から家の中に入って見てなかったので、妄想が逞しくなってましたが、全ての養生の外されたマイホームは、思った以上に、とってもステキでした。


シンプルなんだけど、設備も最低限なんだけど、コンパクトなお家なんだけど、「いいねぇ」って感じです。


特に、1Fのフローリングの色は、


ド・ストライク!!

1Fフローリング


・・・・・・

これだけ見せられても・・・ってね(^^;



リビングはナチュラルな明るい床色にすることは決めてました。
(Nくんはダークな床色にしたかったようですが)

でも、実はHMさん標準のフローリングのナチュラル色は、・・・なんかあんまり好みではなかったんです・・・。

標準のは木目がほとんど付いてないタイプで、オレンジがかってて。

もっと、キレイな木目で、色ももっと白めで、赤みの少ないものはないものか。。。
(いっちょ前にこだわる)


木目に拘るなら、天然の無垢の床にしたら良いのでしょうが、お値段も張りますし、無垢は私のようなズボラな人間にはお手入れが難しいかな・・・と思っていたので、HMさんお勧めのメンテ手間がかからないフローリングにしたかったのです。


結構悩んでたんですが、打ち合わせの中で、リビングに床暖房をつけることを決めたので、フローリングについても床暖房対応のものに変更しないといけなくなりまして、あえなく標準よりランクアップとなりました。

そして、ランクアップした床のサンプルの中に、とーっても好みの色目のフローリングを見つけたのです。

ナチュラルで、上品な色で、木目の模様もいい感じです!


小さな面積のサンプルですから、それがLDKの床全面に張られるとなると、どうなるだろう???・・・と期待と不安で一杯だったのですが。。。


成功でした~!



さて、そんなわけで、11月27日の日曜日に引越しとなります。


ただいま引越し準備で、家の中はごった返してます~。

子供がいると、作業がまったくすすみません。


ちなみに、Nくんも家ではゴロゴロしてて、全くパッキングを手伝ってくれません。


・・・ちっ


・・・いや、いやいやいや、手伝ってくれなくていいです。

Nくんにやらせると、引越しのダンボールの中に、なんでもかんでもムチャクチャに入れそうな気がするから・・・。


もう、引越し準備は1人でするつもりで頑張ります。



これからしばらくはインターネットが使えない環境になるので、ちょっとの間更新が止まるかもしれません。



目を引くようなところもあまりない、小さな我が家ですが、また引越し後にWEB内覧をやりたいと思います。


・・・落ち着いたら、きっと。








ランキング参加してみました♪よろしければクリックください★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ:マイホームへの道 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/11/25 01:18 】
夢のマイホーム | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。